群雄割拠

歴史・スポーツ・将棋・旅行・音楽の記事を中心にまとめています

    「一番最新の記事」に将棋・音楽・旅行・グルメ・サッカー・クイズ等へのリンクがあります。そちらから飛ぶのが早いです。他の記事はカテゴリーからご覧ください。

    おすすめ記事

    1: ベガスρ ★ 2012/10/07(日) 05:55:58.14
    ”徳川将軍の弁当を再現 「薄味だがおいしい」と当主 ”

    8代将軍の徳川吉宗が享保13年(1728年)の日光東照宮参詣の道中、
    埼玉県川口市の錫杖(しゃくじょう)寺で食べたとされる弁当が6日、再現された。
    【【将軍の食事】暴れん坊将軍が食べた弁当を再現「薄味だがおいしい」】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2015/09/19(土) 22:19:50.44
    江戸幕府を開いた徳川家康(1542~1616)の没後400年を記念し、
    家康が好んだとされる麦やめざしなどの食材を使った給食が、
    静岡市内の小中学校で順次、提供されている。
    【【家康の食事】めざし、麦飯…将軍の食事は意外と質素?】の続きを読む

    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/06/09(金) 13:00:14.39 ID:CAP_USER9.net
    京都市中京区新町蛸薬師北西角の発掘調査で、
    鎌倉時代末-室町時代初頭とみられる地下室(室(むろ))が見つかった。
    床は平らな石で固められており、有力な商人が設けた可能性がある。

    【中世の京都商人は何を食べた?犬やウサギ、魚、鳥などの骨が多数出土…】の続きを読む

    1: グリーンファイヤーテトラ(長崎県) 2010/05/03(月) 16:12:58.76 ID:oTU/+6nz
    当時の生活様式を講演

     講演会は県立美術館で開かれている『古代ローマ帝国の遺産展』にちなんで開かれ、
    弘前大学の宮坂准教授が講演した。宮坂さんは古代ローマ人が朝食に牛乳とパンを食べ、デザートにりんごを食べていたことや、「庶民の公共浴場」いまでいう「銭湯」が整備されていたことなどを述べた。
    【古代ローマ人の暮らし 朝食に牛乳とパン、デザートにりんご 汗をかいたら銭湯へ】の続きを読む

    1: 冬休み(dion軍) 2010/11/27(土) 11:00:21.94 ID:kr0NBfooP
    古代米・紫黒米入り雑穀ご飯、京大学食で販売

     京都府京丹後市丹後町上山地区で栽培した古代米・紫黒米(しこくまい)入りの雑穀ご飯が12月6日から、京都大の学生食堂で販売されることになった。売り上げの一部を基金として積み立て、特産品の開発など過疎化に悩む上山地区の振興策に役立てる。

    【【古代めし】古代の日本人ってどんなものを食べてたの?】の続きを読む

    【フランス革命の背景】
    1.アンシャン=レジーム(旧体制)
    当時のフランスは
    「第一身分:聖職者」「第二身分:貴族」「第三身分:平民」
    に分かれていた。
    第一身分(聖職者)・第二身分(貴族)のことを特権階級といい、国民のわずか2%にすぎないこの2つの身分が全国の土地の40%を所有し免税の特権までもっていた。
    【【学習】フランス革命】の続きを読む

    新石器文化、青銅器文化(殷・周)
    新石器文化(前5000頃-前1500年頃) 
    ・仰韶文化:彩 陶(彩文土器) 
    ・竜山文化:黒 陶、灰 陶

    青銅器文化(前1500頃-前400年頃) 
    殷(商)
    ・ 殷墟の発掘で明らかに  
    ・ 各地の城 郭都市(邑)の連合国家 
    ・ 神権政治:王が宗教的権威により統治  
    ・ 甲骨文字:占いの記録(獣骨・亀甲に刻む)
    ・ 祭祀用の青銅器 

    周(都:鎬京)
    ・ 封建制度:王が諸侯、卿・大夫・士に、封土を与える 
    ・ 宗法:親族関係の秩序を定める 
    【【学習】中国史(殷~清)と北方民族】の続きを読む

    絶対王政と市民革命
    イギリスの繁栄>
    18世紀 オランダ→イギリスの時代に
    王が強い権力を持つ絶対王政を倒し、立憲君主制・政治の基礎が作られた。
    1642年 清教徒革命
    1688年 名誉革命→民主主義の確立
    →18世紀後半に産業革命→世界最強国に

    【【学習】近現代史】の続きを読む

    先史の時代と石器時代

    ・人類の歴史上最古の人類は約400万年前、
     アフリカに出現した猿人(アウストラロピテクス)である。

    ・時が流れ約5万年前、
     現在の人類の祖先、新人(クロマニョン人)がヨーロッパに出現する。

     

    400万~1万年前、打製石器を使用していた時代は旧石器時代という。

    人々は狩り・漁・採集を行い、外から食料を調達していた。

     

    1万年前~5000年前の磨製石器を用いた時代を新石器時代という。

    新石器時代になると、
    人々は農耕・牧畜を始め自分で食料を調達するようになった。

    【【学習】先史の時代~江戸時代】の続きを読む

    【旧石器時代】岩宿遺跡(群馬)
    打製石器

    【縄文時代】三内丸山遺跡(青森)
    たて穴住居・貝塚・土偶

    【弥生時代】 吉野ヶ里遺跡(佐賀)・登呂遺跡(静岡)
    稲作・金属器・高床倉庫

     57年 奴国の王が後漢に使者を送る
    239年 邪馬台国の卑弥呼が魏に使者を送る
    【【学習】年表】の続きを読む

    人権思想の発達と民主政治
    人間は生まれながらに自由・平等であり基本的人権を持つ
    基本的人権…人間が人間として当然もっている基本的な権利
        ロック…『市民政府二論』→“社会契約説”   
        ルソー…『社会契約論』 →“人民主権”
    モンテスキュー…『法の精神』  →“三権分立
    ※社会契約説…国家や社会は人々に自由・権利を守るという契約のもと成立したとする、考え方
    ※ 三権分立…国民の政治的自由を保障するため、国家権力を立法・司法・行政の三権に分け、
           それぞれ独立した機関にゆだねようとする原理
    【【学習】人権思想【公民】】の続きを読む

    このページのトップヘ