群雄割拠

歴史・スポーツ・将棋・旅行・音楽の記事を中心にまとめています

    「一番最新の記事」に将棋・音楽・旅行・グルメ・サッカー・クイズ等へのリンクがあります。そちらから飛ぶのが早いです。他の記事はカテゴリーからご覧ください。

    野球

    1: 名無し 2012/03/23(金) 01:05:27.58
    1936年2月千葉県生まれ。三塁手。右投右打。背番号3。
    佐倉一高から立教大に進学。通算8本塁打を放ち、当時の東京六大学野球新記録を樹立。

    1958年、巨人に入団。
    1年目から3番打者として活躍し、29本塁打92打点で本塁打王と打点王の2冠を獲得、新人王にもなる。翌59年には.334で首位打者のタイトルを獲得。

    以後、巨人の中心打者として王貞治とのONコンビで数々の記録を打ちたてる。特に1965年から1973年まで続いたV9には大きく貢献。このV9はリーグ優勝だけでなく日本シリーズも9年連続で勝ち続けたという快記録である。当時、世間では「巨人、大鵬、卵焼き」と言われたほどである。現役17年間の優勝回数は何と13回、ベストナイン・オールスターファン投票選出に至っては17年連続である。

    堅実なミートでヒット・本塁打を量産しながら、ダイナミックな空振や華麗な守備でファンを魅了した。ランナーがいるときやオールスター、日本シリーズでの勝負強さは群を抜いていた。

    現役時代は、「ミスタージャイアンツ」、「燃える男」などの異名を持ち、他の選手からは「ひまわり」とも呼ばれた。引退後も巨人の監督として活躍し、選手をしのぐ人気から「ミスタープロ野球」、二十世紀最高のスポーツ選手との呼び声もある。

    1974年に引退後は巨人監督としてリーグ優勝5回、日本一2回。
    1988年には野球殿堂入りを果たした。
    2001年、巨人監督を勇退し、巨人の終身名誉監督となった。

    通算記録(実働17年)
    打率.305
    本塁打444本(歴代11位)
    1522打点(歴代6位)
    2471安打(歴代7位)
    首位打者6回(歴代3位)
    本塁打王2回
    打点王4回。
    日本シリーズMVP4回(歴代1位)
    シーズンMVP5回(歴代2位)
    【【ミスターG】長嶋茂雄【永久欠番3】】の続きを読む

    1: 名無し 19/11/07(木)11:23:42
    1(中)シーズン159安打(セ・リーグ新人安打記録更新)
    2(二)36盗塁で盗塁王(赤星以来14年ぶり)
    3(左)オールスター先頭打者本塁打(新人選手史上初)
    4(一)オールスターサイクル安打&5打数5安打
    5(三)オールスターMVP
    6(捕)GG賞外野手部門4位
    7(右)13試合連続安打(球団新人最高記録更新)
    8(遊)4月に4本塁打(4月中の球団新人最多本塁打記録更新)
    9(投)開幕スタメン出場&初安打&初打点
    【近本光司(阪神)が1年目に成し遂げた偉業で打線組んだ】の続きを読む

    1: 名無し 2017/03/04(土) 07:46:20.66 ID:RrlxhYif0.net
    王貞治   12回(高卒 実働22年)
    山本浩二  5回(大卒 実働18年)
    松中信彦  5回(社卒 実働19年)
    小笠原道大 4回(社卒 実働19年)
    野村克也  3回(高卒 実働27年)
    長嶋茂雄  3回(大卒 実働17年)
    大杉勝男  3回(高卒 実働19年)
    長池徳士  3回(大卒 実働14年)
    門田博光  3回(社卒 実働23年)
    落合博満  3回(社卒 実働20年)
    松井秀喜  3回(高卒 実働10年)
    【歴代「3割30本100打点」達成回数ランキング!】の続きを読む

    1: 名無し class=gengo
    12球団制になった1958年以降の
    本塁打王のシーズンHR数傑出度ランキングを作ったで

    まず各年のリーグ別1試合平均本塁打数を計算して
    歴代本塁打王に対して
    「該当選手のHR数÷該当年度の1試合平均本塁打×1950年~2018年の1試合平均本塁打」
    を出す
    これに(143/チーム試合数)を掛けた値で順位を付けたで

    要は「HRの出やすさが平均的な年に143試合やった時のHR数ランキング」
    【歴代本塁打王HR数傑出度ランキング!】の続きを読む

    1: 名無し 2012/09/05(水) 23:50:54.86 ID:v7vOoDcv
    打率 本塁打 打点 盗塁
    1 福留 孝介 中日 .343 19 65 4
    2 松井 秀喜 巨人 .334 50 107 3
    3 ペタジーニ ヤク .322 41 94 0
    4 岩村 明憲 ヤク .320 23 71 5
    5 今岡  誠 阪神 .317 15 56 0
    6 清水 隆行 巨人 .314 14 58 12
    7 前田 智徳 広島 .308 20 59 0
    8 高橋 由伸 巨人 .306 17 53 1
    9 立浪 和義 中日 .302 16 92 4
    10 緒方 孝市 広島 .300 25 73 4  
    【2002年個人打率ランキング】の続きを読む

    このページのトップヘ