群雄割拠

歴史・スポーツ・将棋・旅行の記事を中心にまとめています

    ローマ帝国

    1: 名無し 2018/04/24(火) 18:10:45.58 ID:whrF9z1k0.net
    広大な領土、軍事力、文化
    3拍子揃ってたのに
    2: 名無し 2018/04/24(火) 18:11:03.89 ID:iVXXriqYd.net
    内政がね...
    【ローマ帝国ってなんで滅んだんや】の続きを読む

    1: 名無し 2017/02/16(木) 23:21:05.86 ID:AyY6XiY10.net
    あと一つは?
    【【世界史】三大レジェンド国家「古代エジプト」「ローマ帝国」】の続きを読む

    2: 名無し 2015/03/07(土) 09:20:23.92 ID:pcMhl9QC0.net
    ドイツ、モンゴルは無理
    4: 名無し 2015/03/07(土) 09:22:19.52 ID:pWcoG+HJ0.net
    >>2
    いや、モンゴルが一番可能性あっただろ
    ユーラシア大陸の大部分を支配していたし

    順番としては、

    モンゴル>ローマ>>>超えられない壁>>>ドイツ
    【三大世界征服まで後一歩だった帝国「ローマ帝国」「モンゴル帝国」「ドイツ第三帝国」何故果たせなかったのか】の続きを読む

    1: 名無し 2016/01/16(土)01:19:57 ID: ID:M1A
    華々しいローマ帝国
    数々の英雄を生み出したローマだが中にもそりゃどうしようもない皇帝もいました

    てことで
    一般的に愚帝と評される皇帝たちを紹介していこう
    すでに書き溜めてあるのでさくさく投下していくよ
    【ローマ帝国の愚帝をひたすら紹介していく】の続きを読む

    296名無し 2010/10/09(土) 06:40:17
    当時は中東のほうが先進地域だったんですか?
    298名無し 2010/10/09(土) 08:02:34
    >>296 
    宮崎市定は、前漢時代には先進国たる漢に黄金が流入し、
    後漢時代には西アジアという更なる先進地域が出来たことで
    そちらに黄金が流出することによって、
    後漢が不景気になって荘園経営による自給自足生活が中心になった、
    という考え持ってたな。 

    ただ、宮崎氏が西アジアというのをどこをイメージしてたか分からない。
    普通に考えれば時期的には帝政ローマのシリア属州辺りじゃないかと思うが。
    【漢王朝とローマ帝国 その3】の続きを読む

    254: 名無し 2010/09/29(水) 19:50:49
    ローマには軍師って人物がいないんだよな
    なんで?
    255: 名無し 2010/09/29(水) 20:35:28
    非常に平たく言えば、
    軍師=全軍司令官=コンスル本人だから。

    じゃあ皇帝に相当するのは誰かといえば、元老院ということになる。
    要するに、例えばスキピオというのは「元老院の軍師」という面が明確にある。
    SPQRつまり共和政体というのは、本来そういうものであって、
    軍師なるものは、君主制特有の概念。

    そう考えると、中途半端な貴族政だったカルタゴにおいて、
    ハンニバルという人物が、実に微妙な位置で戦争を遂行していたことが分かる。

    ローマの実質を、(非民主的・非共和的な)寡頭貴族制と腐す人は多く、
    (こういう非難のしかたは、アテネ以来の伝統でもある)
    ある意味で本質をついているが、
    単に王政が寡頭制になった典型例であるカルタゴの貴族制とは、
    少なくとも建前の上でかなり質が異なることに注意が必要。
    【漢王朝とローマ帝国 その2】の続きを読む

    1: 名無し 2010/09/10(金) 07:58:05
    どちらも初代皇帝は戦下手だけど人望がある
    2: 名無し 2010/09/10(金) 08:45:20
    アウグストゥスって戦下手だっけ
    【漢王朝とローマ帝国 その1】の続きを読む

    1: 名無し 2013/07/03(水) 02:14:36.30 ID:2o+4VYrr
    一理ある
    2: 名無し 2013/07/03(水) 02:14:57.99 ID:mrg4GLtY
    人類(ローマ市民)
    【ローマ帝国全盛期が人類が最も幸福であったという風潮】の続きを読む

    1: ホノリウス 2009/01/31(土) 22:18:36
    千年続いた東ローマ帝国とくらべ、蛮族に蹂躙され、
    かつての大ローマのみる影もなく、
    百年に満たず、消えていった西ローマ帝国。そんな西ローマ帝国を語り合いましょう。
    6: ホノリウス 2009/02/01(日) 00:00:38
    西ローマ帝国歴代皇帝
       (在位年)
    ホノリウス(395~423)
    コンスタンテウス3世 ウァレンティアヌス3世(423~455)
    ペトロニウス・マクシムス(455)
    アウィトゥス(455~456)
    マヨリアヌス(457~461)
    リウィウス・セウェルス(461~465)
    アンティミウス(465~472)
    オリブリオス(472)
    グリケリウス(473~474)
    ユリウス・ネポス(474~475)
    形式的には(474~480)ロムルス・アウグストウルス(475~476)
    24: 世界@名無史さん 2009/02/02(月) 12:16:15
    >>6
    面白いほど天寿を全うした皇帝がいないなw
    ホノたんとオリブリオスとグリケリウスくらいか。
    【西ローマ帝国(395~476)】の続きを読む

    2: ことちゃん(埼玉県) 2011/01/11(火) 20:29:32.77 ID:vwsrfI9a0
    モンゴルだろ

    【古代ローマ帝国、モンゴル帝国、始皇帝時代の中国ではどれが一番強大なんだよ】の続きを読む

    このページのトップヘ