群雄割拠

歴史・スポーツ・将棋・旅行・音楽の記事を中心にまとめています

    「一番最新の記事」に将棋・音楽・旅行・グルメ・サッカー・クイズ等へのリンクがあります。そちらから飛ぶのが早いです。他の記事はカテゴリーからご覧ください。

    サッカー

    1: 名無し 2018/07/02(月) 17:19:28.44 BE:784885787-PLT(15000)
    フジテレビ系「バイキング」では、
    ロシアW杯決勝トーナメント1回戦で
    史上初の8強入りを目指して
    ベルギーと対戦する西野ジャパンを特集した。

     圧倒的な攻撃力を持つベルギー有利という予想が多い中、
    サッカー解説者の水内猛さんは
    「3―2で日本が勝つと思います」
    と予想。
    【【W杯】ナメくさるベルギーよ 日本には桶狭間の戦いがあったことを知らんのか?】の続きを読む

    1: 名無し 2018/11/04(日) 20:24:49.55 _USER9
    フジテレビ「ジャンクSPORTS」では
    「個性的すぎる親子が大集合!」として、
    元日本代表・久保竜彦氏が
    テニスプレーヤーとして世界で活躍する娘・杏夏とゲスト出演を果たした。
    no title
    【「トルシエ監督が大っ嫌いだった」元日本代表・久保竜彦、代表招集を断った過去】の続きを読む

    1: 名無し 2019/08/31(土) 18:07:56.14
    やり方がけしからんと、謹慎を強いられただろうか

    重大なミスを犯した選手を監督が殴ったとする。これって、パワハラだろうか。

    違う、とわたしは思う。
    【【金子先生】トルシエやエディーのやり方はパワハラと非難されただろうか】の続きを読む

    1: 名無し 2019/10/29(火) 17:47:43.15
    疑惑の判定で敗退
    ユヴェントスのGKジャンルイジ・ブッフォンが、イタリアメディア『メディアセット』のTV番組『ティキタカ』に出演した際に、2002年日韓ワールドカップを振り返った。
    【ブッフォンが日韓W杯の疑惑の主審を語る「彼には哀れみの気持ちもある」】の続きを読む

    1: 名無し 2018/10/14(日) 22:48:11.86 _USER9
    ディレクターとして古巣ミランに戻ってきた
    元イタリア代表DFパオロ・マルディーニ。

    クラブ史上最多となる902試合に出場し
    背負っていた背番号3が永久欠番になるほど正真正銘のレジェンドだ。
    ただ、アズーリではワールドカップ4大会に出場しながら、ついに優勝は果たせず。

    その彼がトレントで行われた『Il Festival dello Sport』でこう明かした。

    「2006年(W杯)の代表招集に私はNoと言ったんだ。
     そして彼らは優勝した。 運命だったと思う。
     それでも自分は素晴らしい時間を過ごしたよ。
     とはいえ、本当にもう一度やり直したい試合は
     2002年W杯の韓国戦になるだろうね」

    「自分は審判に対して怒りを覚えたことは一度もなかった。
     だが、率直に言って、あの日はムリだったね。
     自分の中にある最悪(の言葉)をぶちまけたよ。
     妻から学んだスペイン語にも助けてもらってね」

    物議を醸した日韓ワールドカップでのイタリア対韓国戦。
    試合を裁いたのは、エクアドル人主審だった。
    no title
    【元イタリア代表DFパオロ・マルディーニ「日韓W杯の韓国戦をやり直したい」と告白!】の続きを読む

    1: 名無し 2018/12/13(木) 04:01:38.41 ID:Ejj20vg60.net
    SS バイエルンミュンヘン
    S マンチェスターU ローマ
    A インテル ドルトムント セビージャ
    B ミラン アーセナル シャルケ バーゼル
    C セルティック チェスカ ガラタサライ レスター フランクフルト ザルツブルク
    D マルセイユ トッテナム サウサンプトン ベティス ブレーメン ヘタフェ
    E ニューカッスル エイバル マインツ ハノーファー
     ケルン デュッセルドルフ ハンブルガー
    【歴代日本人が試合に出たことある欧州サッカークラブの(当時の)格付け】の続きを読む

    このページのトップヘ