群雄割拠

歴史 スポーツ 将棋 音楽 漫画 旅行記

    色々な記事がありますため、子カテゴリーをご利用ください。
    ブログの引っ越しを行いました。
    歴史記事はhttps://love-knowledge.com
    その他記事はhttps://trombonechannel.net
    にて今後更新していきます。

    ★スポーツ★

    1: 名無し 2019/10/13(日) 00:10:57.14
     マンチェスター・ユナイテッドなどの元監督であるジョゼ・モウリーニョ氏は、これまで目にしてきた中で最高の選手として、元ブラジル代表FWのロナウド氏を挙げた。『LiveScore』のインタビューに語ったとしてスペイン紙『マルカ』などが伝えている。

     これまで複数のビッグクラブで監督を務め、レアル・マドリー在籍時のクリスティアーノ・ロナウドをはじめとする多くの名選手たちを指導してきたモウリーニョ氏。だが最高の選手に挙げたのはそのC・ロナウドでもなければ、ライバルのリオネル・メッシでもない。

    「“怪物”ロナウドだ。クリスティアーノ・ロナウドやレオ・メッシはより長くキャリアを過ごし、15年間にわたって毎日トップを守り続けてきた。だが厳密に才能や能力について言えば、ロナウドを超える者は誰もいない」とモウリーニョ氏は語る。

     1996年、モウリーニョ氏がバルセロナでアシスタントを務め始めたのと同時期にロナウド氏はバルサに加入した。「ボビー・ロブソンとともにバルセロナにいた時、彼は今までピッチ上で見た中で最高の選手だと分かった。より驚異的なものになったはずのキャリアが負傷でダメにされたが、19歳の彼が秘めていた才能は信じがたいものだった」とモウリーニョ氏は振り返った。

     ロナウド氏はバルサで37試合34得点という活躍をみせリーガエスパニョーラ得点王に輝いたあと、翌年に移籍したインテルでもゴールを量産。1999年の靭帯断裂以降は負傷に苦しめられるキャリアを過ごしたが、その後も2002年日韓ワールドカップ得点王やレアル・マドリーでのリーガ得点王などの実績を残した。

    【名将モウリーニョが選ぶ“歴代最高選手” メッシでもC・ロナウドでもなく】の続きを読む

    1: 名無し 2019/09/11(水) 11:42:29.09
    元日本代表監督のアルベルト・ザッケローニ氏が9日付のボローニャの地元紙『コリエレ・ディ・ボローニャ』のインタビューに応じ、日本人選手の特徴について紹介しつつ日本代表時代を振り返った。

    ザッケローニ氏の母国イタリアでは、2018年2月にDF長友佑都がインテルを退団して以降、約20年ぶりに日本人選手が不在の状況が続いた。しかし今夏、20歳のDF冨安健洋がシント=トロイデンからボローニャへと移籍。今シーズンのセリエA開幕から2試合ともに好パフォーマンスを披露し、チーム内トップの評価を受けるなど脚光を浴びている。

    セリエAで再び日本人選手に注目が集まる中、2010年から日本代表を率いてブラジル・ワールドカップへ導いたイタリア人指揮官は、地元紙のインタビューの中で日本選手の一般的な特徴についてボローニャのファンに説明した。

    「まず仕事に対する素晴らしい文化があると言える。技術的なクオリティでは、スピードや運動量に優れている。ただ日本人選手は、個人主義というものを知らない。チームで協力してプレーし、勝利することを好み、すぐにでもロッカールームの支柱になろうとするんだ」

    過去にはミランやインテル、ユヴェントスなどイタリアのビッグクラブの指揮官を歴任してきたザッケローニ氏。アジアでは、北京国安やアラブ首長国連邦(UAE)でも指導してきたが、日本代表での指揮が40年にわたるキャリアの中で最も素晴らしい経験だったと強調。「正直言って、日本代表の指揮を執ったときほど楽しめたことはこれまでない。私のキャリアにおいて最高の経験だった」と語り、日本での4年間を振り返った。

    【【サッカー】ザッケローニ懐かしむ!「日本代表ほど楽しかったことはない」】の続きを読む

    1: 名無し 04/06/18 09:49
    欧州や南米でプレーしても恐らくトッププレイヤーとして活躍したであろう3選手
    自分のサッカー人生の大半をJに捧げてくれたその貢献度は計り知れない
    ピクシーは自国の紛争のため(金を自国に持ち帰る)だとか、ドゥンガはもう年取っていたとか色々意見もあると思うが。
    もちろん他にも貢献してくれた人は沢山いる
    ジーコのようにJ上がる前から来てくれて、プロ化やその後の人事面などで大きく貢献してくれた人もいる
    将来Jや日本代表が世界でもひけを取らないレベルになった時、決して忘れてはいけない助っ人を語るスレ。

    【ビスマルク・ドゥンガ・ストイコビッチを忘れるな!】の続きを読む

    1: 名無し 2018/07/02(月) 17:19:28.44 BE:784885787-PLT(15000)
    フジテレビ系「バイキング」では、
    ロシアW杯決勝トーナメント1回戦で
    史上初の8強入りを目指して
    ベルギーと対戦する西野ジャパンを特集した。

     圧倒的な攻撃力を持つベルギー有利という予想が多い中、
    サッカー解説者の水内猛さんは
    「3―2で日本が勝つと思います」
    と予想。
    【【W杯】ナメくさるベルギーよ 日本には桶狭間の戦いがあったことを知らんのか?】の続きを読む

    1: 名無し 2018/11/04(日) 20:24:49.55 _USER9
    フジテレビ「ジャンクSPORTS」では
    「個性的すぎる親子が大集合!」として、
    元日本代表・久保竜彦氏が
    テニスプレーヤーとして世界で活躍する娘・杏夏とゲスト出演を果たした。
    no title
    【「トルシエ監督が大っ嫌いだった」元日本代表・久保竜彦、代表招集を断った過去】の続きを読む

    1: 名無し 2019/08/31(土) 18:07:56.14
    やり方がけしからんと、謹慎を強いられただろうか

    重大なミスを犯した選手を監督が殴ったとする。これって、パワハラだろうか。

    違う、とわたしは思う。
    【【金子先生】トルシエやエディーのやり方はパワハラと非難されただろうか】の続きを読む

    1: 名無し 2019/08/24(土) 22:21:08.06
    徳島・池田高校「やまびこ打線」の主軸として活躍した
    江上光治さん(54)が
    TBS系ドキュメンタリー「バース・デイ」に出演。

    プロ入りを諦めた理由は同級生で、
    ドラフト1位で巨人に指名された水野雄仁氏に
    言われた言葉だったことを明かした。
    【【高校野球】「やまびこ打線」池田の主将・江上光治さん プロ断念は同級生・水野氏の言葉だった】の続きを読む

      このページのトップヘ