群雄割拠

歴史 スポーツ 将棋 音楽 漫画 旅行記

    色々な記事がありますため、子カテゴリーをご利用ください。
    ブログの引っ越しを行いました。
    歴史記事はhttps://love-knowledge.com
    その他記事はhttps://trombonechannel.net
    にて今後更新していきます。

    ★スポーツ★

    1: 名無し 2021/02/16(火) 18:42:31.47 ● BE:943634672-2BP(2000)
    日本将棋連盟は16日、藤井聡太二冠(18)=王位、棋聖=が3年生として在学していた名古屋大教育学部付属高(名古屋市)を今年1月末で自主退学したと発表した。

    藤井二冠は、連盟を通じ「タイトルを獲得できた事で将棋に専念したい気持ちが強くなりました。
    秋に意思を固め、数回学校と話し合いをした上、1月末日付で退学届けを提出いたしました。
    一層精進していく所存ですので、今後ともよろしくお願い申し上げます」とコメントした。

    https://hochi.news/articles/20210216-OHT1T50159.html

    【【将棋】藤井聡太さん、高校を自主退学する】の続きを読む

    2: 名無し 2021/02/16(火) 07:25:42.01
     【ロサンゼルス15日(日本時間16日)】ロッテから海外フリーエージェント(FA)の権利を行使して米大リーグ移籍を目指している沢村拓一投手(32)がレッドソックスと2年300万ドル(約3億1600万円)プラス出来高払いで合意した。MLBネットワークのケン・ローゼンタール記者ら、複数の米メディアが報じた。3年目の契約延長は球団に選択権があり、3年総額で出来高を含めると、報酬の合計額は765万ドル(約8億円)にアップする契約内容のようだ。近く、球団から正式に発表される。

    【沢村拓一、レッドソックスと2年3億1600万円で契約合意!】の続きを読む

    1: 名無し 2020/06/22(月) 18:00:34.68 ID:/DDqQc1zd
    フォーメーション 3-4-3
    GK ブッフォン
    DF セルヒオ・ラモス
    DF カンナバーロ
    DF マルディーニ
    MF ヴィエラ
    MF ジェラード
    MF ジダン
    MF ロナウジーニョ
    FW メッシ
    FW クリスティアーノ・ロナウド
    FW ロナウド

    【歴代世界最強サッカーベストイレブンってこれでええんか?】の続きを読む

    1: 名無し 2020/08/20(木) 09:57:38.47
    1位 山崎武司 2007 43本
    2位 山崎武司 2009 39本
    3位 浅村栄斗 2019 33本
    3位 ブラッシュ 2019 33本
    5位 ウィーラー 2017 31本
    6位 山崎武司 2010 28本
    6位 マギー 2013 28本
    6位 フェルナンデス 2006 28本
    9位 ウィーラー 2016 26本
    9位 ジョーンズ 2013 26本
    9位 ペゲーロ 2017 26本
    13位 山崎武司 2005 25本
    14位 ジョーンズ 2014 24本
    15位 アマダー 2017 23本
    16位 フェルナンデス 2007 22本
    17位 アマダー 2018 20本

    【【山崎】楽天の歴代20HR達成者一覧w w w】の続きを読む

    1: 名無し 2020/04/28(火) 18:53:46.87
    2トップには、独力で点が取れるふたりを
     4月23日発売のサッカーダイジェストでは、「Jリーグ歴代ベストイレブン」と題し、現役選手や元日本代表など総勢50名に“マイベストイレブン”を選んでもらっている。人選の条件は現在までに登録されたJリーガーで、外国籍選手は3人まで。ここでは、元日本代表でワールドカップには二度の出場歴を持つ福西崇史氏の“マイベストイレブン”を紹介しよう。

    ――◆――◆――

     プロ1年目の95年、加入時はFWだった僕は夏にボランチにコンバートされました。ちょうどそのタイミングで移籍してきたのが、ドゥンガでした。前年にワールドカップを制したブラジル代表のキャプテン。もうね、めちゃくちゃ言われましたよ(笑)。他のチームメイトの手本にもなるべき存在は、ボランチを始めたばかりの僕も相手にしなければいけないわけですから、大変だったと思います。

     口酸っぱく言われたのは「同じミスをしないように工夫しろ」ということ。一つひとつのプレーを見て、吸収していきました。味方の力を引き出すためには、シンプルに、確実に。そこは特に心がけました。

     自分も実績を積んでからは対等に言い合える関係を築けて、若い僕の意見も尊重して聞いてくれる。“ボランチ福西”が形成される過程で、ドゥンガの存在は本当に大きかった。
     
     中盤はボックス型にして、中心に俊輔を配置。トップ下でもいいんですが、彼自身が活きて、周りの良さを引き出すなら、ここが最も適しているかな、と。伸二、ヒデ、名波さんを含めて、5人がお互いを見て、動ける。だからこそ、特徴的なこの形が通用すると思っています。

     創造性に富む中盤の前後には、身体能力に秀でる選手たちをセレクト。前線は“ゴン・タカ”(中山雅史と高原直泰)や、西澤(明訓)さんと森島(寛晃)さんなど、補完性の高いコンビも考えましたが、今回はエムボマ、クボタツという独力で点が取れるふたりを選出しました。最終ラインでは、井原さん、マツという対人に滅法強いDFが相手を潰す。

    システム 3-5-2

    FW エムボマ、久保竜彦
    MF 小野伸二、中村俊輔、中田英寿
      名波浩、 ドゥンガ
    DF 井原正巳、ファンネンブルグ、松田直樹
    GK 楢崎正剛

    【【Jリーグ】福西崇史が選ぶ歴代ベスト11「ドゥンガから口酸っぱく言われたことは…」】の続きを読む

    1: 名無し 2020/08/07(金) 17:40:05.520 ID:6uhZlDGqp
    4-3-3
    CF:ロナウド(バルサ)
    LW:ロナウド(マンU)
    RW:サラー
    OM:メッシ
    CM:ピルロ
    CM:イニエスタ
    CB:ラモス
    CB:ネスタ
    LSB:マルセロ
    RSB:ザンブロッタ
    GK:ブッフォン

    【【ベストイレブン】僕が思う歴代最強のサッカーチーム考えたったwww】の続きを読む

    1: 名無し 2020/08/24(月) 13:46:55.87 _USER9
    日本サッカー界の「天才ランキング」に続いて、今回はその海外版を発表したい。世界のサッカー界を席巻した「天才」と言えば、誰か? 再びサッカー界に精通する識者にアンケートを実施。結果は、以下のとおりとなった。

    第3位:ヨハン・クライフ(12ポイント)
    第2位:リオネル・メッシ(13ポイント)
    第1位:ディエゴ・マラドーナ(30ポイント)

    ◆識者ランキング
    浅田真樹氏(スポーツライター)
    1位=ヨハン・クライフ、2位=フアン・ロマン・リケルメ、3位=アンドレア・ピルロ

    飯尾篤史氏(スポーツライター)
    1位=ディエゴ・マラドーナ、2=ヨハン・クライフ、3位=ロナウジーニョ

    井川洋一氏(スポーツライター)
    1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=リオネル・メッシ、3位=キリアン・エムバペ

    川端康生氏(フリーライター)
    1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=リオネル・メッシ、3位=ドラガン・ストイコビッチ

    木村和司氏(サッカー解説者)
    1位=ペレ、2位=ディエゴ・マラドーナ、3位=リオネル・メッシ

    小宮良之氏(スポーツライター)
    1位=アンドレス・イニエスタ、2位=リオネル・メッシ、3位=イケル・カシージャス

    後藤健生氏(サッカージャーナリスト)
    1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=ヨハン・クライフ、3位=アルフレッド・ディ・ステファノ

    清水英斗氏(サッカーライター)
    1位=リオネル・メッシ、2位=ジネディーヌ・ジダン、3位=ロナウジーニョ

    杉山茂樹氏(スポーツライター)
    1位=ヨハン・クライフ、2位=ディエゴ・マラドーナ、3位=マルコ・ファン・バステン

    中山 淳氏(サッカージャーナリスト)
    1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=リオネル・メッシ、3位=ロマーリオ

    名波 浩氏(サッカー解説者)
    1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=ロベルト・バッジョ、3位=ジネディーヌ・ジダン

    西部謙司氏(サッカージャーナリスト)
    1位=ペレ、2位=ディエゴ・マラドーナ、3位=リオネル・メッシ

    原田大輔氏(スポーツライター)
    1位=デニス・ベルカンプ、2位=アンドレス・イニエスタ、3位=アンドレア・ピルロ

    原山裕平氏(サッカーライター)
    1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=ロナウジーニョ、3位=ジネディーヌ・ジダン

    渡辺達也氏(サッカージャーナリスト)
    1位=ディエゴ・マラドーナ、2位=ヨハン・クライフ、3位=アンドレア・ピルロ 

    【【サッカー】歴代スーパースターがズラリ!「天才ランキング」】の続きを読む

    1: 名無し 2020/09/09(水) 17:29:22.50
    JFAが“日本代表ベストイレブン”発表!公式グッズも製作へ

    発表になったファンが選ぶベストイレブンは以下の通り。

    ▽GK
    川口能活

    ▽FP
    内田篤人
    遠藤保仁
    小野伸二
    中澤佑二
    中田英寿
    長友佑都
    中村俊輔
    長谷部誠
    本田圭佑
    三浦知良

    【【決定版】日本サッカー協会さん、歴代ベストイレブンを発表してしまう】の続きを読む

    1: 名無し 2021/02/07(日) 00:36:32.35 _USER9
    日本代表MF南野拓実がサウサンプトンでのデビュー戦でゴールを記録した。
    ニュースリンク

    今冬の移籍市場最終日にリヴァプールからのレンタル移籍でサウサンプトン入りした南野は、6日のプレミアリーグ第23節ニューカッスル戦で新天地デビュー。左ウイングとしてスタートからピッチに立った。

    2点を先行されたサウサンプトンだが、29分に南野が見せる。ボックス左手前でボールを受けて前に出ると、左足を振り抜く。このシュートがニアサイドのゴール左上天井に突き刺さり、移籍後初ゴールを記録した。

    南野のゴールで1点差に迫ったサウサンプトン。勢いをつけて逆転となるか。

    【南野拓実、サウサンプトンデビュー戦で圧巻ゴール! 左足でニア天井を打ち抜く!】の続きを読む

    1: 名無し 2020/11/16(月) 15:39:51.54 _USER9
    (略)
    ――もしできたらでいいのですが、広瀬さんから見たアーセナルの歴代ベストイレブンは組めそうですか。

    広瀬 記憶があいまいな部分もありますけど。あっ、こういうのもあるんですね(Numberの歴代の名鑑を見ながら)。

    ――今日持ってきたのが09-10年シーズン以降の名鑑です。03-04年無敗優勝のメンバーも見ないと組みにくいとは思いますけど……。

    広瀬 (名鑑をめくりながら)あぁ、ギブス(07-17年)とかもいましたね。だんだん思い出してきました。宮市亮(11-15年)もいましたね。ベンチ入りしていたのも見ていました。何回か出たこともありますよね。

    ――ボルトンへのレンタル中でしたが、宮市はチェルシー相手にぶち抜いていたのが印象的です。

    外せないのはボランチのセスクとヴィエラですね
    広瀬 ベストイレブンは外せないところから入れていくしかないですかね。

    ――キーパーは誰でしょうね。

    広瀬 キーパーですか。いまはレノ(18年-)ですか。シュチェスニー(09-17年)は好きでしたね。たばこを吸ってたイメージがありますけど。チェフ(15-19年)も好きは好きでした。でもいまはチェルシーのスタッフですよね。

     うーん。外せないところでいうと、ボランチ2人はセスク(03-11年)とヴィエラ(96-04年)ですね。ヴィエラはベンゲル監督が才能を見出したんですよね。もっと前から活躍しているかと思いましたが。

    ――ボランチ2人なので4-4-2でいきますか。

    広瀬 4-2-3-1でいいですか。トップ下はやっぱりエジル(13年‐)、トップはアンリ(99-07年、12年)ですね(※広瀬八段がアーセナルを見始めたきっかけがアンリだった)。

    ――この時点で無茶苦茶いいチームですね。あとはサイド4人とセンターバック2人です。

    広瀬 キャンベル(01-06年、10年)はセンターバックでしたよね。無敗優勝のときにいたのが印象に残っています。

    ――無敗優勝はヴィエラとキャンベルがいたからと言われるみたいですね。

    広瀬 自分は基本的にセンターラインの選手が好きで、サイドを誰にするか難しいのがわかってきました。

    ――アシュリー・コール(98-06年)とかどうですか。

    広瀬 あー、そうか。アシュリー・コールは左のサイドバックでしたね。うーん……。センターバックもう1人をコシールニー(10-19年)にしてください。コシールニーがいないとダメですね、最後の移籍はちょっと残念でしたけど、長年尽くしてくれましたし。それで、左サイドバックは現チームからティアニー(19年-)ですね。若くて、クロスも良いですし、解説の人もよく褒めていますので。

    ――ティアニーは安定していますよね。あとは右バック、サイドハーフ2人、キーパーです。

    広瀬 右のサイドバックも現チームからベジェリン(13年-)ですかね。

    ――サイドバックはベンゲル時代、ギブスやサニャ(07-14年)が長かったですね。ちなみに無敗優勝のときはローレン(00-07年)です。

    広瀬 ローレンはあまり印象に残っていないですね……。えっと、キーパーはシュチェスニーにしてください。うん、左ハーフはサンチェス(14-18年)かな。

    ――これはオールタイムベストイレブンみたくなってきましたね。

    広瀬 サンチェス、エジル、ウォルコット(05-17年)の時代に熱心に見ていたことがあって、思い入れが強いですね。いまはペペ(19年-)が好きなので、ペペも入れたいですね。最近は出場機会が限られていますし、今後に期待です。

    ――ペペは活躍してくれないとめちゃくちゃ高かったですしね(※クラブ史上最高額の移籍、7200万ポンド)。

    広瀬 いいチームができましたね。攻守のバランスがどうかはわからないですけど。

    ――ありがとうございます。すばらしいです。03-04年の伝説のメンバーから現チームまで入っていて、とてもバランスがいいですね。このフォーメーション図を見たら喜ぶファンが多そうです。

    広瀬 中学校からずっとアーセナルを見ているので。叶わないですが時代時代に活躍した人をセットで見てみたいですね。 

    【将棋界のアーセナルファン・広瀬章人八段が選ぶ“歴代ベスト11” 「トップはアンリ……」】の続きを読む

    1: 名無し 2021/02/05(金) 16:03:27.07 _USER9
    日本将棋連盟が獲得賞金・対局料ランキング発表 藤井聡太2冠は4554万円で4位
    hw414_AS20200821000942_comm

     日本将棋連盟は5日、2020年の獲得賞金・対局料ベスト10を下記の通り発表した。1位は豊島将之竜王(30)=叡王との2冠=で2年連続2回目の1位。19年に初のトップ10入り(9位)を果たした藤井聡太2冠(18)=王位、棋聖=は4位に上昇した。

    (1)豊島将之2冠 1億645万円
    (2)渡辺 明3冠 8043万円
    (3)永瀬拓矢王座 4621万円
    (4)藤井聡太2冠 4554万円
    (5)広瀬章人八段 3241万円
    (6)羽生善治九段 2491万円
    (7)久保利明九段 2421万円
    (8)木村一基九段 2338万円
    (9)丸山忠久九段 1926万円
    (10)千田翔太七段 1692万円

    【【日本将棋連盟】獲得賞金・対局料ランキング発表 藤井聡太2冠は4554万円で4位】の続きを読む

      このページのトップヘ