群雄割拠

歴史・スポーツ・将棋・旅行・音楽の記事を中心にまとめています

    「一番最新の記事」に将棋・音楽・旅行・グルメ・サッカー・クイズ等へのリンクがあります。そちらから飛ぶのが早いです。他の記事はカテゴリーからご覧ください。

    武田 上杉 北条 今川

    1: 名無し 2011/02/27(日) 23:41:52.29 0
    日本人なら、生まれ育った自分の国の歴史を、だいたいのところは知っておいたほうがいいだろう。 学校で習っていても、遠い昔のことになると忘れてしまうのが普通だ。毎日、その知識で食べているわけではないのだから。

    【「桶狭間の戦いって、いつ、誰と誰が戦ったの?」と聞かれて答えられる親っているの?】の続きを読む

    1: 名無し 2010/03/12(金) 11:30:22
    最近戦国時代に興味を持ち、この時代の書物を読み漁ったり
    某シミュレーションゲームを楽しんだりしてますが
    代表的な合戦として、必ず出てくる川中島の戦いの勝者が
    本やサイトによってまちまちで困惑します
    なので、この板の皆さんなら素人にも分かりやすく
    解説してもらえると思いスレ立てしました。

    【【謙信】川中島の戦いはどちらが勝ったの?【信玄】】の続きを読む

    1: 名無し 2006/09/17(日) 18:14:35
    妻女山に陣取る上杉勢に対し包囲殲滅を企図するものの
    上杉はその企図を見破り、一部を拘束部隊として残して
    残りを霧に紛れて隠密機動から手薄になった武田本陣を
    中央突破するという戦術を極めつくした両将の戦いこそ
    まさに戦国最高の戦いといえまいか

    【川中島の戦いを戦術的視点で語る】の続きを読む

    1: 名無し 2016/02/23(火) 20:10:19.11
    もし道三が息子に殺されずに、生きていて。
    もし信長が桶狭間の幸運に恵まれずに、今川義元上洛軍に滅ぼされて。
    そして、今川義元上洛軍と斎藤道三の決戦ということになったら。

    勝ったのはどっちですか?
    【【IF】今川義元VS斎藤道三 どっちが勝つか?】の続きを読む

    1: 名無し 2019/01/24(木) 20:00:42.22 ID:kevF3o8G0.net
    海外研究者たちは“日本史の平和さ”に感心している!? 
    古代の戦いから日本のかたちが見えてくる! 

    明治に鎖国が解かれて以降、
    緊張した国際関係の中で諸外国との争いが絶えなかった歴史がある。
    だが、それ以前の時代に目を向けると、日本人の争いといえば主に「内戦」。
    地理的条件も手伝って、外国からあまり攻撃されることがなかった日本では、
    「武士」が台頭してから日本人同士による
    「内戦」が繰り返されてきたのは一般に知られるところだ。
    【上杉謙信は平和的に2回も上洛してる 信長も美濃攻略前に上洛してる】の続きを読む

    1: 名無し 2013/09/21(土) 23:58:20.03 ID:vln7L5Zz.net
    戦国最強・上杉謙信の主な戦歴

    天文13年(1544年) 
    上杉謙信 ○・・《刈谷田川の戦い》・・● 長尾俊景
    天文15年(1546年) 
    上杉謙信 ○・・・《黒田秀忠の乱》・・・● 黒田秀忠
    天文20年(1551年) 
    上杉謙信 ○・・・《長尾政景の乱》・・・● 長尾政景(発智長芳)
    【上杉謙信は戦国最強【信玄・氏康・信長・一揆を圧倒】】の続きを読む

    1: 名無し 2018/04/29(日) 14:59:42.60 ID:t1fPHOUH0.net
    上杉謙信の“無欲と義の姿勢” 
    天下盗りの野望なき戦国武将に学ぶこと
    (1/3ページ) 
    https://www.sankeibiz.jp/econome/news/180429/ecd1804291310001-n1.htm
    【上杉謙信本人は無欲で良いんだが、それに家臣も巻き込まれると家臣は着いていけない】の続きを読む

    このページのトップヘ