1: 名無し 2017/11/06(月) 16:02:49.07 ● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
東大生の正解率0%という驚異の難問漢字が話題になっている。その漢字はJAにしうわのウェブサイトに掲載されている。
その漢字とは「瓤嚢」という見慣れない漢字。この漢字を東京大学の現役学生とOBに実際にチャレンジしてもらったところ、正解率は0%。様々な知識を詰めこんだ東大生でもほとんど突破できなかったこの問題に正解することができる猛者は果たして現れるのだろうか。

正解できなかった東大生は「センター試験は物理だったので…」「習ってません」「皮は剥いて食べる派なので…」「正解させる気がなさすぎてワロタ」という意見が挙がっている。

ちなみに愛媛県民になると正解率が上がるらしい。

実際に検索してなんて読むのか調べてみよう。

無事正解が分かった方は、応募フォームに辿りつけると思うのでそこから応募しよう。12玉で10万円という超高級みかんが抽選で貰えるぞ。

サイトリンク
no title

2: 名無し 2017/11/06(月) 16:04:04.26
タルメイ
みかんを長持ちさせるために使う藁で編んだ袋のこと

14: 名無し 2017/11/06(月) 16:08:20.20
>>2
みかんの袋なんてナイロン製の網しか見たことないわ

4: 名無し 2017/11/06(月) 16:04:55.90
愛媛出身だけど
漢字で書いてるのは見たことないが「あああれだな」ってのでわかった

9: 名無し 2017/11/06(月) 16:07:00.91
つまり、東大生に愛媛県人はいない

112: 名無し 2017/11/06(月) 20:56:53.30
>>9
愛媛に対する熱い風評被害

113: 名無し 2017/11/06(月) 21:12:28.95
>>9
お前賢いな

115: 名無し 2017/11/08(水) 14:12:34.52
>>9
それな

125: 名無し 2017/11/09(木) 02:33:46.33
>>9
94.3%の愛媛県民は無視か?w

116: 名無し 2017/11/08(水) 22:39:24.04
>>9
名門、愛光学園を知らんのか?

10: 名無し 2017/11/06(月) 16:07:17.55
皮を捨てる奴がいる。皮を捨ててはいけないぜ。

67: 名無し 2017/11/06(月) 16:56:01.50
>>10
懐かしいな
お風呂に入れればポカポカ

19: 名無し 2017/11/06(月) 16:11:06.06
国民の半分が読めない漢字とか文字として失格じゃね?

40: 名無し 2017/11/06(月) 16:17:37.96
>>19
読めてスゲーじゃなくて使う意味がない、だよな

30: 名無し 2017/11/06(月) 16:14:06.55
ひょうたんかと思った

44: 名無し 2017/11/06(月) 16:19:51.85
>>30
同じく

36: 名無し 2017/11/06(月) 16:16:45.70
へんとつくりを手掛かりにすると、じょうのうかな?
嚢という字から、何かの袋っぽい意味が想像できるけど、、、

37: 名無し 2017/11/06(月) 16:17:04.20
瓜科の植物らしいという事はわかる

48: 名無し 2017/11/06(月) 16:21:49.17
氷囊しかしりやせん

50: 名無し 2017/11/06(月) 16:24:03.07
ジョウノウ
柑橘類の果実で、果肉の粒を包んでいる房のこと。

53: 名無し 2017/11/06(月) 16:27:58.45
当て字とかじゃなく読みはいたって普通
東大正解率0%ってのが嘘だとしか・・・
よく文章みたら「東京大学の現役学生とOBに実際にチャレンジしてもらった」
って・・・この書き方
身内の東大生1人とOB1人とかっぽいw

72: 名無し 2017/11/06(月) 17:03:39.22
>>53
これ
意味は分かんなくても読める奴は少なくないと思う

60: 名無し 2017/11/06(月) 16:38:48.59
最近のおフルーツはお高いよな、おみかんが一個で600円くらいしてたわ、こんなもんこたつの上に積めねぇよ
お柿が好きで、富有柿をよく買ったけど、お柿も高級品種があって一個500円位してた
こんなもん、気軽におやつに一個丸かじり出来ねぇよ

63: 名無し 2017/11/06(月) 16:45:43.52
>>60
うちにも今頃の季節になるとミカンのダンボールあったなあ
愛媛と和歌山

12: 名無し 2017/11/06(月) 16:07:38.36
むしろ12個で10万もするミカンがあった事に驚き