80: 名無し 2019/06/08(土) 09:17:59.12
魏志倭人伝の魏が三国志の魏って知った時ちょっと興奮したよね

90: 名無し 2019/06/08(土) 09:19:28.37
>>80 
倭と魏は半分同じの兄弟国だからね

96: 名無し 2019/06/08(土) 09:21:12.56
>>90 
公孫淵がおらんかったらもっと早く交流で来たんかな

110: 名無し 2019/06/08(土) 09:23:15.16
>>96 
遣隋使とか遣唐使とかの交通網みればわかるように公孫氏がいたから洛陽に行けないというのはアホの極みなんだよな。

93: 名無し 2019/06/08(土) 09:20:32.33
結局中国がまともな統一国家になるの隋まで待たなきゃいかんという

105: 名無し 2019/06/08(土) 09:22:44.11
>>93 
なお煬帝

204: 名無し 2019/06/08(土) 09:34:44.43
>>93 
西ローマ帝国なんてついに統一出来なかったから…

296: 名無し 2019/06/08(土) 09:42:46.35
>>204 
そもそも、真面目にローマ帝国復活させようとか思う奴いるんやろうか 
いたって今の世の中ならキチガイ扱いされるんやろうな

315: 名無し 2019/06/08(土) 09:44:16.16
>>296 
EU

323: 名無し 2019/06/08(土) 09:44:51.52
>>315 
EUとローマ帝国は範囲がちゃうんだよなー

334: 名無し 2019/06/08(土) 09:46:40.30
>>323 
北アフリカとか中東も支配して一緒くたにされるのはEUさんサイドが嫌がりそうやな

343: 名無し 2019/06/08(土) 09:47:53.21
>>334 
ソレよりもドイツが中心なのがローマ帝国と全然違うところやな

376: 名無し 2019/06/08(土) 09:50:20.45
>>343 
やっぱり、ローマ中心やないとあかんのかな?

408: 名無し 2019/06/08(土) 09:52:37.20
>>376 
no title

中心はローマやなくてええけど実際中心じゃなくなったし 
ローマ帝国の版図これやのにドイツが中心はね…

430: 名無し 2019/06/08(土) 09:54:14.01
>>408 
つかドイツ中心ってHREやな 
末期ローマはゲルマンに支配されてた?気のせいや

95: 名無し 2019/06/08(土) 09:21:00.65
中国の歴史ドラマの項羽と劉邦とかThree Kingdomなかなか面白いよね 
項羽役の人が三国志では呂布役なの笑った

100: 名無し 2019/06/08(土) 09:21:49.74
>>95 
スリキンは僕の考えた三国志演義だから初心者にはおすすめできないんだよな

104: 名無し 2019/06/08(土) 09:22:33.91
>>100 
はえーそうなんや 
配役は神やけどなあ

114: 名無し 2019/06/08(土) 09:23:38.60
>>100 
普段聖人面してる劉備が 
ワイほんとは益州喉から手が出るほど欲しいねんって本音ぶち撒けるシーン草

101: 名無し 2019/06/08(土) 09:22:01.60
こうして見ると黄巾の乱ってガチで王朝潰したんやな

108: 名無し 2019/06/08(土) 09:23:07.57
>>101 
黄巾の乱まではまだ漢の面目はあった 
献帝が光武帝並の奴だったら漢再建くらいできたはず

124: 名無し 2019/06/08(土) 09:24:40.34
>>108 
宦官が私欲に塗れて親族増えすぎたから限界やったんちゃう? 
無理やろそこらへん粛清するの

161: 名無し 2019/06/08(土) 09:29:23.19
>>108 
董卓の台頭許してゲームセットやな 
あるいは皇甫嵩にあと少しだけ野心があれば変わってきたかもしれん

179: 名無し 2019/06/08(土) 09:31:59.90
>>161 
何進が殺されなかっただけでも変わりそう

198: 名無し 2019/06/08(土) 09:34:15.42
>>108 
光武帝の偉業は人類史上唯一無二やぞぽんぽん出てきてたまるか

217: 名無し 2019/06/08(土) 09:36:09.53
>>198 
こういう光武帝信者きらい

251: 名無し 2019/06/08(土) 09:39:08.56
>>217 
ワイは別に光武帝好きやないで 
事実として亡国の王族が他国の手を借りず一代で再興してかつ安定した国を築いたのは他に例を見ないってだけや

271: 名無し 2019/06/08(土) 09:40:33.46
>>251 
後ウマイヤ朝 
違うか

290: 名無し 2019/06/08(土) 09:42:12.89
>>271 
再興したって言うにはあまりにもこじんまりとしてないか

301: 名無し 2019/06/08(土) 09:43:29.34
>>290 
後ウマイヤはすごいんだぞ~ 
まぁ、アッバースに比べたらショボいが

288: 名無し 2019/06/08(土) 09:41:53.64
>>198 
光武帝は創業者としては中国史上有数の有能だけど守成が出来なかった人でしょ 
実際そのあとの後漢ガバガバじゃん幼帝が多かったのもあるけどシステムがガバってたから
外戚が政権を牛耳る皇帝が宦官を使って外戚を粛清する 
宦官が政権を牛耳る皇帝が外戚と宦官から権力を剥奪する 
この繰り返しを最後まで抜けられなかった

300: 名無し 2019/06/08(土) 09:43:23.49
>>288 
むしろ↓に陥らなかった中国の王朝があったのか?   
>外戚が政権を牛耳る皇帝が宦官を使って外戚を粛清する 
>宦官が政権を牛耳る皇帝が外戚と宦官から権力を剥奪する 
>この繰り返しを最後まで抜けられなかった

344: 名無し 2019/06/08(土) 09:48:02.07
>>300 
宦官が力持ち過ぎて国が傾くのは多いけど 
後漢は全般的に外戚が力持ちすぎなんだ 
つうか官僚の力が弱過ぎる 
後漢の皇帝は大抵は外戚の抵抗勢力として宦官を選んだつうのがどうしようもない

107: 名無し 2019/06/08(土) 09:23:00.47
三國志ってそこが微妙だよな 
なんとも言えない終わり方する

118: 名無し 2019/06/08(土) 09:24:17.90
>>107 
ワイは最後に無駄にリアルになるところ好きやけどな

113: 名無し 2019/06/08(土) 09:23:30.99
ネタバレやめろや

137: 名無し 2019/06/08(土) 09:26:57.33
>>113 
世界史の教科書がネタバレしてるぞ

121: 名無し 2019/06/08(土) 09:24:38.31
馬氏の五常と司馬の八達全部言える奴おるんか

127: 名無し 2019/06/08(土) 09:24:52.44
馬○多すぎて毎回こんがらがる

128: 名無し 2019/06/08(土) 09:25:11.28
馬良とか言う有能扱いだけど何やったかよくわからん人

130: 名無し 2019/06/08(土) 09:25:36.04
>>128 
それな

139: 名無し 2019/06/08(土) 09:26:59.38
>>128 
眉毛白いだけが一人歩きしとる

134: 名無し 2019/06/08(土) 09:26:16.94
馬鉄って、名前からして地味キャラだよな

144: 名無し 2019/06/08(土) 09:27:50.69
>>134 
馬鐵だと強そうだろ

140: 名無し 2019/06/08(土) 09:27:29.99
蜀なんかド田舎でイキり倒してただけやし呉なんか未開の地やし中原の覇を賭けた袁紹VS曹操が事実上の決勝戦わね

156: 名無し 2019/06/08(土) 09:29:03.92
>>140 
呉は中華の経済的中心になるぞ

165: 名無し 2019/06/08(土) 09:29:45.33
>>156 
上海とか発展しまくっとるからな

172: 名無し 2019/06/08(土) 09:30:48.84
>>165 
呉の後比較的速くから

159: 名無し 2019/06/08(土) 09:29:21.29
>>140 
日本史もやけど土地の力を知ると弱小は弱小の生き方しかできんわ 
戦術的に勝っても戦略的勝利は厳しい

196: 名無し 2019/06/08(土) 09:34:00.59
>>159 
最新の信長の野望よかったわ 
あれを三国志でやるとアホCPU相手でも魏に勝てんくなるやろけど

200: 名無し 2019/06/08(土) 09:34:30.92
>>196 
やった結果袁紹がやばい強さだったで

208: 名無し 2019/06/08(土) 09:35:14.68
>>200 
普通あの戦力差で負ける訳ないからな

293: 名無し 2019/06/08(土) 09:42:32.63
>>200 
やったんか 
そら袁紹勢力やべーわな 

あそこから負ける袁紹が無能なのか勝つ曹操が凄いのか最近の研究ではどうなってるんやろか 
日本史は今川義元超絶無能説から裏返っとるし気になる

306: 名無し 2019/06/08(土) 09:43:46.26
>>293 
曹操というか荀攸の戦術が凄かった

328: 名無し 2019/06/08(土) 09:45:36.80
袁紹の兵はほとんどが豪族の私兵だらな。
兵は多いが豪族は自分とこの兵を出したがらないから勝てんのよ。 

逆に曹操はほとんどが曹操直属軍だから官渡の戦いで袁紹が勝つ可能性はほとんどなかった。でも苦戦したことにしとかないと映えないからね。 

364: 名無し 2019/06/08(土) 09:49:40.73
>>328 
官渡て中華史上に残る大逆転劇ちゃうんか 
最近の桶狭間と扱い一緒なん? 
実は言うほど戦力差なかった的な

378: 名無し 2019/06/08(土) 09:50:32.41
>>364 
袁紹が死んで内部分裂起こしたから曹操の勝ちになっただけで 
そこまで影響ないやろ

423: 名無し 2019/06/08(土) 09:53:47.89
>>364 
1500年くらい前から曹操軍がこんかに少ないわけねえと書かれてる

169: 名無し 2019/06/08(土) 09:30:24.51
>>140 
益州より豊かな穀倉地帯なんて数えるほどしかないそ

280: 名無し 2019/06/08(土) 09:41:22.24
>>169 
問題は中原にでるルートの問題やなぁ 
あとやっぱり人口  人口=国力で兵力だし・・・ 

no title

no title

こんなとこから万の軍と物資送って中原制覇はきつい

297: 名無し 2019/06/08(土) 09:42:55.98
>>280 
引き籠もって寿命待ち 
とか出来ない思想を作ってしまったがの蜀漢の最大のミスやな

149: 名無し 2019/06/08(土) 09:28:27.88
三国志演義も水滸伝もなんとも言えない終わり方するけどずっと人気やからな 
実質BADエンドは人の心を惹きつけるんやろうな

154: 名無し 2019/06/08(土) 09:28:49.07
>>149 
滅亡エンドこそ美学なんやろな

167: 名無し 2019/06/08(土) 09:30:12.69
>>149 
岳飛が人気なのもそういう理由だろうな

151: 名無し 2019/06/08(土) 09:28:36.37
五胡十六国になだれ込んで劉曜とか石勒みたいな波乱万丈なキャラ生み出したのはええけど、どこにスポット当てたら物語として成立するんやろか

170: 名無し 2019/06/08(土) 09:30:32.97
>>151 
石勒は面白い人生送ってると思うわ 
魅せ方次第

174: 名無し 2019/06/08(土) 09:31:32.40
>>151 
史記みたいにオムニバス形式にしたらええわ

158: 名無し 2019/06/08(土) 09:29:18.02
世界史教科書の三国時代 
九品官人法以外で殆ど触れられないよね

270: 名無し 2019/06/08(土) 09:40:30.70
>>158 
屯田兵もあるから

171: 名無し 2019/06/08(土) 09:30:37.34
あんなに暴れてた黄巾党の皆さんどこに消えたん

177: 名無し 2019/06/08(土) 09:31:52.67
>>171 
こないだフランスで黄色いベスト着て暴れとったで

188: 名無し 2019/06/08(土) 09:33:13.27
>>171 
このまえゾゾマリンでメガホン投げいれとった

183: 名無し 2019/06/08(土) 09:32:18.67
>>171 
曹氏の荘園の小作人になった

185: 名無し 2019/06/08(土) 09:32:57.19
名前忘れたけど司馬炎のあとに出てきた悪女こわい

229: 名無し 2019/06/08(土) 09:37:01.18
>>185 
賈南風か 
あのアホ嫁がいなけりゃ八王の乱もなかったと言う事実

239: 名無し 2019/06/08(土) 09:37:50.37
>>185 
賈南風さん、さすがに相当盛られてると信じたい

187: 名無し 2019/06/08(土) 09:33:11.45
劉備曹操死んでからつまんね 
やっぱあの2人主人公やわ

202: 名無し 2019/06/08(土) 09:34:37.46
>>187 
直接対決に水を差した鶏肋おじさんを許すな!

189: 名無し 2019/06/08(土) 09:33:19.04
四大奇書であんまり語られない金瓶梅

212: 名無し 2019/06/08(土) 09:35:38.87
>>189 
ただのエロ本やし…