1: 名無し 2010/03/12(金) 18:39:55.07 BE:658589472-PLT(12003) ポイント特典
前原誠司国土交通省は鳩山由紀夫首相の指導力を問われ、中国・秦時代の武将、劉邦の名を挙げ「首相は人の話を聞いて、まとめていく『劉邦タイプ』だ。その意味ではリーダーシップがないとは思わない」と語った。

 劉邦は項羽と覇権を争い、序盤は負け続けたが最終的に勝ち、初代皇帝・高祖となった。内閣支持率下落が続いているが、いずれ盛り返すと言いたかったようだ。

また前原氏は、圧倒的な優勢を生かせず劉邦に敗れた項羽に言及し、「(首相は)自分でまず目標を掲げて突っ走る項羽タイプではない」と指摘した。では前原氏が思い描く項羽とは一体誰なのか。

3: 名無し 2010/03/12(金) 18:40:33.95
ただのバカだろ?

5: 名無し 2010/03/12(金) 18:40:44.98
意外につまらない人物だった前原

6: 名無し 2010/03/12(金) 18:40:59.43
項羽のがよくね?

9: 名無し 2010/03/12(金) 18:41:35.83
劉禅だろ

197: 名無し 2010/03/12(金) 19:49:41.78
>>9
あいつは民衆のために無駄な争いを避けたんだよ

19: 名無し 2010/03/12(金) 18:43:02.08
晩年の袁紹あたり

22: 名無し 2010/03/12(金) 18:43:43.07
どう見てもトウタク
ってそれは小沢か

26: 名無し 2010/03/12(金) 18:44:20.44
劉禅だな
ただのボンボン

90: 名無し 2010/03/12(金) 18:58:27.46
>>26
そうすると今の北方領土問題を築いた鳩山一郎が劉備という事になっちゃうが・・・
まぁ劉備が伏竜鳳雛を従えながら天下を取れなかったバカヤクザだという説を採るならそれでもいいけど

157: 名無し 2010/03/12(金) 19:17:03.68
>>90
鳩山一郎は総合的に見てもかなり立派な政治家だと思うぞ

28: 名無し 2010/03/12(金) 18:45:27.42
殷の紂王だろ
幸が妲己

30: 名無し 2010/03/12(金) 18:46:02.09
>>28
太公望どうするんだよ

43: 名無し 2010/03/12(金) 18:48:16.28
>>30
知らんがな(´・ω・`)

というーか現代の太公望誰かきてくれー!

47: 名無し 2010/03/12(金) 18:49:29.87
>>43
鳩山が望んで天下を巡って
探さないことには見つからない

32: 名無し 2010/03/12(金) 18:46:07.58
勝者は冒頓だろ
劉邦を完全に屈服させ巨額な歳幣をせしめたんだから
項羽と劉邦だけ見てると馬蹄に蹂躙されっぞ

それがオバマか胡錦濤かはわからんがな

48: 名無し 2010/03/12(金) 18:49:52.57
前畑さんも民主に染まってきたな
パフォーマンスだけじゃ人は何度も振り向かないよ

55: 名無し 2010/03/12(金) 18:51:34.18
天下統一(政権交代)までは上手く行ったけど
その後は失政しかしていないあたりは似ていると言えなくもない

56: 名無し 2010/03/12(金) 18:51:43.80
民主党に蕭何・張良・韓信・陳平に比するような人材はいるのか?劉邦だけじゃどうしようもないぞ。

57: 名無し 2010/03/12(金) 18:51:47.73
項羽って実力あったのに身内ばっか大事にして内部からボロボロにされた奴だよね
劉邦はろくでなしだけど人望があって部下に恵まれて~

ポッポに人望なんてないじゃん
せいぜい小沢がとうたくでポッポが献帝だろ

60: 名無し 2010/03/12(金) 18:52:40.22
劉邦は民衆を惹きつける力があったのに対してこいつはない
軽々しく変なこといって刺激しないで

59: 名無し 2010/03/12(金) 18:52:15.05
日本は蜀で魏延が鳩山でいいよ

73: 名無し 2010/03/12(金) 18:54:20.57
>>59
魏延はものごっつい有能な武将
能力も人望もケタ外れだぞ
ハトとは比べものにならん

70: 名無し 2010/03/12(金) 18:53:53.13
鳩山が現代の劉邦ってのはあながち間違いじゃない
ただその周りには張良も韓信も蕭何もいないってだけだ

71: 名無し 2010/03/12(金) 18:54:04.11
乞食から裸一貫で成り上がった劉邦が鳩山なわけない。

97: 名無し 2010/03/12(金) 18:59:19.08
>>71
劉邦は小役人だぞ
乞食なのは朱元璋だな

107: 名無し 2010/03/12(金) 19:01:15.80
三国志で例えるなら

鳩山…霊帝
小沢…董卓
山岡…李儒
管…可進
前原… 蹇碩

こんなところだろ

130: 名無し 2010/03/12(金) 19:06:25.91
>>107
マスコミ…呂布

149: 名無し 2010/03/12(金) 19:13:24.03
三国志しらねーから戦国武将で例えてくれよ

166: 名無し 2010/03/12(金) 19:20:14.74
>>149
鳩山 今川氏真
小沢 松永久秀

175: 名無し 2010/03/12(金) 19:26:59.76
>>149
鳩山…織田信雄
小沢…最上義光

150: 名無し 2010/03/12(金) 19:14:17.45
いまなら劉邦は小泉進次郎あたりだろうな。
劉邦と同じく中農程度の家柄でチンピラ程度の学歴だし。

153: 名無し 2010/03/12(金) 19:15:11.74
>>150
親父がカリスマなとこが
ぜんぜん違うんでないかい

193: 名無し 2010/03/12(金) 19:47:10.83
劉邦
・親戚に名前がないほどの底辺農民階層出身
・礼儀作法は最悪で、儒家の冠をひったくって小便をひっかけるくらい
・若い頃からろくに働かず地元のDQNとつるんで遊びまわり、お山の大将気取り。
 口癖は「俺はいつかビッグになるぜ。」理由は全身にたくさんほくろがあるから。酒屋の支払いは基本出世払い
・たまに実家から帰ると親戚から「りゅうすけ、そろそろ真面目に就職しなよ」と言われ、
 親戚からの受けは最悪。邪慳に扱われていた(皇帝になってからも根に持っていた)
・酒と美女に目がない。若いころから孕ませた女多数。
・敵に追われ、自分が助かるためなら、車の荷を軽くするために実の子供も捨てる。
 お抱え運転手が、そのたびに車を止めて子供を拾い上げると「勝手なことすんな!」ときれる
・無学で、特に信念や定見はないので、頭の好さそうな奴の意見は、とりあえず採用
・自分がバックの無いチンピラ出身なので、人材採用では出身経歴はあまり問わない。

項羽
・国中が知っている名族の家系
・貴族らしく礼儀作法は一通りこなせる。教養もそれなり
・現代なら間違いなく五輪選手クラスの身体能力の持ち主
・ストイックで運動好き。酒や女に溺れるやつはクズだと思ってる。
 一人の女を献身的に愛するタイプ
・同郷者や身内に異常に優しい。ただしよそ者は一切信用しない。虐殺しても平気
・戦争は正々堂々とすべきものであり、騙したり裏切らせたりするのは好まない
・採用基準は親族第一。その次に同郷人、それと自分の気に入った勇敢な奴が若干

どっちにも似てねーだろ

194: 名無し 2010/03/12(金) 19:48:00.03
鳩山は魏豹か二世皇帝だろ

195: 名無し 2010/03/12(金) 19:49:17.08
前原に一言言わせてくれ!
史記を1万回読み直せ!

201: 名無し 2010/03/12(金) 19:53:18.25
袁術でしょ
そんな偉人にたとえることが失礼

204: 名無し 2010/03/12(金) 19:53:49.42
無理に例える必要ないよ・・・

211: 名無し 2010/03/12(金) 19:59:23.10
>>204
そうだな
鳩山さんは無理に他人に例えるような人物じゃなく
鳩山のような人と例えられるそんなクラスの人物ですよ

252: 名無し 2010/03/12(金) 21:03:15.50
項羽に例えられるような人間は日本に限らず
世界史の中にも二人といないのでは?
項羽の人生は男の浪漫そのもの

260: 名無し 2010/03/12(金) 21:38:06.08
>>252
居ない
三国志が霞むレベル

264: 名無し 2010/03/12(金) 22:10:48.60
こいつは間違いなく呉広

270: 名無し 2010/03/13(土) 08:42:53.50
鳩山が劉邦・・・・

怒れよ中国人
おもっきし馬鹿にされてんぞおまえら

271: 名無し 2010/03/13(土) 08:43:02.85
どうでもいいけど、鳩山の次の首相、はやく選出しろよ

273: 名無し 2010/03/13(土) 09:14:16.67
今日本に一番必要な古代中国の宰相は李斯


16: 名無し 2010/03/12(金) 18:03:44
ポッポは張角だろ

230: 名無し 2010/03/12(金) 18:33:05
>>16 
張角ほどのリーダーシップがあるとは思えない。

29: 名無し 2010/03/12(金) 18:05:23
いずれ盛り返す。ってなにか画期的な政策でもあるの?

66: 名無し 2010/03/12(金) 18:10:12
>>29 
頼み綱って事業仕分けパフォーマンスと外国人子ども手当の不公平なバラマキくらいだろ

47: 名無し 2010/03/12(金) 18:07:57
鳩山は綱吉。 
異論反論は認める。

60: 名無し 2010/03/12(金) 18:09:25
国を興したのと国を滅ぼしかけているのを比べるな

67: 名無し 2010/03/12(金) 18:10:14
まんま劉禅だろ

87: 名無し 2010/03/12(金) 18:12:26
>>67 
日本が恋しいとは思いませぬ

99: 名無し 2010/03/12(金) 18:13:37
>>87 
スゲーありそうで困るわwwww

69: 名無し 2010/03/12(金) 18:10:37
「愚よ愚よ汝を如何せん」

77: 名無し 2010/03/12(金) 18:11:44
>>69 
だれがうまいこと言えとw 

94: 名無し 2010/03/12(金) 18:13:16
AにするかBにするか決めなければいけないときの鳩山の決断の流れ。 

1日午後 A案支持者にせかされて「Aに決めた」 
2日午前 B案支持者にせかされて「Bに決めた」 
2日午後 矛盾を指摘されて「まだ決めていない」 
3日午前 まだ決断していないことを批判されて「すでに決めている」 
3日午後 決めた内容について聞かれて「×月までには結論を出したい」 
4日午前 先送りを批判されて「先送りするとは決めていない」

95: 名無し 2010/03/12(金) 18:13:23
そして国が滅ぶと

98: 名無し 2010/03/12(金) 18:13:34
劉邦なら周りに賢い家来が 
沢山いるはずなんだが

100: 名無し 2010/03/12(金) 18:13:41
くだらないたとえ話はいいから、仕事しろ。

104: 名無し 2010/03/12(金) 18:14:11
狡兎死して走狗烹らる

124: 名無し 2010/03/12(金) 18:16:28
>>104 
この場合、走狗にあたるのは国民かな 
選挙に勝って権力手に入れたら用済みと言わんばかりの政策ばかり

125: 名無し 2010/03/12(金) 18:16:31
鳩山って去年の段階では近衛文麿かなと思ってたんだが 
近衛文麿にものすごく失礼だったなと思う今日この頃

132: 名無し 2010/03/12(金) 18:17:44
劉邦は小汚いこと多くしてるからな

167: 名無し 2010/03/12(金) 18:22:25
>>132 
それはそれで統治者の資質のともいえると思う 
でも鳩は自分の手を汚すこと以前に 
自分が悪く言われることすら極端に恐れているやつだからね

146: 名無し 2010/03/12(金) 18:19:59
     |---,,,,, 
     |:::::::; :;:::"' 
     |::;;;ノ  ヽ;:::\ 
     |'''"    .ヽ:;::| 
     |       |ミ| 
     |       |ミ| 
     |   ,,,,,   |ミ| 
     |  ''"""'' |/ 
     |  =・=-  | 
     |  | "''''" .| 
     |  ヽ    | 
     | -^    | 
     |==-   |   
     |'''''"   / 
     |___,,,./::\

ねぇ?ぼくは? 

168: 名無し 2010/03/12(金) 18:22:28
胡亥が鳩山 
趙高が小沢 
李斯が岡田あたりになるのかw 

小沢さんが鹿をつれてきて「これは馬です」といって 
自分に反論して「いや鹿だ。」って言った奴は死刑。 今の民主党に近い。 

胡亥も使い道が無くなれば殺されたしなw

225: 名無し 2010/03/12(金) 18:32:09
蜀っていうのは 
発掘されるものを見ても 
明らかに漢人文明・古代中国とは違うものなんだよな 
違う民族だよ 

それを売り渡してしまった劉禅は 
売国政策真っ最中の鳩山とかぶりまくり

563: 名無し 2010/03/12(金) 19:18:33
>>225 
それ以前に漢人王朝とされる漢皇族自体の容姿が、 
額が前に突きだしていて彫りが深く、鼻が高く、顎が発達していて、眉やヒゲが豊か。 
という、そもそも東洋人らしからぬ身体的特徴をしている件。 

実は前漢、新、後漢、魏、呉、蜀の皇族全員が山東省出身だったりするが、 
山東省で発掘された遺骨を日本で検査した結果、皆トルコ系の遺伝子だったってのは秘密な。

587: 名無し 2010/03/12(金) 19:23:14
>>563 
漢民族は五胡十六国時代から本格的に侵入してきた匈奴と血や文化の混ざり合いが進んで、
それ以前の漢民族と以降の漢民族はDNA的にも文化的にも別物と言っていいくらい違うとかなんとか

229: 名無し 2010/03/12(金) 18:32:41
呂后の専横を許しちゃうの?

239: 名無し 2010/03/12(金) 18:34:21
>>229 
既に血税で洗濯機2台かったりと専横しまくってるが

382: 名無し 2010/03/12(金) 18:54:05
虞美人 
no title

413: 名無し 2010/03/12(金) 18:58:12
どっちかというと項羽だな 

匹夫の勇 
普天間基地の移設を国外にする 

婦人の仁 
子供手当 
高校無償化

424: 名無し 2010/03/12(金) 18:59:30
秦の二代皇帝、胡亥の間違いではないのかね?

466: 名無し 2010/03/12(金) 19:05:16
>>424 
秦の二代皇帝、胡亥も最後は宦官の自分に国の乱れを知らせなかった事に激怒して 
処分しようとしたら自分が殺されたんじゃなかった? 

予算委員会や国会で情報示されてるのに相変わらずぽっぽーな鳩山はそれ以下じゃないか

442: 名無し 2010/03/12(金) 19:02:18
>>424 
秦の二代皇帝はバカな人物ではなかったよ。 
平時であれば、それなりの君主だっただろう 
だが、秦を取り巻く状況が悪すぎたね。 
統一を維持しようと始皇帝は無理に無理を重ね、それでなくても幾つもの王国を征服して対立が続いていた中原の状況は悪かったのに 
どうにもならなくなった。 
ありえて言えば、どんな君主であっても、あの状況では舵取りは難しかっただろうな

463: 名無し 2010/03/12(金) 19:04:18
劉邦に近い首相といえば、故小渕元総理だな

867: 名無し 2010/03/12(金) 20:10:31
>>463 
あー的を射てるかもね 
小渕は過小評価されてるよね