1: 名無し 03/04/19 19:35
好きな順

4: 名無し 03/04/19 19:47
漢ー文帝、景帝。唐ー太宗。宋ー仁宗。

過ごせるものなら試しに過ごしてみたい。

2: 名無し 03/04/19 19:37
俺は、
清>唐>宋

7: 名無し 03/04/19 21:10
俺は
台湾>>満州国>清>>戦国>春秋>三国>>>その他>越えられない壁>民国>越えられない壁>人民共和国

9: 名無し 03/04/19 23:30
清と元は「中国を支配した王朝」ではあるけれども「中国の王朝」ではないな。
アメリカがハワイを支配しても、アメリカがハワイになったのではないのと同じ。

あと周と殷は中国を統一した王朝ではないので同列に論じるのはどうかと。

20: 名無し 03/04/20 08:21
>>9
元にとり、中国は乳牛のようなもの。
清は、むしろ婿養子。

11: 名無し 03/04/20 01:11
遊牧民>>>その他

75: 名無し 03/05/14 01:16
>>11
モンゴル帝国好きでも大元ウルスは嫌いっていう人はいるでしょ

22: 名無し 03/04/22 00:45
宋>清>西漢>民国>隋>東漢>秦>晋>元>中華人民共和国>明>>超えられない壁>>新

28: 名無し 03/04/25 18:57
南宋>北宋>>>唐>西漢>清>民国>隋>東漢>晋>元>秦>>>明>>>人民共和国

29: 名無し 03/04/25 21:31
良くは知らないけどイメージで
漢>秦>周>殷>唐>明>清>隋>宋>中華民国>中華人民共和国>元

30: 名無し 03/04/25 22:20
みんなが楽しく生きてたときが一番良いな。

31: 名無し 03/04/25 22:22
じゃあ宋か唐だな。

33: 名無し 03/05/04 05:31
人民共和国は時期によって差が激しいと思う。
文革中は史上最悪の部類だけど、今は一番いいんじゃないかな。
含めてもいいなら台湾がベストだろうけど。

34: 名無し 03/05/04 07:53
>文革中は史上最悪の部類だけど、
同時代、海の向こう側では最良の国家だと知識人たちが言ってたんだけど?

>今は一番いいんじゃないかな。
後代の歴史評価を待とう。
SARS蔓延の結果、国家・民族が滅亡するかもしれないし。

35: 名無し 03/05/05 01:00
「中華人民共和国」なんて長ったらしい不細工な国号だけで史上最悪。
なぜかっこいい伝統的な一字国号にしなかったのだろうか?

36: 名無し 03/05/05 15:20
>>35
一字だと何がいいんだろ? 華?

39: 名無し 03/05/05 18:03
>>36

40: 名無し 03/05/05 18:09
>>36

44: 名無し 03/05/05 21:24
>>36
伝統に則れば 「延」

37: 名無し 03/05/05 15:38
赤とか

38: 名無し 03/05/05 16:46
宋好きな人て以外に多いね・・やっぱ一番文化レベル高かった時期だからか
はじめて中国の人口1億越えた時期だし。軍事放棄して官僚ばっかの今の
日本みたいだな
漢>唐>宋>明>元>清>隋>秦
清はなんか、歴代皇帝の顔みたら萎えたです

41: 名無し 03/05/05 18:09
>>38
宋は支那の文明が世界最高で他を圧倒してた時代だからだ。
漢の時にはローマという同レベルの他の文明があった。
唐は飛ぶ鳥を落とす勢いだった勃興期イスラム文明と比べたら見劣りした。
明はオスマン帝国と比べてどうだったか?
支那の文明が文句無しに世界最高だった時代が宋なのだ。

67: 名無し 03/05/12 00:33
経済超大国の宋が漏れも一番好き。
異民族支配は放棄して領域は狭いが繁栄振りはトップだろう。
しかも北方諸民族の侵略に対し南宋を維持するなど中々のしぶとさを見せる。
杭州は美しい街です。マジで。

65: 名無し 03/05/11 23:54
中国の歴代王朝(例えば唐とか宋とか)は、その気になれば日本列島を攻めることができたんでせうか?
実際に攻めてきたのは元だけでしたが。

66: 名無し 03/05/12 00:04
>>65
そういえば、唐・新羅連合軍は白村江のあと、なんで日本に攻め込まなかったんだろう?日本側は戦々恐々だったけど。

71: 名無し 03/05/12 19:24
>>66
唐の場合、吐蕃(チベット)の反乱があって、兵力をそっちに回さなければならなかったこととか、高句麗の残党がしつこく抵抗を続けていたこととか。

ところで、中国は高句麗を滅ぼすのにすごく苦労してるね。

68: 名無し 03/05/12 01:16
>>65-66
前近代の輸送技術では海越えの進行は難しいだろう。

ノルマンコンクェストなんかは当時のイングランドが国として成り立ってなかったからできたことであって、ちゃんとした国として統治されてる島を征服するのは無理と思われ。

69: 名無し 03/05/12 04:19
まあ、ドーバー海峡は泳いで渡れるくらいだからね

70: 名無し 03/05/12 09:06
イングランド側に、継承問題というのがあったのも大きいかと。

81: 名無し 03/06/10 18:01
清が情けなすぎ 

88: 名無し 03/06/15 15:46
>>81
清代は面白いと思うけどな。
初期も末期もね。

84: 名無し 03/06/10 22:10
明が好きだな
建国者も好きだが、それよりも参謀や将軍たちのタレントがズバ抜けてて好きだ
大衆文化の成熟も、南宋より一段上だし
大衆小説がいっぱいあって、今読んでも通用するわ

暗黒史観はそろそろやめたほうがいいべさ

85: 名無し 03/06/10 23:02
明は建国者はすごいが、その後がね。
文化にしても発展が止まってるし。

89: 名無し 03/06/15 20:07
清は面積ではモンゴルやアッバース朝に及ばないものの、統治の安定度や国力を総合的に見れば世界史上最強の大帝国だぞ。

90: 名無し 03/06/16 23:19
>>89
中国史上最良の時代だとは思うけど、英国じゃ産業革命が起こる時期だからね。
そこら辺が人気のなさなのかなぁ?

91: 名無し 03/06/16 23:42
>>90
いや、それはちょっと時代がずれる。
英国で産業革命が起こったのはすでに清が下り坂に入ってからだ。
清の全盛期はもうちょっと前になる。

で、その全盛期の清は恐らく漢もローマもアッバース朝もモンゴルも凌駕する史上最大最強の帝国だった。 

92: 名無し 03/06/16 23:47
史上最大最強だったかどうかは別だが、康煕・雍正・乾隆のころは、中国史上最も幸福な時代だったろうなとは思う。

104: 名無し 03/06/21 23:34
清で世界征服できるかどうかシミュレートしようぜ。

105: 名無し 03/06/22 16:38
>>104
時代は乾隆?

106: 名無し 03/06/22 16:47
恐らく乾隆時代の末期頃に清とヨーロッパとの国力が逆転してるから乾隆時代では厳しい。
5年や10年で世界征服できるわけがないのだから、乾隆帝ではたぶん征服中にヨーロッパのほうが強くなってしまう。

雍正帝時代に着手すれば成功するだろう。

114: 名無し 03/06/23 21:47
>>106
でも雍正時代の蓄積があったから、乾隆帝があんなに外征しても清は耐えられたのでは?

それに乾隆最盛期にすでに徒歩圏内は遠征しつくしたんじゃ。
一体どこを攻めるの?東南アジアか
それに清は、強い海軍持ってたっけ?

107: 名無し 03/06/22 23:07
世界中が辮髪ってなんかやだなぁ・・・

109: 名無し 03/06/23 14:18
「もしもしカメよ カメさんよ」のメロディで歌いませう。

殷周秦漢三国晋
南北隋唐五代宋
南宋元明清中華
中華人民共和国

257: 名無し 04/04/12 21:07
>>109
俺の母校じゃ、

殷周東周春秋戦国(アルプス一万尺)
秦前漢新後漢  (小槍の上で)
魏蜀呉西晋東晋宋(アルペン踊りを)
斉梁陳隋    (さあ踊りましょ)
五胡十六北魏東魏(ラーンラランランランランランラン)
西魏北斉北周  (ラーラランランランランラン)
隋唐五代十国  (ラーンラランランランランランラン)
宋金南宋元明清 (ランランランランランランラン)

ってなかんじで覚えさせられたな。

261: 名無し 04/04/16 22:14
>>257
>宋金南宋元明清 (ランランランランランランラン)
最後の一行は異様に長い年代をカバーしているな。

145: 名無し 03/07/01 00:16
唐の太宗時代。
長安に住んでみたい。
あと10世紀のコルドバ。

150: 名無し 03/07/01 20:10
>>145
本当は清の雍正帝の治世に住みたいんですが、ヨーロッパ人との接触が始まっていて、不穏な感じがするので、中華帝国が紛れも無い世界最大の帝国だった唐の玄宗の開元の治の時代の長安に住んでみたいですね。

151: 名無し 03/07/01 21:38
玄宗の時代ってそんなに良いかな
玄宗即位後しばらくは則武の後処理で混乱してたろうし、晩年は節度使大暴れだし。
開元の治ってあまり俺のイメージよくない・・

153: 名無し 03/07/02 08:57
>>151
>玄宗即位後しばらくは則武の後処理で混乱してたろうし、
混乱していたのは、宮廷と官界であって、市中は太宗以来ずっと平穏。

>晩年は節度使大暴れだし。
それをあげるなら安史の乱で大混乱というべきでしょ。
それで粗製濫造した節度使が後世に唐をむしばんでいったけれど、
玄宗の時代には大暴れなどしていなかったはず。

>開元の治ってあまり俺のイメージよくない・・
貞観の治のほうが内情は苦しく、内外に緊張をはらんでいたのだけれど。

187: 名無し 03/07/02 23:12
戦国の七国並立時代が最高だと思う。
七雄が合従連衡しながら鎬を削る様は、近代欧米列強のバランス・オブ・パワーみたいだ。
 
斉=米
楚=ソ、もしくは露
秦=独
燕=日
趙=仏
魏=英
韓=墺
という図を仮に考えてみたのだが、妥当か? 異論求む。

190: 名無し 03/07/03 08:31
>>187
斉=英
楚=露
秦=米
燕=墺
趙=独
魏=仏
韓=日

こんなところですかね。

191: 名無し 03/07/03 17:21
米英関係からいうと
秦=米
趙=英
だな

192: 名無し 03/07/03 19:47
「秦=米」は、どうもそぐわない。
確かに現今の帝国化したアメリカを見れば、圧倒的な軍事力を持った秦に重ならないこともない。だが、秦は規律の厳しいスパルタ的国家なので、近現代史にあてはめるなら、やっぱ全体主義の独かソビエトあたりがちょうどいい。(あくまでWWⅡ以前のイメージで語ってます。ご了解を。) 

斉や魏は経済的に進んでそうだから、米英。
あと、韓は七国中最弱と思うので、日本にはしたくなかったね、さすがに。
燕は基本的に目立たないけど、一時、楽毅の時、斉を苦しめたから、後発で追い上げた日本に重なると思う。

198: 名無し 03/07/03 22:28
>>192
>だが、秦は規律の厳しいスパルタ的国家なので、
WWⅡの時の戦時体制が一番機能的で厳格だったのがアメリカだったんで、秦とダブらせてみました。

>燕は基本的に目立たないけど、一時、楽毅の時、斉を苦しめたから、後発で追い上げた日本に重なると思う。
そういう意味でしたか。なんか、一番民族問題で苦労しそうな場所にあったんで、燕=墺にしてみました。

252: 名無し 04/03/13 20:09
明はなぜ呉でなくて明なんでしょう?
確か呉国公→呉王→皇帝でしたよね。
小明王の影響は排除明日買ったはずですし、
なぜあえて明なんでしょう?

260: 名無し 04/04/16 20:06
>>252
元以降は国号=故地じゃなくなったからな。