1: 名無し 2018/03/17(土) 16:07:16.37 0
中国に万里の長城ってあるじゃん
あれ本当に地図上にある通りに繋がってるのかGoogeマップの航空写真見て調べてみた訳
そしたら長城が見えない部分の方が多くてクソワロタ

いやね、よく見たらめちゃんこ粗末な薄い土の壁が見えてる箇所もあるんだけど本当に何もないとこも多い

東側から見てくと最初にぶつかって長城が長い区間なくなる祖山ってとこなんかは、険しいから城壁作る必要ないようだけど、山頂に少しだけ見張り台作ってるらしい

こんなんで万里とかやる気あんの?

2: 名無し 2018/03/17(土) 20:10:22.12 0
そもそもあんな山の上に城壁築く必要ってあるんですかねぇ・・・(疑問)

4: 名無し 2018/03/17(土) 20:16:15.83 0
>>2
険しい山や、川のあるところには無いよ

3: 名無し 2018/03/17(土) 20:13:31.45 0
(馬で乗り越えられない山間部には狼煙台とそこに至る道だけ作っとけばあとは必要)ないです

5: 名無し 2018/03/17(土) 20:19:15.79 0
秦漢の時代には、もっと北のモンゴル側に入った平原地帯にあった。

あんな山の上になったのは、北京近郊の防御をとくに強化した明朝のとき。

8: 名無し 2018/03/17(土) 20:26:09.06 0
(コンクリートでやっつけ修復してるところもあるから) あーもうめちゃくちゃだよ

9: 名無し 2018/03/17(土) 20:34:55.35 0
>>8
「把我們的血肉,築成我們新的長城」なんて国歌で歌っときながら見ろよこの見るも無残な当の長城をよぉ!(半笑い)

10: 名無し 2018/03/17(土) 21:05:55.95 0
現代の中国人による補修が、あまりにもひどい

出来損ないの遊歩道みたいになっちゃったところもある

12: 名無し 2018/03/18(日) 05:48:29.63 0
日本みたいに鉄筋コンクリートで補修しろよ

22: 名無し 2018/04/28(土) 22:20:23.98 0
>>12
日本にテッコンキンクリートの長城があるのですか?

24: 名無し 2018/04/29(日) 09:44:26.96 0
>>22
「大阪城も鉄筋コンクリートでできてるニダ」は、「貴国には歴史的な建造物がほとんどありませんね」と指摘されたときの、朝鮮人の常套句

26: 名無し 2018/04/29(日) 20:17:56.80 0
>>24
三年山城とか丸都山城とか日本で言えば弥生時代や古墳時代の城跡が残ってるけど
つうか日本の石垣技術も元はと言えば朝鮮半島から伝わったものだろ

29: 名無し 2018/05/01(火) 20:03:34.44 0
>>26
新羅の仏国寺とかもそうで、石仏とか、石造りのは多少なら残ってるんだよな。
それ以外のものが非常に少ない。

50: 名無し 2018/07/12(木) 00:27:50.44 0
>>29
水原(スウォン)の華城
no title
 
no title

no title

no title

53: 名無し 2018/07/26(木) 08:41:30.33 0
>>50
水原(スウォン)の華城、ところどころに十字があって、
城の設計者が当時禁じられていたキリスト教徒で、
こっそり十字マークを残してたとガイドさんが教えてくれた。

55: 名無し 2018/07/26(木) 11:49:27.31 0
>>53
設計者は実学者の丁若鏞(チョン・ヤギョン)だね。
近世の李氏朝鮮における特に重要な学者の一人として有名だ。
彼自身がキリスト教(カトリック)信者であったかどうかについては諸説あるけど、
彼自身の実兄とその家族には実際にカトリック信者が多く、殉教者も大勢出たほどだった。

13: 名無し 2018/03/18(日) 11:55:27.13 0
北方民族に何度も突破されまくってるから、やる気なんかないんだろ

18: 名無し 2018/03/21(水) 04:23:04.07 0
>>13
今の長城に関して言えば、呉三桂が清軍に投降して、自ら開城したときが唯一の敗北。

14: 名無し 2018/03/20(火) 20:32:57.90 O
山海関は呉三桂が清軍に投降するまで鉄壁の護りだったから、役には立ってた

15: 名無し 2018/03/20(火) 23:53:23.56 0
>>14
山海関って日本軍にあっさりと制圧されたとこだよね

16: 名無し 2018/03/21(水) 03:03:56.15 O
>>15
そりゃ、20世紀の重火砲や航空機に石造の要塞は無意味

17: 名無し 2018/03/21(水) 04:19:59.20 0
秦の始皇帝や、隋の煬帝が築いた長城は、とっくに跡形もない

今の長城は、明の永楽帝が築いたもの

19: 名無し 2018/03/21(水) 13:54:33.04 0
>>17
タクラマカン砂漠に漢の長城と砦が残ってる(世界遺産)

20: 名無し 2018/03/21(水) 18:42:59.06 0
長城は遼東にも伸びてたらしいが痕跡がぜんぜんわからんな

30: 名無し 2018/05/02(水) 10:42:32.49 0
>>20
老龍頭は良く残ってるのにね

79: 名無し 2018/11/15(木) 07:14:02.08 0
>>20
北朝鮮との境にある虎山長城
no title

no title

no title

25: 名無し 2018/04/29(日) 15:06:45.84 0
ヒツジが飛び越えられなければそれでいいというポジティブな意見も頂いております。

31: 名無し 2018/05/02(水) 12:47:27.09 0
こんなものを造ったということは、
「ここより北側の領土は、いらん!」
と宣言したも同然じゃないか。

32: 名無し 2018/05/02(水) 13:21:48.49 0
寒すぎて農業がろくにできない土地なんて漢民族には要らんだろ

33: 名無し 2018/05/02(水) 14:02:38.10 0
山の部分は長城いらないとは思った
あんなところ馬に乗ってる遊牧民は登れないだろ

36: 名無し 2018/05/03(木) 02:33:43.58 0
ミッドウエー島とかもそうだがどうでもいい場所を占領するのに力入れちゃってるなw

38: 名無し 2018/05/03(木) 11:03:06.41 0
>>36
真珠湾の時に同時に叩いとけばよかったのにw

41: 名無し 2018/06/29(金) 10:45:09.10 0
長城を築いたのに、北方から侵入されてしまった

42: 名無し 2018/07/02(月) 02:28:18.47 0
>>41
明代の長城だったら清は武力では長城(の東端の山海関)を抜くことはできなかったぞ
呉三桂の裏切りがなかったら李自成の国と山海関で膠着状態を続けてたかも
明後期にポルトガルから輸入した最新鋭の紅夷砲の威力によるところも大きいけどな

がこの紅夷砲は1600年代には射程距離と破壊力は格段だったがアヘン戦争の頃まで同型の大砲が使われていて、その頃にはイギリスの黒船に積んだ大砲の射程距離よりも大分見劣りするものになってしまい
黒船のアウトレンジ射法によりアヘン戦争は敗北へと進むのであった

44: 名無し 2018/07/03(火) 21:40:42.16 0
騎馬民族がこんな山の中を攻めてくるのかね?
no title

no title

似たような地形
インパール作戦のアラカン山脈の山道
no title

日本軍もこの山道を越えるのに大苦労をし一緒に連れてった四本足の動物は途中で死んでしまったという

45: 名無し 2018/07/05(木) 09:20:49.37 0
北京郊外の八達嶺と慕田峪には行ってきた。
ロープウェーやケーブルカー(?)を利用したが着いた後も、キツイ上り下りで息が苦しく汗だく。

ところが、ほとんどの中国人観光客は、運賃が高い乗り物に乗らずに、足で登山道を登っていた。平気な顔して。
この体力差はなんだろう?

49: 名無し 2018/07/10(火) 03:17:16.14 0
秦代の長城(修復したものか?)
no title

秦漢時代の長城
no title

前漢の西域(東トルキスタン)の長城
no title

52: 名無し 2018/07/26(木) 07:36:00.25 0
>>49
徒歩で気軽にまたいで越境できそう

87: 名無し 2019/08/27(火) 23:40:18.84 0
>>49
これだと軍事的に防御機能としての効果がないだろう

89: 名無し 2019/08/29(木) 00:16:12.21 0
>>87
馬で超えにくくできれば守りやすくはなるらしい

58: 名無し 2018/07/26(木) 17:00:31.94 0
金の界壕もグーグルアースで見れる?

59: 名無し 2018/07/26(木) 17:10:15.08 0
>>58
no title

no title

界壕で検索したらちゃんと出てきた
見れる

66: 名無し 2018/08/10(金) 09:52:26.77 0
>>59
こんなんでチンギス軍を阻止できると考えていたのか・・・w

60: 名無し 2018/07/30(月) 00:12:09.06 0
ハドリアヌスの長城
no title

67: 名無し 2018/08/10(金) 10:42:26.56 0
>>60
こんな感じのが北アメリカにもあるんだよな たしか

61: 名無し 2018/07/30(月) 05:25:32.30 0
馬が通れなければいいので
今作るなら金網でも良かった

63: 名無し 2018/07/30(月) 08:35:15.81 0
中国最古
2600年前の楚の長城
no title

64: 名無し 2018/07/30(月) 20:05:45.35 0
三方を山に囲まれ残る一方は湿地帯だった京都は山崎と逢坂の関さえ押さえれば大軍の侵入を許すことなく守るに適した山城の国と言われてたのに、その京都盆地を取り囲む山々よりも遥かに険しい山岳地帯に長城を築く必要などあるのかな?
土木の変で北方民族に対してビビり過ぎた?

山海関のような関所を重厚に造る必要性についてはもちろん理解できるけど

74: 名無し 2018/10/14(日) 11:23:01.95 0
明の永楽帝は、何度も万里の長城を越えてモンゴル遠征を行う

だが、永楽帝の死後は、明は軍事的優位を失い、土木の変でモンゴルに敗北してしまった。
そのため、明は再びモンゴルに対する北方の守備を今日かする必要が出てきた。
憲宗の時に長城の修築を始て、その後、100年かけて修築が続けられる

75: 名無し 2018/10/14(日) 12:06:00.69 0
アポロ11号のアームストロング船長が「宇宙からでも、万里の長城とオランダの大堤防が見えた」と言ったとされて、世界中に信じられ続け、中国の教科書にも載せられた

しかし、中国が初めて打ち上げた有人宇宙船に乗った宇宙飛行士は、テレビに出演した時に、司会者から「万里の長城は見えましたか? 」と質問され
「地球は、たいへん美しかった。だけど、わが国の万里の長城は見えなかった」と答えた

85: 名無し 2019/07/10(水) 01:23:12.60 0
no title

こんな所までレンガの城を作らなくてもいいと思う
源義経だってハンニバルだって牟田口だって辻政信だってここを突破して攻めようだなんて考えないだろう

86: 名無し 2019/07/10(水) 07:42:01.47 0
>>85
この辺、抜かれるといきなり政府中枢部なんだよ

91: 名無し 2019/10/06(日) 14:42:05.33 0
越えられないのではなく越えにくいやで

93: 名無し 2019/10/09(水) 13:19:31.01 0
長城を少し歩いただけだが、息が切れて苦しかった。
切り立った尾根道もきついな。
よく資材を運べたものだ。