2: 名無し 2011/05/04(水) 12:46:57.22
光源氏


518: 名無し 2011/05/04(水) 19:37:29.65
>>2
俺も紫の上育てたいわ

3: 名無し 2011/05/04(水) 12:47:10.39
サラディン

310: 名無し 2011/05/04(水) 15:03:28.09
>>3
civ厨乙

7: 名無し 2011/05/04(水) 12:47:37.52
俺はラビエヌスだな

8: 名無し 2011/05/04(水) 12:47:39.73
僕はアウグストゥス!

20: 名無し 2011/05/04(水) 12:49:38.67
カエサルぐらいの英雄になると、見習おうと思っても何から何まで完璧超人すぎて何も真似できない件

305: 名無し 2011/05/04(水) 14:45:40.23
>>20
欠点と言っても強いて言えば禿なのと防衛予算並の借金作ったくらいだからな

25: 名無し 2011/05/04(水) 12:50:09.86
劉備見習って困難から逃げ回ってたらご覧の有様だよ

171: 名無し 2011/05/04(水) 13:25:36.54
>>25
まず関羽や張飛はいるのか?
諸葛孔明も。

29: 名無し 2011/05/04(水) 12:51:08.55
メディチ家の養子になりたい

30: 名無し 2011/05/04(水) 12:51:26.07
ヒトラーのおじちゃん
榎本武揚
ジョン万次郎

33: 名無し 2011/05/04(水) 12:51:34.19
鄧小平

俺が金正南だったら宿主には絶対に逆らわない

34: 名無し 2011/05/04(水) 12:52:01.95
楠木正成
空海
種田山頭火

38: 名無し 2011/05/04(水) 12:52:35.43
渋沢栄一

40: 名無し 2011/05/04(水) 12:52:48.59
真田昌幸

41: 名無し 2011/05/04(水) 12:52:54.33
大明帝国太祖皇帝朱元璋陛下

42: 名無し 2011/05/04(水) 12:52:59.99
徳川家康
なんだかんだいって天下取ったからな

45: 名無し 2011/05/04(水) 12:54:18.03
南方熊楠ですね

76: 名無し 2011/05/04(水) 13:00:22.42
クレオパトラになって金持ちをひっぱたいてやりたい

77: 名無し 2011/05/04(水) 13:00:41.56
在原業平

79: 名無し 2011/05/04(水) 13:01:13.32
司馬遼太郎の描いた坂本竜馬かな。

80: 名無し 2011/05/04(水) 13:01:26.56
豊臣秀長

目立たないけど優秀なナンバー2って格好いいよね

92: 名無し 2011/05/04(水) 13:04:28.84
徳川家康だろ

108: 名無し 2011/05/04(水) 13:07:54.34
>>92
家康系は狙ってできる生き方じゃねえからなあ
あんなの普通何度も死ぬわ

122: 名無し 2011/05/04(水) 13:11:10.57
>>108
うんこ漏らすだけならおまいら
うんこ漏らしたが焼き味噌と言い訳回避してその時のブサ顔肖像画を残すのが家康

138: 名無し 2011/05/04(水) 13:16:50.97
>>122
ウンコ漏らすような危険な目に合わないように城に閉じ籠もってるのが俺たち

103: 名無し 2011/05/04(水) 13:06:59.84
秋山兄弟

116: 名無し 2011/05/04(水) 13:09:52.85
>>103
日本はトカク戦国幕末に焦点がいきがちだけど
もっと明治~昭和の人間をアピールして欲しいよね

111: 名無し 2011/05/04(水) 13:08:34.15
伍子胥
やるなら徹底的にだ

112: 名無し 2011/05/04(水) 13:08:43.73
ジャクソン大統領

117: 名無し 2011/05/04(水) 13:09:53.85
マジでアウグストゥス

・戦争ド下手(指揮すると負け)
・演説ド下手(元老院で野次り倒れされた)
・文章ド下手(塩野七生にレトリックの欠片も無いと評された)
・病弱(戦争最中に寝込むこと多し)
・祖父の代には何やってたかわからない出自
・田舎生まれの低学歴(戦争始まって、高等教育受けられなかった)
・バイリンガル当たり前のローマでギリシャ語話せず(カエサルもアントニウスもクレオパトラもネロもペラペラだった)
・一人娘が淫乱DQN

本当にダメあんちゃんなのに(実際、政敵にこれらを攻撃されていた)
なぜか世界史上屈指の名君になってしまった大勝利者

165: 名無し 2011/05/04(水) 13:22:38.06
>>117
でも超イケメンだったらしいぞw

178: 名無し 2011/05/04(水) 13:28:31.17
>>165
それは言わないお約束www実際かっこ良過ぎwww

まあイケメンだけなら他にもいたし
「ハゲなのにカエサル」ってのもいるわけで
やっぱりアウグストゥスは何か違う

188: 名無し 2011/05/04(水) 13:31:10.02
>>178
カエサルの奴隷だからだろ。
結局はコネクション。愛に勝るコネは無し。

237: 名無し 2011/05/04(水) 13:46:59.70
>>188
カエサルの跡継ぎになれたのはカエサルの引きだけど
それ以降は本人の努力なんだよなあ 
それに表舞台に立つ前にカエサル死んだし

現代の日本のローマ研究者もアウグストゥスの治世を「圧倒的善政」と
評しているし、40年以上皇帝やって失政は一つだけ(ゲルマン侵攻)ってのが
ほぼ確定した評価だし その安定度は凄すぎる

当時の記録を調べると、確かに占星術で救世主が生まれるって話にはなっていたようで
地中海世界の人々は「それはアウグストゥスのこと」と解釈して納得していたんだな

ガリラヤの大工のせがれのことだ、と解釈した博士達が異端だったわけで

170: 名無し 2011/05/04(水) 13:25:24.15
大久保利通の政治スタイルは見習いたい
政敵は徹底的に痛め付け、殺す
親友であろうと、自分の道を阻もうものなら容赦せず殺す

180: 名無し 2011/05/04(水) 13:28:37.51
>>170
今は殺せない時代だから有効じゃないね。
共和制ローマの精神が最強じゃないか?

187: 名無し 2011/05/04(水) 13:31:09.23
>>180
大久保は資質としては二流なんだけど、とにかくすげーしつこくて粘ってそれが最大の武器だったって
大隈重信が言ってたらしい。それなら今の政治家としても良いんじゃね

191: 名無し 2011/05/04(水) 13:32:18.81
>>187
結局は総合力だからな
現実の世でありとあらゆる手を尽くした結果

あらゆる要素で完璧なんてねぇよ

195: 名無し 2011/05/04(水) 13:33:05.68
>>191
完璧すぎると早々に消される率高いよな

172: 名無し 2011/05/04(水) 13:25:48.15
歴史に残る奴って大抵ろくな奴いないからいいわ
実際見たことないからしらねーし

194: 名無し 2011/05/04(水) 13:32:41.55
>>172
武将とか言われても結局いい家に生まれたやつら同士でやりあってるだけだから本当にすごい人物かは怪しいよな
現代の日本で一般庶民から普通に勉強して成り上がってくヤツの方が競争率高いしすげえと思うわ

220: 名無し 2011/05/04(水) 13:41:43.21
ニコラ=テスラ

231: 名無し 2011/05/04(水) 13:45:58.85
>>220
イケメンだよな

放電だかの実験しながら椅子に座って本を読んでる写真はしびれる

229: 名無し 2011/05/04(水) 13:45:19.46
カダフィ大佐だろ
彼が起こしたクーデタ、「エルサレムの日」作戦の鮮やかな手際を見よ!

ベンガジでカダフィ隊蜂起する
・自由将校団が神輿に担ごうとしたモハンマド将軍、「俺様への尊敬の念が低い」とへそ曲げ脱落
・カダフィ、放送局占領に向かうが、部下全員がいつの間にか道に迷い、カダフィ1人に
・陸軍バルカ基地制圧を終えた部隊を収容し、再び放送局に向かうが、王国軍側は無防備、当直の歩哨以外、放送技師もいない状態
・楽に放送局陥とせたからまあいいかと納得したが、自分らの中にも放送機器扱える人間がいないことに気づく
・早番の放送局職員が出勤してくるのを1時間以上局内で待つ。この間、トリポリの蜂起部隊と通信できず

344: 名無し 2011/05/04(水) 15:34:49.99
>>229
カダフィすげぇ

549: 名無し 2011/05/04(水) 20:29:55.92
>>229
東ドイツ国歌に合わせて
「がはは、グッドだー!」
とか言い出しそうなノリだな