1: 名無し 2013/02/04(月) 16:10:39.26 ID:MZcjDC730
現代のじゃなくて昔のローマとかの

そもそも元老院って何する機関?

2: 名無し 2013/02/04(月) 16:11:18.10
黒幕ぶって「ホッホッホ」とか言う役
特に何かしてるわけではない

3: 名無し 2013/02/04(月) 16:11:19.83
老害の塊

4: 名無し 2013/02/04(月) 16:11:36.42
審査や決定

15: 名無し 2013/02/04(月) 16:14:05.70 ID:MZcjDC730
>>4
それそれ
立法機関なの?

皇帝とどっちが偉いの?

23: 名無し 2013/02/04(月) 16:15:40.05
>>15
皇帝

24: 名無し 2013/02/04(月) 16:16:47.81
>>15
皇帝は皇帝だからさすがに1番でしょ

28: 名無し 2013/02/04(月) 16:18:04.29
>>15
市民と貴族から選ばれる執政官が政治をおこなうときに
アドバイスやらなんやらしてくれる

5: 名無し 2013/02/04(月) 16:11:46.40
七人の長老達が丸いテーブルを囲んで話し合いをするんや

6: 名無し 2013/02/04(月) 16:12:02.54
国会みたいなもん

8: 名無し 2013/02/04(月) 16:12:43.39
貴族の代表

9: 名無し 2013/02/04(月) 16:13:26.73
なんだっけ全く思い出せない
ディクダみたいな名前の役職あったのは覚えてる

20: 名無し 2013/02/04(月) 16:14:44.60
>>9
ディクタトール
独裁官は期限つきの絶対権力を保有してる

27: 名無し 2013/02/04(月) 16:17:42.85
>>20
それだ。ありがとう

12: 名無し 2013/02/04(月) 16:13:38.05
議論が白熱してきたころにずっと黙ってた最長老が「カッカッカッ!結構結構!」とか言うところ

11: 名無し 2013/02/04(月) 16:13:29.81
日本史の方かとおもった

13: 名無し 2013/02/04(月) 16:14:01.09
総理の推薦。
は日本史か

14: 名無し 2013/02/04(月) 16:14:03.51
真の黒幕みたいなポジション

29: 名無し 2013/02/04(月) 16:18:10.11 ID:MZcjDC730
>>14
それに興味がある

実は中世ヨーロッパモチーフにしたファンタジー小説書いてて
国を裏で牛耳ってる老人たちみたいな感じで元老院を設定したいんだけど
イメージだけで学が無いから困ってる

30: 名無し 2013/02/04(月) 16:19:18.93
>>29
似たような話なら腐るほどあるからブックオフで探して来い

32: 名無し 2013/02/04(月) 16:20:47.98
>>29
時代によるかな

36: 名無し 2013/02/04(月) 16:29:48.30 ID:MZcjDC730
>>32
一応共和制じゃなくて王制ローマ?のあたり

国王はいるけど、元老院の爺さんたちがあれこれ陰謀巡らせてるみたいな話を盛り込みたい

実際元老院のメンバーはどれくらいの権力があるんだろう
貴族の代表ってことは、それなりの爵位と領地があるの?

16: 名無し 2013/02/04(月) 16:14:07.10
コンスルとかに選ばれたやつから構成される300人の集団

22: 名無し 2013/02/04(月) 16:15:17.32
法律作ったり行政機関を統括したり、市民のために一生懸命働く人達だよ

25: 名無し 2013/02/04(月) 16:17:03.33
知識と経験が豊富な年取りがアドバイスしてくれる

31: 名無し 2013/02/04(月) 16:20:36.37 ID:MZcjDC730
最高権力者は皇帝でいいのか

でも帝位を承認したりするんでしょ?
傀儡とまでは言わないけど、皇帝もあまり元老院は無視できないとか、
あまり逆らうと干されるとかないのかな

34: 名無し 2013/02/04(月) 16:21:39.11
>>31
権威と権力もそうだけど、そういうこともあるんじゃないかな

33: 名無し 2013/02/04(月) 16:20:56.03
司教とか司祭とか分からんけどそれじゃいかんの

37: 名無し 2013/02/04(月) 16:31:33.67 ID:MZcjDC730
>>33
司教もいいね

政教分離で考えてはいるけど、権力とかが絡み合う構図を作りたい

43: 名無し 2013/02/04(月) 17:08:18.89 ID:MZcjDC730
絶大な権力や決定権があるの?
単なる諮問機関じゃないの?

44: 名無し 2013/02/04(月) 17:09:12.64
>>43
権威があるから無視できない

45: 名無し 2013/02/04(月) 17:14:55.59
平民出身の護民官は元老院の決定を拒否できるし、ホルテンシウス法で平民会の決定が国法になるから絶大な決定権とはいえない
ただ権力はある
コンスルを支配してたから

47: 名無し 2013/02/04(月) 17:16:23.79
そもそも絶対的権力を産み出さないためのシステムだからな

48: 名無し 2013/02/04(月) 17:22:31.76 ID:MZcjDC730
単なる諮問機関かと思えば立法府だったり
帝位や後継者を承認したり
皇帝の勅令も元老院の審査をクリアしないと発令されないとかさ
皇帝は象徴的な存在で、実験握って国を動かしてるのは元老院なの?

そもそも俺がイメージしてるような十人前後の爺さんたちって感じじゃなくて、本当に普通の国会みたいな感じなの?

49: 名無し 2013/02/04(月) 17:26:43.84
コンスル(執政官)経験者とかが選ばれる諮問機関
人数は数百人はいるし年寄りばかりってこともない

50: 名無し 2013/02/04(月) 17:27:15.53
老の字にごまかされるなよ

52: 名無し 2013/02/04(月) 17:31:48.81 ID:MZcjDC730
なんかファンタジー小説とかに出てくるやつって
権力握った爺さんたちって印象なんだけど
どこで覚えたんだろう

数百人単位の議会は今書いてる世界観に合わないなぁ

エヴァのゼーレみたいなイメージだったんだけど…

53: 名無し 2013/02/04(月) 17:32:40.65
>>52
別の機関をつくるか、フィクションとしてそういう元老院にすれば?

54: 名無し 2013/02/04(月) 17:37:31.45 ID:MZcjDC730
>>53
それしかないねぇ

でも上の方に俺と同じイメージ持ってる人もいるし、きっとなにかで出てきたんだろうな

55: 名無し 2013/02/04(月) 17:39:56.18
>>54
中国の官宦みたいに職務を全うしながらも実は権力闘争まみれていて、皇帝を傀儡としてるとかならできるけどな

56: 名無し 2013/02/04(月) 17:53:29.09 ID:MZcjDC730
自分でエヴァって書いて自覚した

俺が書こうとしてるのは
まさにゼーレとゲンドウのような関係に近いのかもしれない
実権を掌握されるも元老院を出し抜いて復権を狙う皇帝
おまけに加持さん的なスパイまで考えてたわ

17: 名無し 2013/02/04(月) 16:14:10.93
ローマ人の物語を読め
おもろいで