1: 名無し 2019/02/27(水) 18:27:39.31
おまいらは南北朝時代の武将や天皇の中で誰が一番好きか?

2: 名無し 2019/02/27(水) 18:29:17.06
赤橋守時

46: 名無し 2019/02/27(水) 21:23:19.05
>>2
尊氏の嫁の出身家か

3: 名無し 2019/02/27(水) 18:30:31.19
>>2
なんで?好きな理由は?

11: 名無し 2019/02/27(水) 18:43:13.03
>>3
大河ドラマの太平記見ると腐っても執権得宗北条氏!
戦国と違う鎌倉の武士像がかっこよかったから
詳しくは見てほしい

13: 名無し 2019/02/27(水) 18:46:56.61
>>11
赤橋家は北条一族の中でも屈指の名家だからな

4: 名無し 2019/02/27(水) 18:32:27.45
そら後醍醐天皇だろ
真言密教立川流の僧侶文観に帰依し
自らも大聖歓喜天浴油供を修したという

20: 名無し 2019/02/27(水) 18:55:09.31
>>4
後醍醐天皇は日本史史上最悪の人物。あまり言われないが持明院統のみならず自らが属する大覚寺統の嫡流も排除しようとし、日本全国を戦乱に巻き込んだ。子孫が滅んで当然。

6: 名無し 2019/02/27(水) 18:35:48.90
足利尊氏の主人公感は異常

5: 名無し 2019/02/27(水) 18:34:22.30
やはり大楠公でしょう

7: 名無し 2019/02/27(水) 18:36:14.58
神戸市民としては楠公さん推します

8: 名無し 2019/02/27(水) 18:37:38.89
北方謙三を読んだから、佐々木道誉

12: 名無し 2019/02/27(水) 18:46:00.44
名和長年ちゃん

9: 名無し 2019/02/27(水) 18:39:50.32
ゴクミ好きだったんで北畠卿

10: 名無し 2019/02/27(水) 18:40:10.61
顕家ちゃんやな 英雄は長生きしたらアカン

14: 名無し 2019/02/27(水) 18:50:14.87
北畠顕家は仕掛け方次第でミーハーなライト歴女の人気爆発すると思う
そういう要素が全て揃ってる

19: 名無し 2019/02/27(水) 18:54:18.96
>>14
北畠顕家は実際にかなりのイケメンだったらしいからな

22: 名無し 2019/02/27(水) 19:07:24.24
北畠顕家
北方謙三の小説でめっちゃカッコいい

16: 名無し 2019/02/27(水) 18:51:59.14
戦前の高評価、そして敗戦。尊王思想もからんで戦後は
南北朝の争乱(の武将)は人気が薄れてるよね
ほんとは千早赤阪村とかもっと人気が出ていい観光地

17: 名無し 2019/02/27(水) 18:52:26.52
護良親王というマニアックな奴はいないのか

昔は「もりながしんのう」で習った人間が多かったけど
最近は「もりよししんのう」の呼び方の方が一般的らしいな

18: 名無し 2019/02/27(水) 18:53:38.60
千早赤阪村ってなんかAKBがダッシュ村みたいな企画やってたよね?

21: 名無し 2019/02/27(水) 18:55:42.54
指原莉乃=足利尊氏
  焼豚=後醍醐天皇

って雰囲気あるよな

32: 名無し 2019/02/27(水) 20:09:54.37
>>21
新田義貞は渡辺麻友じゃね?!

23: 名無し 2019/02/27(水) 19:07:27.39
太平記は後醍醐天皇vs足利尊氏がメインだけど、野心先行の後醍醐天皇にも
途中でよくわからん行動に出る足利尊氏にも確固たる正義が見えてこなくて英雄としての惹きが弱すぎるんだよな
だから健気に奮戦した両陣営の周囲の人間が際立って本来主役の二人が空気になる

25: 名無し 2019/02/27(水) 19:18:46.09
後南朝も面白いな、謎めいていて

26: 名無し 2019/02/27(水) 19:20:59.13
自天皇一択^^

27: 名無し 2019/02/27(水) 19:23:06.49
そりゃ波乱万丈の後醍醐天皇じゃろう

28: 名無し 2019/02/27(水) 20:01:30.52
護良親王は空回り皇子って感じ

29: 名無し 2019/02/27(水) 20:05:44.94
護良親王は最後は足利直義の手の者によって暗殺されてるからな
古代を除いて、天皇の皇子が殺害されるのは極めて異例

35: 名無し 2019/02/27(水) 20:41:21.48
圧倒的に北畠親房
まさに日本一の頑固親父
ブレない生き方に憧れる

36: 名無し 2019/02/27(水) 20:48:15.07
光厳院が好き
心から反省した誠実な人

37: 名無し 2019/02/27(水) 20:50:54.61
歴ヲタとドルヲタって近しい趣味性なのかね?
戦国時代スレも何故か伸びてるし、手に届かない偶像に憧れる的な?

40: 名無し 2019/02/27(水) 21:07:44.72
>>37
理想が高いんだと思うw

47: 名無し 2019/02/27(水) 21:27:39.70
>>37
浪漫が共通点

69: 名無し 2019/02/28(木) 04:18:16.53
>>37
たかみなとかロンブーあつしとか勉強苦手なやつに限って歴史好きだぜ。
たぶん歴史は本能的に理解しやすいんだろうな

38: 名無し 2019/02/27(水) 20:53:15.55
歴ヲタもドルヲタも人によって温度差と知識量がだいぶ違う
ジャンルっていう意味では親しい
俺歴史好きなんだよね!アイドル好きなんだよね!
で意気投合確約できるほど甘い世界ではないのも同じw

39: 名無し 2019/02/27(水) 21:00:37.20
南北朝騒乱期は戦国や幕末に負けず劣らず惹かれる時代よな

41: 名無し 2019/02/27(水) 21:08:30.04
播州出身のワイは
赤松円心やな(´・ω・`)

43: 名無し 2019/02/27(水) 21:17:57.56
足利直冬
・尊氏の実子で、直義の養子。直義党期待のホープ
・腹違いの弟、二代将軍義詮の宿命のライバル(軍才では圧勝)
・鎌倉府の義詮に対抗し、長門探題として西国に拠点を築く
・養父直義の危機を救うため京に乗り込み、都を制圧
・一時は九州の覇者となる
・山名赤松を束ね、尊氏党に徹底抗戦
・三代将軍義満の時代に石見で死去と伝えられる

48: 名無し 2019/02/27(水) 21:37:34.47
>>43
足利直冬は
尊氏が白拍子の藤夜叉と京都で密会したときに孕ませた子供だよな

49: 名無し 2019/02/27(水) 21:47:52.91
>>48
大河ドラマ見てないんだけど
宮沢りえの子供で柳葉敏郎の甥っ子だね

北方謙三の小説では九州南朝勢力の敵として悪く描かれてたけど
そこそこの人物だったとは思うんだよね

50: 名無し 2019/02/27(水) 21:51:01.93
直冬は後に弟・直義の養子となる

52: 名無し 2019/02/27(水) 21:56:33.70
藤夜叉は又の名を越前局とも言い謎多き人物である

58: 名無し 2019/02/27(水) 22:35:58.94
432人もの武士が殉死した最後の六波羅探題
北条仲時たむ

62: 名無し 2019/02/27(水) 22:45:06.68
初代六波羅探題→北条泰時
最後の六波羅探題→北条仲時

63: 名無し 2019/02/28(木) 00:22:17.14
新田義貞は稲村ヶ崎越えのときのレジェンド感はんぱない

65: 名無し 2019/02/28(木) 00:55:17.06
今川了俊がどんな人物だったか見てみたい

66: 名無し 2019/02/28(木) 01:13:13.95
北畠顕家

北方謙三の「破軍の星」って小説読め
男だったら絶対に魅かれる

佐々木道誉を扱った「道誉なり」とか
楠木正成を扱った小説もある

とにかく北方南北朝シリーズオススメ

漢は黙って北方謙三

67: 名無し 2019/02/28(木) 02:07:41.67
二十歳前の少年とも言える歳でしかも公家なのに
当世一流の武将と互角に戦った顕家は凄い

68: 名無し 2019/02/28(木) 04:13:14.81
大河の太平記を見てはまったので楠木正成。
ただだんだん赤松円心の評価が低いのがかわいそうになってきた。
楠木が過大評価の分、赤松が過小評価かなと思う

59: 名無し 2019/02/27(水) 22:40:01.20
戦国とか幕末はもうお腹一杯だからこの時代大河でやってほしいね