66: 名無し 2020/06/02(火) 08:35:57.79
謀反後のプランなさすぎやろて


75: 名無し 2020/06/02(火) 08:37:19.67
>>66 
実際有能で出世しとったとしたら
こんだけ謀反後ガバなんおかしいわな
衝動やったらわかる

103: 名無し 2020/06/02(火) 08:42:11.77
>>75 
光秀は有能やから根回ししたら
そこから情報漏れて謀反前にバレるから
謀反成功させるためにあえて自分以外に根回ししなかっただけやぞ 

他の謀反失敗した奴はみんな謀反成功後の報酬だので話通すから
そっから情報が漏れるねん

166: 名無し 2020/06/02(火) 08:49:42.90
>>103 
せやかて
さすがにあんな地理条件で謀反したら詰むくらいわかっとったんちゃうか 
まあワイのノリやと思うわ朝廷抑えたらなんとかなると思ったんかもしれんし

178: 名無し 2020/06/02(火) 08:51:03.96
>>166 
毛利上杉が北条みたいに動くと思ってたんじゃないか

243: 名無し 2020/06/02(火) 08:57:15.52
>>178 
動かす口実がね・・・
真面目に朝敵指定くらいやないか勝ち筋あるん 
信長信忠死亡やったら殿上人おらんかったやろし

193: 名無し 2020/06/02(火) 08:52:44.00
>>166 
朝廷の存続を考えたら
とりあえず信長さえ討てればどうにかなるやろ的な機転はあったんかな 
それなら信長を討つのは今しかないみたいな

216: 名無し 2020/06/02(火) 08:54:28.11
>>166 
南の筒井と北の細川が呼応してくれれば
旧織田領を東西で割れる目論見はあったやろね。 

西の秀吉は毛利と睨み合ってるし
(ふつう停戦するなんて思わん) 

東の勝家は上杉と睨み合ってるし
(上杉が内乱状態って光秀知ってたんやろか) 

お互いにある程度の緊張状態を元にして
領地を維持できるつもりやったんやろな

276: 名無し 2020/06/02(火) 09:01:00.95
>>216 
あれ毛利は天下狙うな言われたから
ってさすがにチキンすぎんかとは思うわ上杉はしゃーない 
あの時点での勝ち馬乗れたという点では毛利の判断もすごいんかもしれんが 
情報伝達遅いやろから遠国の情勢わからんし
せやから余計に秀吉の速度が異様に見えるんよな

288: 名無し 2020/06/02(火) 09:02:36.15
>>276 
その前の秀吉の戦いっぷりがキレッキレでビビってたんじゃないか

297: 名無し 2020/06/02(火) 09:03:58.26
>>276 
天下を狙うな、という毛利元就の遺訓が 
織田家でどれだけ周知されていたかやな 
秀吉なら中国方面軍司令官だし承知していたかもな

329: 名無し 2020/06/02(火) 09:07:12.10
>>297 
あんなの後世の創作やと思うけどなぁ 
普通の戦国大名
そもそも天下を意識したヤツなんて殆どおらんぞ

333: 名無し 2020/06/02(火) 09:08:10.87
>>329 
大内勢力の継承者だから 
畿内の天下争いに首突っ込むなくらいは言っててもいいと思う

350: 名無し 2020/06/02(火) 09:10:18.72
>>333 
なんか言ってるとしたら、そういう言い方になるよな 
博多の街に拘るなとかは言わんのよな元就

341: 名無し 2020/06/02(火) 09:09:35.91
>>329 
天下の概念が今と昔では違うしな 
わいらは天下布武ゆうたら信長の野望みたいに日本列島統一を考えるけど 
信長にとっての天下布武は畿内を制覇することやし 
毛利なんかは武将といっても豪族の集団みたいなもんやから 
勢力広げすぎると恩賞が足らなくなってジリ貧になるの目に見えてるしな 
土地与えたら独立するし勢力拡大も難しい

354: 名無し 2020/06/02(火) 09:10:40.86
>>329 
あの当時の天下なんて畿内親政くらいのもんやし 
地方豪族集がそこに興味持つなって言い含めるのくらいは割とありうる話や思うで

388: 名無し 2020/06/02(火) 09:14:40.45
>>354 
有力守護が都でドンパチしてる間に足元がお留守になった歴史があるもんな

73: 名無し 2020/06/02(火) 08:37:05.42
これって信長討てるんじゃ・・・?
て気づいたらからとりあえずやってみたら成功したとかそういうノリやろ 
当時の武士なんてだいたいその場の勢いで生きてるし

90: 名無し 2020/06/02(火) 08:39:41.44
>>73 
今なら信長信忠セットで殺せるからこれは……と思った説

88: 名無し 2020/06/02(火) 08:39:39.48
信長が不穏分子あぶり出すために
わざと無防備になって討ち取ろうとして失敗説みたいなのないの

98: 名無し 2020/06/02(火) 08:40:28.93
>>88 
討ち取る勝算がないやん

95: 名無し 2020/06/02(火) 08:40:09.91
正当性あるなら
三日天下で終わらず
それなりに支持者おったやろ

115: 名無し 2020/06/02(火) 08:44:01.50
>>95 
京の公家や足利旧幕臣の支持は得てたから…

120: 名無し 2020/06/02(火) 08:45:18.69
>>115 
この時代の朝廷の手首はカバガバなんだよなぁ

161: 名無し 2020/06/02(火) 08:49:03.66
>>115 
京極高次とかは確かに光秀側についたけど 
これはもし断ってたら光秀に殺されてたから
仕方なしにやと思うけどな

100: 名無し 2020/06/02(火) 08:41:32.22
暗殺とか毒殺するような悪いイメージの武将が
地元では割と好かれてたパターンってよくある気がするけど
そらそうよな 
大きな戦いになる前に暗殺で片付けてくれた方が平和的や

136: 名無し 2020/06/02(火) 08:46:53.04
>>100 
松永久秀「せやろ?」

174: 名無し 2020/06/02(火) 08:50:33.76
>>136 
筒井や興福寺の連中とずーっと争ってるから
毒殺でさっくり解決とは程遠いんだよなあ

191: 名無し 2020/06/02(火) 08:52:34.59
>>174 
誰か一人暗殺してもどうにもならなさそう

104: 名無し 2020/06/02(火) 08:42:21.43
真面目な話謀反起こした理由は
四国説+光秀が長宗我部と結構バレたらマズい交渉の仕方してて
信長が同盟じゃなくて四国征伐に方向転換したからやろ 

それまでに佐久間の追放とか見ちゃってるし
もし長宗我部が破れて露見したら首が飛ぶレベルのやり方してたんやろ 
やから先に動いてしまったんやろ

105: 名無し 2020/06/02(火) 08:42:47.35
警備ガラガラやったからやっちまっただけやろ

108: 名無し 2020/06/02(火) 08:43:22.11
>>105 
そもそも畿内任されてるのが光秀だよな

106: 名無し 2020/06/02(火) 08:42:59.47
普通に天下狙ってた以外有り得んやろ 
秀吉も結局有力な織田一族ぶち殺して結果的に下剋上したからな

186: 名無し 2020/06/02(火) 08:51:58.97
>>106 
丹羽とか旧織田政権の結構なメンツが秀吉側についた理由知らんのけ 
秀信殺したりはしとらんし
勝家と信考が清洲会議に背く様な事してなけりゃんな結果になっとらんわ 
勝家なんてあほな行動のせいで重要拠点の養子にさくっと離反されるゴミやし

121: 名無し 2020/06/02(火) 08:45:21.07
>>106 
天下を狙うならもう少し信長軍の他の武将を巻き込もうとする動きが 
何かあってもええはずやけどな

117: 名無し 2020/06/02(火) 08:44:22.55
>>106 
秀吉がそれをできたのは
「織田家を討った仇敵明智を討った」って実績があったからや 
自分で主君討った奴にはそんなこと許されん

122: 名無し 2020/06/02(火) 08:45:31.96
>>117 
陶を討って大内勢力を継承した毛利元就みたいなもんだな

133: 名無し 2020/06/02(火) 08:46:23.68
>>117 
大義がないといくら秀吉とはいえ人はついてこなかったやろな 
だからこそ秀吉が仕組んだ罠だとする説がしっくりきてしまう

107: 名無し 2020/06/02(火) 08:43:12.24
織田家のNO.2まで登り詰めたのなら
次はトップ目指すしかないやろ 

狡兎死して走狗煮らると言われてるように
天下統一されたら粛正される可能性も高いんだから
チャンスさえあればそりゃやるよ

114: 名無し 2020/06/02(火) 08:43:57.77
>>107 
なお倒したあとは
権六にびびって慌てて近江を抑えに行った模様 
なお...

237: 名無し 2020/06/02(火) 08:56:10.16
>>114 
近江なんか行かず
娘婿の津田を立てて上皇気取りが良かったよな

109: 名無し 2020/06/02(火) 08:43:29.48
謀反の原因とされてきたのが大体後世の創作らしいし 
なんか殺れそうだから殺ったくらいしか考えられない

112: 名無し 2020/06/02(火) 08:43:45.76
四国説やろ

118: 名無し 2020/06/02(火) 08:44:23.59
精神病や

124: 名無し 2020/06/02(火) 08:45:48.59
光秀←謀反者、外様、首取れば天下人 

秀吉や家康からしたら物凄く都合良かったよね

125: 名無し 2020/06/02(火) 08:45:51.98
色々積もってなんか殺れそうやからやっただけやろ

144: 名無し 2020/06/02(火) 08:47:32.22
普通に怨恨やろ

146: 名無し 2020/06/02(火) 08:47:43.28
やれるからやったなどと供述しており
警察では明智容疑者の動機を慎重に捜査する模様です

147: 名無し 2020/06/02(火) 08:47:46.05
四国説が最有力なんやろ

148: 名無し 2020/06/02(火) 08:47:49.81
秀吉黒幕説唱えるやつはだいたい毛利の存在を無視するよな

149: 名無し 2020/06/02(火) 08:47:53.48
ハゲだといじめられれば恨みに思うやろ

150: 名無し 2020/06/02(火) 08:48:00.07
三日天下ていう言葉から舐められがちだけど
あの時の信長討てるて超有能だよな

153: 名無し 2020/06/02(火) 08:48:21.15
娘が外人なのはなんでや? 
実は光秀外国人説ってあるんか?

156: 名無し 2020/06/02(火) 08:48:39.31
>>153 
キリシタン

162: 名無し 2020/06/02(火) 08:49:13.48
>>153 
あー、洗礼名です、本名はたまこです

168: 名無し 2020/06/02(火) 08:49:48.68
>>153 
あれは洗礼名やで

192: 名無し 2020/06/02(火) 08:52:42.97
>>153 
洗礼名や確か聖人認定もされとる

376: 名無し 2020/06/02(火) 09:13:14.84
>>153 
名前は普通に珠やぞ

158: 名無し 2020/06/02(火) 08:48:48.40
秀吉の大返しって結構ガバッてるからな 
秀吉黒幕説は無理ある

159: 名無し 2020/06/02(火) 08:48:56.62
風林火山の山本勘助みたいに
野心ギラギラの光秀でも良かったかもしれない

160: 名無し 2020/06/02(火) 08:48:57.35
麒麟がいつまでも来ないから自分が麒麟になるためやぞ

163: 名無し 2020/06/02(火) 08:49:16.41
ノッブ「引退したいからハゲお前謀反してワイを殺したことにしろ」 
ハゲ「おかのした」

165: 名無し 2020/06/02(火) 08:49:40.60
信長が護衛150人しかつけてないて聞いたらそりゃやっちゃうよね

169: 名無し 2020/06/02(火) 08:49:48.69
変起こす前にしておくべき根回しを
変起こした後にやってるんだから初動そら遅くなるわなぁ…

176: 名無し 2020/06/02(火) 08:50:42.29
>>169 
親友が裏切ったのが悪いから...

179: 名無し 2020/06/02(火) 08:51:04.30
天海僧正=光秀説ってどうなん?

184: 名無し 2020/06/02(火) 08:51:44.48
>>179 
年齢的に無理あるしそもそも筆跡で別人判定されとる

210: 名無し 2020/06/02(火) 08:53:56.39
>>179 
ワンチャン、秀満説

220: 名無し 2020/06/02(火) 08:54:54.74
>>210 
せっかくの立派な死にケチつけたんなや

181: 名無し 2020/06/02(火) 08:51:37.67
特に明確な理由はないけど
なんとなく討ちたい気分になっちゃった説

182: 名無し 2020/06/02(火) 08:51:40.07
わいは野心説やな 
まず光秀は畿内軍の司令官で山城丹波抑えてるだろ 
筒井がつけば大和 
近江は変後に大体おさえた 
四国方面軍は瓦解 
で摂津衆抑えればほぼ畿内掌握で狭い意味で天下人や 
サルがこなけりゃ日和見の筒井と摂津衆は靡いた可能性は十分ある

183: 名無し 2020/06/02(火) 08:51:43.08
佐々木蔵之介があの状態から
どうやって立派な武将になるのか想像つかんな 
今はちょっと字の読めるサルやん

190: 名無し 2020/06/02(火) 08:52:34.01
>>183 
そもそも何で秀吉役が蔵之介なんやろ

185: 名無し 2020/06/02(火) 08:51:52.15
宣教師フロイスの光秀評 

「裏切りや密会を好む」 

「己を偽装するのに抜け目がなく、戦争においては謀略を得意とし、 
忍耐力に富み、計略と策謀の達人であった。友人たちには、 
人を欺くために72の方法を体得し、学習したと吹聴していた」 

「刑を科するに残酷」 

「独裁的でもあった」

226: 名無し 2020/06/02(火) 08:55:19.92
>>185 
ノッブが植民地の王様にされてることに気づいて殺した説はないか?
さすがにないか

187: 名無し 2020/06/02(火) 08:52:04.19
信長暴君説は一番ありえへんと思うけどなあ…

197: 名無し 2020/06/02(火) 08:53:12.30
>>187 
部下許しまくってるし全く暴君じゃないんだよなあ 
信長破天荒とか魔王とか全部後世の創作

201: 名無し 2020/06/02(火) 08:53:26.24
>>187 
お手紙くれる気配り上司よな 
ワイも欲しい

224: 名無し 2020/06/02(火) 08:55:15.61
>>201 
なお佐久間

240: 名無し 2020/06/02(火) 08:56:53.80
>>224 
いうて佐久間信盛も散々見逃されてたんやで 
本願寺攻めで信長の堪忍袋の緒が切れたんや

211: 名無し 2020/06/02(火) 08:54:04.25
>>187 
妹好きで甘いもの大好きな可愛いおじさんやろ

215: 名無し 2020/06/02(火) 08:54:23.36
>>187 
最近じゃADHD説とかサイコパス説が流布されまくってるくらいやし 
超優秀な人物なのは間違いないけど、創作物でヨイショされ過ぎや

239: 名無し 2020/06/02(火) 08:56:52.93
>>187 
言うほど暴君でもないな 
好き嫌いが大きいのと短気なせいで色々やらかしてるけど

302: 名無し 2020/06/02(火) 09:04:13.21
>>187 
あの時代とはいえ謀反されまくってる奴がまともなわけないと思うわ

188: 名無し 2020/06/02(火) 08:52:17.96
義の人やのに速攻四面楚歌で討たれたんか

209: 名無し 2020/06/02(火) 08:53:54.12
>>188 
麒麟とかここの矛盾どう描くつもりなんやろな 
光秀以外総悪人にするんけ

223: 名無し 2020/06/02(火) 08:55:01.67
>>209 
なんかキッカケがあって狡猾な人物像に転換するとかいうシナリオあるかな 
さすがに今のまま本能寺まで持っていくのは無理がありそうやな

268: 名無し 2020/06/02(火) 08:59:54.85
>>209 
やりすぎやろ急にそんなこと言われても…みたいなリアルな反応するやろ 
それで筒井細川が様子見してる間に秀吉にやられる

189: 名無し 2020/06/02(火) 08:52:21.42
ただチャンスと思っただけだぞ

194: 名無し 2020/06/02(火) 08:52:45.43
no title

あやつマンのせい

195: 名無し 2020/06/02(火) 08:52:59.20
ここに名前が上がらない家康が本物の「黒幕」やから

205: 名無し 2020/06/02(火) 08:53:34.65
>>195 
伊賀越えはデキレースだった…?

238: 名無し 2020/06/02(火) 08:56:13.91
>>205 
うんこをもらすことによってガチ感を演出

244: 名無し 2020/06/02(火) 08:57:25.82
>>205 
実は江が同行してたらしいな

255: 名無し 2020/06/02(火) 08:58:55.94
>>244 
駒が同行はありそう

274: 名無し 2020/06/02(火) 09:00:52.34
>>255 
駒は御ツマキになるから先に死ぬ

200: 名無し 2020/06/02(火) 08:53:20.33
ヤンデレ心中説は普通にありえるよな 
年もとってあからさまにノブに遠ざけられるの感じて
あかんノブ殺してワイも死のうと

227: 名無し 2020/06/02(火) 08:55:20.16
>>200 
ホモじゃん…

207: 名無し 2020/06/02(火) 08:53:45.62
「使い込みばれそう…せや!社長ごと消したろ!」の精神

218: 名無し 2020/06/02(火) 08:54:49.60
>>207 
「テスト返ってくるの嫌やから学校燃やしたろ!」 
なんや今も変わらんな