134: 名無し 2011/08/06(土) 13:49:29.51
義元はなぁ…
戦死ってのがなかったら
もっと評価されてただろうに

146: 名無し 2011/08/06(土) 13:51:55.95
>>134 
大原雪斎なきあとの今川義元など
ただのサッカー少年ですよ

198: 名無し 2011/08/06(土) 14:10:31.32
>>146 
ゲームの影響もあって
義元の蹴鞠おじゃる化が甚だしい

136: 名無し 2011/08/06(土) 13:49:46.75
武田の無敵の騎馬部隊 とかも 
ほとんど実戦投入せず、たまに雑魚をけちらして 
「また勝った!敗北を知りたいw!」
って情報だけ宣伝して 
騎馬隊がでたらやばいって敵への心理的な作戦に使った、とかね 

その騎馬隊にしたって
当時の日本馬だからロバみたいなのがズラッと並んでるだけだし

148: 名無し 2011/08/06(土) 13:52:51.16
>>136 
武田って村上にフルボッコにされてた雑魚だよな 
最後はからめ手でようやく倒したけど戦闘能力は 
最強でもなんでもなかったと思う

149: 名無し 2011/08/06(土) 13:53:35.30
>>136 
騎兵の強さに馬の大きさは関係ない 

有名なグスタフ2世のスウェーデンの騎兵隊でも、 
馬は体長110cmぐらい

151: 名無し 2011/08/06(土) 13:53:59.99
しかし勝敗は兵家の常だからね 
一度負けたから弱いとはならないんでは

154: 名無し 2011/08/06(土) 13:56:16.87
>>151 
最後に勝てばそうだが、今川はそれ以降オ㍗る

157: 名無し 2011/08/06(土) 13:57:18.66
俺過去からタイムストリップしてきたから真実を知ってるけど
みんなの意見は間違い 
正解は今川の側近が裏切ったからだよ

160: 名無し 2011/08/06(土) 13:58:36.00
>>157 
ありえねーよ

172: 名無し 2011/08/06(土) 14:00:47.38
>>160 
マジレスとかやめてよ

161: 名無し 2011/08/06(土) 13:58:38.95
>>157 
誰が裏切ったの?

175: 名無し 2011/08/06(土) 14:02:23.25
>>161 
山本勘助

187: 名無し 2011/08/06(土) 14:06:30.49
>>175 
えっ 

山本勘助となw

165: 名無し 2011/08/06(土) 13:59:25.38
いや>>157の突っ込みどころはストリップだろw

166: 名無し 2011/08/06(土) 14:00:13.54
>>165 
こらw

196: 名無し 2011/08/06(土) 14:09:19.59
ノブヤボでは義元はそこそこ優秀だけど
結局戦になると
雪斎頼み→死んだら松平家頼みになるからなぁ 
義元は引きこもって家宝を商人から買い上げる事に専念

201: 名無し 2011/08/06(土) 14:11:58.47
そもそも信長の野望なんて能力値滅茶苦茶すぎる 

オートで観戦したら史実そのもとは言わないまでも
それに近い流れになるべきなのに 
信長元服あたりではじめると速攻で織田が滅ぶ。もはや信長の絶望。 
あと上杉武田島津が不自然に強すぎw

205: 名無し 2011/08/06(土) 14:14:16.50
>>201 
織田が弱小まで行かないまでも
微妙なバランスで存在した大名だから 
速攻で滅んでも納得できるだろ

213: 名無し 2011/08/06(土) 14:17:10.57
>>205 
近隣国に影響を与えれるのに
微妙なバランスって言い方はおかしい

223: 名無し 2011/08/06(土) 14:20:21.30
>>205 
信秀時代はともかく、尾張統一後なら
一国で甲斐+信濃とほぼ同じ石高(60万石以上)。 
信長は弱小大名ではなく、むしろ恵まれていた。 

武田信玄の方が
甲斐一国で20万石程度だからきつかったはず。 
最終的に120万石まで勢力を広げたのはすごいよ。

227: 名無し 2011/08/06(土) 14:22:45.18
>>223 
信玄時代までは金山出まくっただろうが

207: 名無し 2011/08/06(土) 14:14:34.81
歴女が日本史教師になると
第4次川中島合戦で真田幸村が大活躍したとか
伊達政宗の眼帯からはビームが出るとか教えるのだろうか

230: 名無し 2011/08/06(土) 14:24:33.65
>>207 
戦国武将さんと幕末の人達が
めちゃくちゃイケメンになるんだな

242: 名無し 2011/08/06(土) 14:29:41.44
・小早川がずっと静観 
・南宮山組の誰かが抜け駆けする 
・立花が間に合う 
・輝元が出てくる 

どれか一つでもボタンかけ違ったら
引っくり返るような博打を打たんだろ家康は 
読み切れてねえよ

248: 名無し 2011/08/06(土) 14:31:34.55
どれも大丈夫だと思って出てきたんだよ
戦略的に考えて

252: 名無し 2011/08/06(土) 14:32:47.36
>>248 
秀忠が真田パパにボコられるのも
計算済みだったのかな 

262: 名無し 2011/08/06(土) 14:36:48.11
>>252 
それは計算外だろうな 

立花間に合ったらまずいし、
東軍の士気にも関わるから
息子無視して戦端を開いた感が否めないが 

裏切りがないなら 
あの野戦名将の家康が
ノコノコ敵が包囲する関が原にやってこないだろ

254: 名無し 2011/08/06(土) 14:33:21.22
>>248 
小早川も輝元も一万以上の兵力持ってなかったか? 
ただでさえ戦況が苦しかったのに 
そいつらに参戦されたらまずいだろ

260: 名無し 2011/08/06(土) 14:35:45.40
>>254 
秀秋は調略済だし
毛利は広家が抑える目処付いてたんだろ

264: 名無し 2011/08/06(土) 14:37:39.51
>>260 
調略済みなら脅しまがいの射撃をしてまで
味方につけようとする訳がない

270: 名無し 2011/08/06(土) 14:40:24.05
>>264 
あれは早く裏切らんかボケってツッコミ

271: 名無し 2011/08/06(土) 14:41:25.88
>>270 
ツッコミって言うか攻撃だろ 
小早川が腰抜けでなければ
全力で家康を潰しにかかるレベル

281: 名無し 2011/08/06(土) 14:44:11.31
>>271 
本当の攻撃でない 
山頂に陣取った軍を野戦名将の家康がするはずがない

283: 名無し 2011/08/06(土) 14:45:27.99
>>281 
言い方が悪かったな 
小早川が攻撃と受け止めかねない行為であるということ

288: 名無し 2011/08/06(土) 14:47:50.75
>>283 
小早川が家康を攻撃する確率と
三成を裏切る確率とどっちが高いおもう?

299: 名無し 2011/08/06(土) 14:51:27.73
>>288 
確率なんてもんは結果論でしかないから意味をなさない 
どちらにしても家康にとっては大博打だった 

257: 名無し 2011/08/06(土) 14:35:26.50
関ヶ原での吉川広家の無能ぶりは異常 
肝心な所で負ける、典型的な図に乗ったなんちゃって秀才タイプ 

そもそも家康を信用するっていうのが有り得ない 
あいつ本能寺の変のドサクサに紛れて
甲斐、信濃ネコババしてるからな 
律義者がそんなことするかよwww

266: 名無し 2011/08/06(土) 14:38:17.86
立花ほど空気(時勢)の嫁ねえやつはいねえ

278: 名無し 2011/08/06(土) 14:43:27.17
>>266 
京極の城なんて備え残してさっさと進んでいれば良かったのにな 

小野木だの鍋島だの
結局遊兵を各所に分散させた首脳部のやり方がまずい
と言えばそれまでだが

272: 名無し 2011/08/06(土) 14:41:33.20
関ヶ原で一番空気読めなかったのは黒田長政かも

275: 名無し 2011/08/06(土) 14:43:06.11
どちらにしても、今川義元はあと百年ぐらいは 
麻呂キャラだと思われ続けるんだろうな

287: 名無し 2011/08/06(土) 14:46:08.31
>>275 
領地経営、外交、軍事と全てがハイレベルで 
桶狭間と息子くらいしかミスらしいミス無いのにな

308: 名無し 2011/08/06(土) 14:54:10.89
>>287 
その2つのミスが致命的だがや

293: 名無し 2011/08/06(土) 14:49:36.42
加藤清正、福島正則、黒田長政、細川忠興
浅野幸長、池田輝政、加藤嘉明 

こいつら全員に嫌われる三成は異常

298: 名無し 2011/08/06(土) 14:51:16.20
>>293 
まあ元々仲が悪くて朝鮮の役があったからねえ 
小早川の裏切りもそれだし

321: 名無し 2011/08/06(土) 14:57:36.98
氏真クンはそんなに無能じゃないよ多分 

元康クンが裏切ったり
信玄のアホがいきなり同盟破って突っ込んできたりしたから
仕方ないよ 

なんか晩年も友達感覚で
天下人になった家康の家に遊びに顔出してたみたいだし

343: 名無し 2011/08/06(土) 15:06:15.49
>>321 
あちこちの家にお世話になれるだけの人望はあったんだろうね 
あと奥さんがいい人

352: 名無し 2011/08/06(土) 15:09:23.14
>>343 
武田滅ぼした後、家康が信長に
「氏真クンにも領地あげて下さい!」って言ったけど 
信長に「あいつ何もしてねーだろアホか」って言われたとか

323: 名無し 2011/08/06(土) 14:58:17.31
信長の野望って後半の兵力数がやばいよな

328: 名無し 2011/08/06(土) 15:00:08.20
>>323 
群雄割拠シナリオで、 
北条が武田と上杉、伊達や今川を飲み込んで
総兵力100万の大国に成長してて、 
唖然とした記憶がある

341: 名無し 2011/08/06(土) 15:05:42.79
>>328 
中国かよって規模になるよな
日本で100万越える兵力動員とかやばすぎる

351: 名無し 2011/08/06(土) 15:09:08.89
>>341 
軍馬も軽く調達できるから50万の騎馬隊とか出来た

356: 名無し 2011/08/06(土) 15:11:18.88
>>351 
日本も50万騎とか言ってた時代あったな

366: 名無し 2011/08/06(土) 15:14:45.40
本能寺を襲撃した明智軍勢の大半は織田直属の軍隊で 
明智軍のムードに流されてそのまま転向しちゃった 
って説を聞いて、日本人の単純さに泣いた 

371: 名無し 2011/08/06(土) 15:16:52.50
>>366 
最初は信長じゃなくて
家康を攻めていると思ってたらしいなw

378: 名無し 2011/08/06(土) 15:21:16.00
>>366 
当時の信長は、自分を神扱いしろと触れ回ってたから 
天皇万歳の日本では、ちょっと無理があったんだろう。

457: 名無し 2011/08/06(土) 19:29:09.56
>>378 
あの頃の天皇は知名度なかったんじゃなかったっけ

461: 名無し 2011/08/06(土) 19:46:55.14
>>457 
即位式のカネが無いから
地方豪族から募金集めたりしてんじゃん 

毛利とか今川とか大内とか北条とか
落ちぶれた皇室の儀式を援助してるじゃん 
上杉謙信も皇室LOVEじゃなかったっけ 

信長も秀吉も皇室をとりあえず利用したし
知名度無いってことは無いだろ 
形だけになっても王様は王様だよ

471: 名無し 2011/08/06(土) 20:17:02.36
>>461 
農民は全く知らなかったって聞いた 
信長の家来も知らなかったとか

383: 名無し 2011/08/06(土) 15:25:00.74
強い大名たちには、それだけ多くの辛い過去がある。 
信長を強くしたのは、斉藤義龍、弟の暗殺 
信玄を強くしたのは、村上義清、息子の幽閉 
謙信は、色んなものを背負わされた 
家康は、親を殺され、家を追われ、息子を自害させられ切が無く 
秀吉は、貧しかったと 

そう思うと、今川は楽してたんだろうな。

386: 名無し 2011/08/06(土) 15:26:31.61
>>383 
おおおおおおおい 
義元は兄弟殺して実力で家督を継いだんだぞ

388: 名無し 2011/08/06(土) 15:28:18.20
>>386 
そうだった!花倉の乱か。じゃあ何だろうなw

387: 名無し 2011/08/06(土) 15:27:37.81
上杉ってどのゲームでも能力チートだよな 
なんで?

391: 名無し 2011/08/06(土) 15:29:51.39
>>387 
知力100じゃない孔明や武力100じゃない呂布が出る
三国志のゲームなんかやりたい? 
それと理由は一緒だよ

395: 名無し 2011/08/06(土) 15:31:20.88
>>391 
孔明は知力100でもいいけど落雷とか天変とか風変みたいな 
チート計略使うようになってからやりたくなくなった

418: 名無し 2011/08/06(土) 16:01:50.41
木曽義仲とか頼朝とか面白いのに脚光を浴びるのは
後白河法皇にいいように扱われた義経ばっかり 
後醍醐天皇と尊氏と新田義貞とかも面白いのに
脚光を浴びるのは戦国時代

426: 名無し 2011/08/06(土) 16:16:10.22
>>418 
小説とかゲームの力が必要だな 
マニアはにわかが増えるから嫌がるかもしれないけど 
新規が来ない業界は嫌なもんだと思う

428: 名無し 2011/08/06(土) 16:20:50.06
>>418 
一の谷の戦いも、義経の「逆落とし」は現実にはなく
後白河法皇の停戦提案を真に受けた平家が油断していただけ
というのが真相だしな。
とはいえ、義経が少なくとも範頼よりも優れていたのは明らか

451: 名無し 2011/08/06(土) 19:16:47.58
信長Japan 

   FW 柴田勝家     FW 滝川一益 
           
     MF 丹羽長秀   MF 池田恒興     

 MF 佐久間信盛       MF 前田利家 

         MF 羽柴秀吉 

DF 荒木村重           DF 三好義継 
         DF 松永久秀 

          GK明智光秀 

469: 名無し 2011/08/06(土) 20:13:09.36
>>451 
キーパー守る気ないな

483: 名無し 2011/08/06(土) 20:51:15.03
>>469 
決勝点がオウンゴール…

511: 名無し 2011/08/06(土) 22:40:25.89
>>451 
このディフェンス陣だとオウンゴール決めまくりそうな

541: 名無し 2011/08/07(日) 05:20:27.20
>>451 
あんまり強そうに見えないから困る

464: 名無し 2011/08/06(土) 20:09:42.59
戦国時代で負けた方の残兵ってどうなんの? 
そのままそっくり仲間になんの?それとも処刑?

476: 名無し 2011/08/06(土) 20:32:18.54
>>464 
兵=農民だからそのまま畑に帰るだけ

465: 名無し 2011/08/06(土) 20:09:42.67
中学のとき社会の教師が
北方領土なんてロシアにくれてやればいいって熱弁しててドン引きした 
たぶん今は竹島なんて韓国にくれてやればいいって教えてるんだろうな

474: 名無し 2011/08/06(土) 20:30:09.34
>>465 
サンフランシスコ平和条約で千島列島放棄 
北方領土は千島列島の一部 
歴史と地理に通じてる社会の教師なら自然な答えだな

488: 名無し 2011/08/06(土) 20:58:55.71
>>465 
俺の前でそんな事言ってたら引きずり回してたわ

473: 名無し 2011/08/06(土) 20:22:14.63
無双をやり出した甥っ子が言う 
「兄ちゃん、おけさざま(桶狭間)で
 信玄は織田も今川もぶっ倒したんだろ?
 やっぱり最強だよなぁ?」
と…

489: 名無し 2011/08/06(土) 21:00:11.58
>>473 
BASARAも大概だが無双も酷いよな

496: 名無し 2011/08/06(土) 21:24:09.09
桶狭間はそもそも場所が間違ってるしな。 
正しくは田楽狭間。

499: 名無し 2011/08/06(土) 21:35:08.71
>>496 
あれは桶狭間山周辺の事。 
合戦地がいくつかあったうちの一つが田楽狭間で、
そこで討ち取られたと伝えられている。
ただ、それについても諸説ある。

498: 名無し 2011/08/06(土) 21:30:47.96
君、長篠の合戦を皆で当り前に分かってて話してても 
「あれは設楽ヶ原の合戦なんだよ!」
ってわざわざ言うタイプだろ

509: 名無し 2011/08/06(土) 22:32:47.91
ま、田楽桶狭間でいいんじゃね。 

田楽狭間、桶狭間あたりの戦いって意味で。

512: 名無し 2011/08/06(土) 22:50:01.11
じゃあ家康がまだ当主になった頃信玄にボロ負けして 
城に逃げ帰ったけど門を全開にして放置してたら 
信玄が何故かビビって帰った話も嘘かな

513: 名無し 2011/08/06(土) 23:11:25.19
>>512 
そもそも、信玄は浜松なんて元から眼中にいれてない 

武田が尾張へ乗り込む前に引き返したのは
信玄が血を吐いたかららしい。

514: 名無し 2011/08/06(土) 23:17:23.42
>>512 
徳川家康が武田信玄にボロ負けしたのは本当だが
合戦の経緯は不明。 

空城の計はあり得ない。 
三国志演義のパクリ。

521: 名無し 2011/08/06(土) 23:28:15.92
メッケルが関ヶ原の布陣を見て
「西の方が勝つわ」って言ったエピも
今となって怪しいよな

524: 名無し 2011/08/06(土) 23:32:35.81
>>521 
背景知らないなら言ってもおかしく無いし俺も言う

525: 名無し 2011/08/06(土) 23:41:49.92
>>524 
裏切りとかやる気要素じゃなくて 
どんな配置図だったのかって問題がある 
ひとつの凸で表されてても
それが鉄砲なのか騎馬部隊なのかとか 
コマの戦力が分からなければ
断言できるようなもんじゃないでしょ

548: 名無し 2011/08/07(日) 05:48:37.54
>>525 
ゲームじゃ有るまいし
一隊が丸々鉄砲隊とか弓隊とか騎馬隊じゃないよ 
それに当時の装備なんて
軍のお偉いさんなら知ってるでしょ

531: 名無し 2011/08/07(日) 00:20:25.42
それより百姓の子の秀吉が、
幼いころから武道や戦略の一流教育をうけてきた
武士たちを差し置いてトップなれたのはなぜなんだぜ。 

ある程度えらくなってからはまだしも、
一番下っ端の足軽から戦場にでてんのに良く生き残れたわ。 
武道て身につけるの大変なのに。

532: 名無し 2011/08/07(日) 00:44:28.47
>>531 
マジ百姓じゃなくて
最初から足軽大将クラスで
士官出来る程度の家だったんじゃないかと 
最近では言われてなかったけ

549: 名無し 2011/08/07(日) 05:51:28.32
>>532 
前田利家と幼馴染というのに違和感あったけど
そういうことなら納得できる

558: 名無し 2011/08/07(日) 07:20:50.59
>>549 
幼馴染ってのは
大河とかゲームの中の話しで歴史の本読んでも
んな話しでてこねーけどな 

秀吉と利家が出会うのは
士官してからじゃねーの?

545: 名無し 2011/08/07(日) 05:42:13.57
石田光成が関ヶ原で勝ってたら
今頃我が県が首都になってたのか