1: 名無し 2018/06/22(金)21:28:36 ID:6vF
アフリカ大陸南部を一人旅で陸路メインでぐるっと周ってきました。
質問とかしてくれる人がいたら答えつつ、たんたんと画像と説明を貼ってきます。

世界一周とかもしたことがあるので、アフリカのこと以外でもOKです。
よく質問されるけど、薬剤師を半年やって、残りの半年を海外一人旅してる感じです。

3: 名無し 2018/06/22(金)21:31:24 ID:6vF
★まず香港を経由してヨハネスブルグへ。
香港まで4時間、ヨハネスブルグまではさらにそこから13時間半。

南アフリカ航空は経営破綻した航空会社らしく、予約システムもずさんだった。
事前にクレカでチケットを購入していたにも関わらず、
当日のカウンターで君の席はないと言われ、
空港内の南アフリカ航空オフィスでてんやわんやしたけど無事解決できた。
こんなんでも国を代表するレガシーらしい…

でもCAのお兄さんは愛想がよくて雰囲気よかった。
機内もふつうに快適で、揺れも少なくて満足。
機内からマダガスカルが見えたときはテンション上がったなあ。
ついにアフリカだって。

出発ゲート
no title

機内食は2回
no title

no title

4: 名無し 2018/06/22(金)21:32:59
いつ頃の話?

5: 名無し 2018/06/22(金)21:33:35 ID:6vF
>>4
帰国してまだ2週間くらい

6: 名無し 2018/06/22(金)21:34:04
おかえり

7: 名無し 2018/06/22(金)21:35:12 ID:6vF
時差やらロングフライトやらで
時間の感覚がもうわけがわからない状態ながら
ヨハネスブルグ着。
こっちは早朝だったけど
ゲストハウスに迎えの車をお願いしていたので
オーナーと無事合流できた。

ネット界隈の評価は割ととんでもないヨハネスブルグだけど、
実際に地元民から見てもものすごいらしい。
CBDと言われる、最危険地帯でもある街の中心部は大きく迂回してゲストハウスへ。
ゲストハウスはサントンと言われる現地在住日本人たちがこぞって住むらしい比較的治安の良い場所。

さっきでてきたCBDは車両で走り抜けるのもためらわれるような治安らしいが、
比較的治安のいいはずのサントンもなかなかのもの。
一般民家も組事務所のようなセキュリティ力だ…
ハイフェンスに接近センサーに電流トラップに大型番犬にさらに警備員がいる感じ。
ゲストハウスもそうでした。

no title

no title

no title

8: 名無し 2018/06/22(金)21:37:42
まだ助かる…まだ助かる…

10: 名無し 2018/06/22(金)21:39:53 ID:6vF
>>8
香港からはずーっとインド洋を陸なしで飛びつつけるので、
マダガスカルがはじめて見えるとちょっと感動する。

11: 名無し 2018/06/22(金)21:41:05
>>10
大型商業施設がある時点でびっくり民です(´・ω・`)
マダガスカルは全部森なの?

12: 名無し 2018/06/22(金)21:42:42 ID:6vF
>>11
マダガスカルは国土のほとんどすべてが深い森。
首都のアンタナリボの上空ですら小さな規模の街が見えるだけ。

9: 名無し 2018/06/22(金)21:38:38 ID:6vF
オーナーには絶対に日が暮れるまでに戻ってこいと念を押されながらもお散歩してみる。
近くのショッピングモールはモール内にも関わらず、客が来るたびに鉄格子をいちいちオープンする念の入れよう。
とにかくこの街は鉄格子が異常に多い。
窓と入口は基本的に鉄格子でガチガチになっている。

no title

こんな守備力高いKFCも生まれて初めて見た。
ファストフードでこれだから金を扱う両替所なんて
ここらへんに一軒もないはずだと納得。

no title


マンデラさんのモニュメント。
no title


初日ということもありめちゃくちゃびびっていたので、
言いつけをまもって夕方に宿に戻った。

58: 名無し 2018/06/22(金)22:08:01
サイもめんこいが>>9の三枚目みたいなのがええんや

13: 名無し 2018/06/22(金)21:43:45 ID:6vF
翌日は早起き。
オーナーがヨハネスブルグ中心部へいくバスを教えてくれたので、それで例のCBDへ向かう。CBDとはセントラルビジネスディストリクト、要するに経済中心地で、ダウンタウンもかねているような場所。悪名高いヨハネスブルグでも最も危険な場所であり、バスから降りるのは無理だった。

写真はバスから撮ったものと、この翌日に一般車で走り抜けたときに撮ったもの。

no title

no title

no title

no title

no title

no title

赤信号で止まってはいけない逸話はガチンコで、やむなし止まる場合は前と間隔をとって襲撃に備えるらしい。基本的にここらへんはもう常に走り抜ける。運ちゃんからは車内でもスマホとカメラを出すことは危険だと言われた。ところどころでカメラ下げろと言われながら全て車内から撮ってます。
日中ですらこれなので、夜は本当にリアル北斗の拳のふたつ名に名前負けしないのかもしれない。ゲストハウスのオーナーがここを大きく迂回してコースを取ってたのもわかる気がした。

14: 名無し 2018/06/22(金)21:45:59
建物立ってる割に補修してないんだねえ

15: 名無し 2018/06/22(金)21:48:05 ID:6vF
>>14
地元民でも近寄るのをためらうような場所で、
車から降りれないような状態だからなあ。

ここが南アフリカの最大都市なんだから、政府はちょっと気合を入れてなんとかするべきだと思うけどね。国を代表する都市が世界最悪の治安って言われてるんだから改善したほうがいいと思うな。

16: 名無し 2018/06/22(金)21:49:02 ID:6vF
アパルトヘイトミュージアムへ。
南アフリカと言えばワールドカップとアパルトヘイトのイメージが強かった。
ここでは白人と非白人で別々の入り口が設定されてて、コースもそれぞれ異なる。
実際にひどい差別のあった時代を少しでも体験してもらおうという試み。
ちなみに、チケットは白人用か非白人用かはランダムで決まる。
自分は非白人だったけどまあ実際にそうだしな。

no title

no title


中は撮影ルールがあってあんまり撮れなかったけど、当時使われていた白人専用のベンチとかが展示されている。あとは、ここから先は白人しか入れませんみたいな注意書きのある立て札とか。

中のカフェで釣り銭をごまかされたが、よくよくあることなので主張してしっかり請求しておいた。世界一周してたときはこういうの慣れっこだったなあ。

19: 名無し 2018/06/22(金)21:51:41
意外と都会なんだな
ゴリラしかうろついてない
未開発の井戸もない土人社会かと思った

21: 名無し 2018/06/22(金)21:52:34
>>19
俺黒人なんだけど侮辱が過ぎやしないかい?

29: 名無し 2018/06/22(金)21:56:24 ID:6vF
>>21
黒人、陽気でフレンドリーでいい人がめちゃくちゃ多かったけど、
差別的な言動を思いっきり投げかけてくる人もいたなあ。
でもアフリカも黒人も好きやで。

24: 名無し 2018/06/22(金)21:53:40 ID:6vF
>>19
あとでちょっと説明するけど、南アフリカ共和国は完全に先進国。
これから北上していく。

20: 名無し 2018/06/22(金)21:51:51
>中のカフェで釣り銭をごまかされたが、よくよくあることなので

いやいやいやいや
よくあったらあかんやん
良く無事帰ったなぁ

24: 名無し 2018/06/22(金)21:53:40 ID:6vF
>>20
インドとかじゃ
あいさつがわりに死ぬほどやられるで…

22: 名無し 2018/06/22(金)21:52:47
アフリカ人ってどんなの食ってんの?
チャパティみたいなやつ?

24: 名無し 2018/06/22(金)21:53:40 ID:6vF
>>22
トウモロコシの粉を水でねって固めたやつとかが主食。

26: 名無し 2018/06/22(金)21:54:30 ID:6vF
翌日は黒人居住区のソウェトへ。
ここはアパルトヘイト時代に黒人が隔離されていた区域だけど、解放後の今も実質的に黒人しか住んでないとのこと。電気も水もないって話だったけど、なんかパラボラアンテナみたいなのはあるので実際はテレビなんかもあるのだろうか。
車両から降りて撮影したかったけど、この日貸切ってたドライバー兼ガイドが危険だからと降ろしてくれなかった。危険だから降りれないとかサファリパークみたいだ… 笑っちゃいけないんだろうけど。。

でも、アフリカでたくさんのスラム、コンパウンド、ファベーラに相当するものを見てきたけど、ここもやっぱり水や電気はなさそうな雰囲気は感じた。
トイレがないと汚水がそのまま地面に流れるので、衛生的にとんでもない感じになる。
よくないんだけど、そういうのはアフリカではよくある。

no title

no title

no title

そして、アパルトヘイトを終わらせたマンデラの家もここにある。
マンデラハウスとして展示されてます。
マンデラはアフリカンレジェンドだよねと言うと
ガイドはうれしそうだった。

27: 名無し 2018/06/22(金)21:54:57 ID:6vF
貼り忘れた

マンデラの家
no title

no title

35: 名無し 2018/06/22(金)21:57:55
>>27 
マンデラの家はちょっと嬉しいような

33: 名無し 2018/06/22(金)21:57:21
お前も英語で向こうも英語喋ってくるの?

38: 名無し 2018/06/22(金)21:59:20 ID:6vF
>>33
自分も英語で相手も英語
現地語はアフリカンス語

36: 名無し 2018/06/22(金)21:57:59
アフリカの病院とか薬局とか死んでも行きたくねえな

38: 名無し 2018/06/22(金)21:59:20 ID:6vF
>>36
世界一周してたときとかに、
フィリピンで入院したり、ブルネイで骨折したりはあったけど、今回は無傷。

39: 名無し 2018/06/22(金)21:59:57 ID:6vF
いよいよヨハネスブルグを後にして南アフリカでは東部の街であるネルスプリットへ。
ここはもう隣国であるモザンビークとの国境も近く、車で2時間ほどでボーダーまでいけるらしい。長距離バスに乗ってたのもそのモザンビーク人たちが大勢だった。自分は途中下車。

ここも油断はできないけど、ヨハネスブルグよりかは劇的に治安は改善したので少し安心して旅できた。写真はパノラマルートとか言われる地元の有名なドライブコース。
ただの一般道の脇でこの景色が見られるんだからアフリカってすごいなあと思う。
ブライデリバーキャニオンって呼ばれてる渓谷が壮大だった。

no title

no title

no title

no title

45: 名無し 2018/06/22(金)22:01:53
>>39
こんなんほぼドラゴンボールじゃん
どっかにベジータめりこんでるんだろ?

51: 名無し 2018/06/22(金)22:04:18 ID:6vF
>>45
いてもおかしくはないくらいのところだった

40: 名無し 2018/06/22(金)22:00:44
歴史的には黒人VS日本人とかは無いんだろ? 
性犯罪とか腸煮えくり返るが

47: 名無し 2018/06/22(金)22:02:37 ID:6vF
>>40
中国人に対する敵対感情がアフリカはすごいが、日本人には極めていい。
チャイナだのチンチョンだの煽られたら日本人って言っておこう。
ちなみに自分は無視する。

55: 名無し 2018/06/22(金)22:06:01
>>47
特に日本女は小柄で可愛くて大人しくて狙われやすいもんな
女は海外に行かないほうがいい

57: 名無し 2018/06/22(金)22:07:40 ID:6vF
>>55
正直、本当にハイリスクだと思う。
女の子は男はおわんでいいリスクがあるから難度高めだ。

46: 名無し 2018/06/22(金)22:02:15
アフリカ人が凄いってのはあんの

51: 名無し 2018/06/22(金)22:04:18 ID:6vF
>>46
基本的に全員がマルチリンガルなのがすごい。
英語なんか当たり前だし、それに現地語のアフリカンスと自分の民族の言葉も話せる。

48: 名無し 2018/06/22(金)22:02:55
やっぱり暑いの?
日本の暑さとは違って乾燥してるから
慣れてない日本人が熱中症でバタバタ倒れるってなんかで見たけど
アフリカじゃない場所だったかもだが

51: 名無し 2018/06/22(金)22:04:18 ID:6vF
>>48
昼は半袖じゃないとやってられないのに
夜はブランケットないと寝られなかった。

52: 名無し 2018/06/22(金)22:05:00 ID:6vF
翌日は朝4時起きでクルーガー国立公園へ。
ここは南アフリカ共和国で最も有名なサファリパークで、ビッグ5に短期間で出会える確率が高いと評判だ。ビッグ5とはサファリで出会えるとみんなのテンションが上がる大型動物5種のこと。ライオン、レオパード、バッファロー、サイ、ゾウのことを指す。

これにチーターとワイルドドッグを加えるとビッグ7と言うらしい。
おそらくアフリカ大陸ではどこでも共通のワードだと思う。

オープンカーで回ったけど、迫力満点で人生初サファリは最高だった。
ビッグ5は4種に、さらにビッグ7のチーターにも会えて大満足!!
サファリはオープンビークルで巡るのが絶対におすすめ。迫力が違う。
ライオンは双眼鏡使わないと見えなかったので写真なしです。。
no title

no title

no title

no title

no title

no title

それにしても、車の運転をしつつ動物を見つけて教えてくれるレンジャーの視力は驚異的だった。両眼1.0以上ある自分が双眼鏡つかってギリギリの動物を、運転しつつ左右をキョロキョロの片手間でさくっと見つけていた。。
5.0くらいは視力あるんじゃなかろうか…

63: 名無し 2018/06/22(金)22:12:36
>>52
ようこそ!サファリパークへ!

自分以外の旅行者見た?

69: 名無し 2018/06/22(金)22:16:06 ID:6vF
>>63
クルーガーサファリには外国人いたけど、
街には1日うろうろしてひとりも会わんレベル。
みんなどこいってんだか

56: 名無し 2018/06/22(金)22:06:36
NGOとか及んでるのかね? 
感謝とかされてるものなのだろうか

57: 名無し 2018/06/22(金)22:07:40 ID:6vF
>>56
ザンビアに日本のJICAがつくった道路がめちゃくちゃあった。
現地人は日本人がつくってくれたって結構知ってる。

60: 名無し 2018/06/22(金)22:09:12 ID:6vF
ネルスプリットの街では、前述のパノラマルートやクルーガーサファリにいった以外にも、マーケットをうろうろしたり、結構だらだらしながら過ごした。宿のオーナーのポルトガル人がすさまじくいい人だったのもあり結構滞在した。
サッカーが好きで、自国のスーパースターでもあるロナウドロナウドとよく言っていたので、今ごろはW杯でのロナウドの活躍に酔いしれてる頃だろう。

日中にうろついていた地元のマーケットとか。
no title

no title

no title

no title

61: 名無し 2018/06/22(金)22:12:25
ここいらなんてもう他国が介入しなくても田舎で良さそうだが
そんなもんでもないん?

69: 名無し 2018/06/22(金)22:16:06 ID:6vF
>>61
南アは完全に発展してるけど、それ以外の南部アフリカはまだまだ支援ないときついね。
感染症とかのまんえんで死者もいっぱいでる。
ザンビアやジンバブエもコレラでがんがん死んでってるから。

62: 名無し 2018/06/22(金)22:12:34
アフリカに行った女の現地彼氏率結婚率の多さ・・・
日本ではあまり交際とか乗り気じゃないのに
アフリカで男作ってる(作らざるを得ない)ところを見ると
とんでもないくらいナンパされまくったんだろうなってのが分かる

69: 名無し 2018/06/22(金)22:16:06 ID:6vF
>>62
日本人女性は世界クラスでも人気筆頭やね。

64: 名無し 2018/06/22(金)22:13:06
青い空
意外と品揃えのあるマルシェ
いいねぇ

69: 名無し 2018/06/22(金)22:16:06 ID:6vF
>>64
空がきれいなんだよねー

66: 名無し 2018/06/22(金)22:13:32 ID:6vF
長らく滞在したネルスプリットの宿を後にし、南半球で最も小さい国らしいスワジランドへ向かう。世界地図を見ると結構わくわくさせてくれるようなポジションに位置する国で、前から行きたかった。街の中心部からスワジランドいきのミニバスがでていた。
no title

no title


国境を越えるため、乗り込む前にパスポートもチェックされる。
日本人は本当に珍しいらしく、料金回収の若者が無駄に興奮していた。なんかわからんがトイレまでついてくるレベルで。
ちなみに、ここまでもこれから先も日本人に会うことは当分ないです。そもそもアジア人自体が全くいないし、欧米人も相当少ない。地方まで来ると、1日ぐるっと街を歩いても黒人以外はほぼ自分だけ。

荷物は後ろのカートでそのままひっぱるらしい。
乾期だからいいけど、雨だとバックパックは濡れそうだなあ。

no title

72: 名無し 2018/06/22(金)22:19:22 ID:6vF
ミニバスはよくあるアフリカンスタイルで、タイムスケジュール依存ではなく、定員依存。
定員がマックスになり次第出発するスタイル。これマックスにならないと本当にいつまでたっても出発しない。
結局は乗り込んでから4時間も待たさせて結構つかれてしまった。ちなみに到着までは2時間くらいだった。この効率性たるや…

そういえば、去年の5月にヨルダンからキングフセイン橋経由でイスラエルに入国したときも全く同じスタイルのバスだった。
入国したところはまずパレスチナで、そこからエルサレムまで乗り合いバスで抜けるんだけど、いつまでたっても残り1人の定員が埋まらないため、ユダヤ人たちと最後の席をワリカンで買ってエルサレムまでいったんだった。
4時間も待つくらいならこっちのユダヤスタイルの方が全然効率いいかもね。

着いた場所はスワジランドの首都のムババネのターミナル。
no title


街はこんな感じでした。
no title

no title

no title

no title


アフリカは地方はみんなが想像する通りだけど、首都だけはだいたいどの国もスーパー発展している。
このあといくジンバブエとか首都への一極集中っぷりが凄まじかった。

75: 名無し 2018/06/22(金)22:20:26
>>72
どの国も都会はあるんだな

暑くないの?
ところでスワジのエイズ感染率やべーな

79: 名無し 2018/06/22(金)22:21:47 ID:6vF
>>75
後でかくけど、エイズで完全に崩壊寸前に陥った国なんだよね…
平均寿命が30歳ちょいなので若者しか本当にいない。

86: 名無し 2018/06/22(金)22:24:49 ID:6vF
実はスワジランドはエイズ汚染の凄まじいアフリカ大陸南部でも特にそれが深刻で、
2000年代前半には20代女性のHIV有病率が60%近くに達しており、平均寿命は32歳にまで落ち込んでいる。
驚くべきは死因全体の61%がエイズによるものいう極めて深刻な状態だ。

そのため、国境のイミグレーションではコンドームが無料で好きなだけもらえる。
写真はコンドームマシンとコンドーム。

no title

no title


それにしても、名称がプロテクターというのがなんというか深い。
日本だと避妊を目的とするものだけど、こっちでは性感染症に対する防御品っていう扱いなんだろうな。

日本だと医療従事者の自分ですらHIV持ちの患者さんに会うことはほとんどないと言っていいけど、ここではただすれ違う人の相当多くがHIVポジティブなんだと思うと何とも言えない気分になる。

自分のこれまでの一生ですれ違ったHIVポジティブの人の数を、たった数日間のスワジランド滞在で上回ったことは間違いないだろう。

88: 名無し 2018/06/22(金)22:29:01
あるんだろ、特効薬は

89: 名無し 2018/06/22(金)22:29:39 ID:6vF
>>88
今の日本だとエイズは平均寿命まで生きられる。
ただ、アフリカだと多剤併用療法ができないからね。

90: 名無し 2018/06/22(金)22:30:02
>>89 
なんで?

91: 名無し 2018/06/22(金)22:30:42 ID:6vF
>>90
お金がないから薬が入手できないのよ。
エイズは平均寿命までいこうと思うと一生薬を飲み続けないといけない。

92: 名無し 2018/06/22(金)22:31:12 ID:6vF
スワジランドの見どころは実際ほとんどないらしく、地球の歩き方ももう丸投げしていた。
とりあえず、ゲストハウスにいた女の子にツーリストにおすすめのところを聞いたらいくつか教えてくれた。

シベベロックとかいうでかい一枚岩。世界で何番目かに大きい岩らしい。
実際、離れてみないと岩とわからない。近くだとただの山だった。
この登山道みたいなの含めて全部でかい岩です。
1時間半ほど頑張って登ったけど、水を持ってくるのを忘れたのが致命傷で途中で引き返した。2時間くらいで頂上らしいので惜しかったけど、人も全くいなくて倒れたら死にそうなので賢明な判断だった気がする。
いい汗かいたなあ。

no title

no title

そして、サイクリングサファリへ。
その名の通り自転車で回るサファリでなかなか楽しかった。
no title

no title

no title

no title

インパラめっちゃ逃げる…

やむを得ず下の写真のここでヒッチハイクしたけど、優しいスワジランド人の若者3人が乗っけてくれた!ありがとう!周りの景色見て正直ちょっとこれは無理だと絶望してた笑

no title

93: 名無し 2018/06/22(金)22:32:05
アフリカに1人で行くとかすごいな
ワイも海外行きたくなった

94: 名無し 2018/06/22(金)22:32:53 ID:6vF
>>93
海外をひとりで旅する楽しさは
他ではまったく得られないものなので
ぜひいってみてほしい。

102: 名無し 2018/06/22(金)22:36:41
>>94
国内はよく旅行するけど海外は勇気がないのよ
見てて刺激されたで

104: 名無し 2018/06/22(金)22:38:13 ID:6vF
>>102
外の世界はアドベンチャー感が尋常じゃないから、
冒険好きなら絶対はまるで。
まずはタイやカンボジアあたりから
パッケージ使わずに一人旅してみると
目覚めるかもしれないw

105: 名無し 2018/06/22(金)22:38:49
>>104 
アフリカ人についてはどう思った?

106: 名無し 2018/06/22(金)22:40:51 ID:6vF
>>105
とにかく陽気だしフレンドリーだし、日本人とは気質が全く違う。
心の距離がいい意味でもわるい意味でも近いので、
ブラザー!やフレンド!なんていきなり絡んできてくれる人もいるし、
めちゃくちゃ差別的な言葉を投げかけてくる人もいる。

95: 名無し 2018/06/22(金)22:32:59
写真、特に青は綺麗だな

96: 名無し 2018/06/22(金)22:33:33 ID:6vF
>>95
空の色がなんかすごく青く見えるんだよね。
吸い込まれそうになる。

97: 名無し 2018/06/22(金)22:33:37
鹿かわいい

98: 名無し 2018/06/22(金)22:34:23 ID:6vF
>>97
めちゃくちゃ逃げるからなかなかとれない。
逆にイノシシは攻めてくるからチャリでも全力ださんと怖い。

99: 名無し 2018/06/22(金)22:35:05
>>98 
しまうまは平気だったのな

101: 名無し 2018/06/22(金)22:35:42 ID:6vF
>>99
シマウマは近づいても全然動かないね。

100: 名無し 2018/06/22(金)22:35:23 ID:6vF
スワジランドを後にし、再び南アフリカのネルスプリットへ帰ってきた。
ここからは空路でザンビアのリビングストンへ。
ここには世界遺産のビクトリアフォールズがあり、世界三大瀑布としても有名だ。

この空路移動、結局はまた陸路でコースを戻って陸路移動しなおすことになるので全然意味がなかった。マラリア予防薬の残数が気になって飛行機を使ったけど、陸路でもうちょっと周りたいなという気持ちがでてきた。

このビクトリアフォールズ、何キロか先から見ると水煙が滝の上部よりさらに高いところまで上がっていて、まるで空に向かって水が噴き出しているかのような光景で、本当に壮大だった。自分もなんか笑ってしまったが、たぶん初めて見た人は笑いたくなると思う。こんなもんはじめてみた。

no title

滝のすぐそばのザンベジ河クルーズもなかなかよかった。
さすがにビクトリアの滝ほどのメジャーポイントとなると欧米人もたくさんいる。
ここでも相変わらず日本人は皆無。中東とアフリカには日本人は本当にいない。

no title

no title

103: 名無し 2018/06/22(金)22:36:58
メガネ多いな

107: 名無し 2018/06/22(金)22:41:27
ぐぬぬ…旧宗主国に対する復讐の芽とか無いんか?

110: 名無し 2018/06/22(金)22:42:56 ID:6vF
>>107
旧宗主国からの旅行者がどの国もやっぱり多い。
そして、現地でのゲストハウス経営なんかは旧宗主国出身の富裕層が趣味でやってるケースがすごく多かったな。

111: 名無し 2018/06/22(金)22:44:00
>>110 
ほなら奴隷の歴史よろしくで
成り上がってきてるんだな使用人とかで

113: 名無し 2018/06/22(金)22:45:13 ID:6vF
>>111
まさしそれは言えるかもしれない。
ハウスキーパーや使用人が現地人で、旧宗主国の人がオーナーがほとんど。

108: 名無し 2018/06/22(金)22:41:32 ID:6vF
翌日は滝を間近で見るためにゲストハウスからタクシーで出発。

滝へいくまでのタクシーで運ちゃんと色々と話したんだけど、その中で北朝鮮の金正恩の話題を振られる。

実はネルスプリットにいたときも宿のオーナーに同じ話題を振られていた。
というか、旅全体を通してこの話題はけっこう振られた。

アフリカ大陸は日本人にとっては地の果てみたいな位置にある途方もない場所だけど、
こっち界隈のニュースもアフリカまで行き渡ってるんだなあと思う。

ちなみに、日本では彼は黒電話やカリアゲとか呼ばれているが、アフリカではヤングボーイやヤングメンと呼ばれている。これは国が変わっても変わらなかったので、たぶんアフリカ大陸南部では共通なのかも。

拉致やらミサイルやらで極東アジアでドンパチしてたときはマイナーだったろうけど、
トランプと絡みだしてから彼の知名度はグローバルレベルに達したらしい。

この日の朝ごはん
no title

109: 名無し 2018/06/22(金)22:42:32
唐突に朝ごはん

112: 名無し 2018/06/22(金)22:44:06
向こうで俺らアジアンがくらう差別的発言ってどんな?
チンク!とかそんな?

113: 名無し 2018/06/22(金)22:45:13 ID:6vF
>>112
チンク
チンチョン
チンチョンチャン
ミスターチン
チャイナ

いろいろあるねー

114: 名無し 2018/06/22(金)22:45:13
黒人はアジア人を差別するのは本当なの?

116: 名無し 2018/06/22(金)22:45:58 ID:6vF
>>114
黒人がしてくるっていうよりかは彼らはバリアがなさすぎるんだろうなと思う。
欧米人は差別的感情もってても隠そうとはしてくるから。
アフリカ人は直球でくるからかもしれない。

121: 名無し 2018/06/22(金)22:47:41
>>116
吊り目のポーズをされたりした人がいるらしいけど
やっぱ下に見てくるのかね

122: 名無し 2018/06/22(金)22:48:22 ID:6vF
>>121
つり目は南米やな。
アフリカはちんちょんが圧倒的に多い。

117: 名無し 2018/06/22(金)22:46:28 ID:6vF
そんなこんなやってる間にビクトリアフォールズへ到着。
滝本体のスケールがすごすぎて、写真になるとうまく伝わらないがとにかく圧倒された。
動画だと結構すごいのが撮れた。

no title

no title

no title


すぐそばに架かる橋は、左がザンビアで右がジンバブエだったかな。滝は両国サイドから見られる。ちなみに、ボツワナとナミビアの国境もここから数キロとかのところにあるみたいで、このあたりはスーパー国境密集ゾーンになっている。

no title


ザンビアサイドでは滝つぼまで降りられる。ジンバブエサイドは降りられないが、人気はジンバブエサイドみたい。

no title


めちゃくちゃ繁盛してたレインコート屋。自分は持参した。
no title

123: 名無し 2018/06/22(金)22:48:48
>>117 
こういう滝で死ぬならいいかな?と思ってたけどお主はよく生還したな

118: 名無し 2018/06/22(金)22:46:41
ほんでもこっちがニガーとかいうとブッコロなん?

119: 名無し 2018/06/22(金)22:47:18 ID:6vF
>>118
相手が多勢すぎてそこまでタンカきれんけどね
たぶん怒るんじゃないかな

120: 名無し 2018/06/22(金)22:47:26
ホールドアップとか危ない目には合わないの

122: 名無し 2018/06/22(金)22:48:22 ID:6vF
>>120
強盗未遂と窃盗未遂が1回ずつ。

124: 名無し 2018/06/22(金)22:50:12
ジンバブエドル記念に見して_(._.)_

126: 名無し 2018/06/22(金)22:50:48 ID:6vF
>>124
もちろん

125: 名無し 2018/06/22(金)22:50:37 ID:6vF
次の日はジンバブエサイドから滝を見るべく国境を越えてみる。
昨日は眺めてた橋を徒歩で渡ってジンバブエボーダーへ。
橋から見る滝もなかなかすごい。なんかどんどん濡れてくる。

no title

no title

ジンバブエサイドにはバブーンとかいうサルが結構いる。
こいつにパスポートを奪われて滝へ投げられた日本人ツーリストがいるらしい。

no title

こっちはあまりにも水量が多すぎてカメラが心配で仕方なかった。
水煙で滝は全く見えないところが多かった。

no title

no title

130: 名無し 2018/06/22(金)22:52:17
>>125 
バブーん「もう何処にも行くな!」

127: 名無し 2018/06/22(金)22:50:56
強盗未遂詳しく

128: 名無し 2018/06/22(金)22:51:24 ID:6vF
>>127
後で書くけど、ザンビアの首都ルサカで宿で寝てたら警察官に襲われた

129: 名無し 2018/06/22(金)22:52:12 ID:6vF
襲われたっていうのは大げさだな。
金よこせってされただけだね。

132: 名無し 2018/06/22(金)22:53:34
>>129 
それが盗人の態度か!とか強気に行けないもんか?

134: 名無し 2018/06/22(金)22:55:01 ID:6vF
ジンバブエサイドの街も少し散策。
ここは完全に観光地化された街で、地元民は全然いない。

no title

no title

no title


ザンビアサイドのリビングストンの街はこんな感じ。

no title

no title

no title

no title

ハイパーインフレにより経済崩壊したときの旧ジンバブエドル紙幣がおみやげのように売られている。まあ売ってるのは闇両替商みたいな連中なので、店で買うようなもんではないが…今ではただの紙くず同様なので物好きな人くらいしか興味は示さないだろう。

自分も友人へのおみやげ用に500億ジンバブエドル札をゲットしておいた。
これとさっきのスワジランドのコンドームを配ったら結構好評だった。よかった。

no title

ちなみに、旧ジンバブエドル紙幣の偽札なるものまで売られているので、買うときはよく見てみよう。大体は粗悪なコピー品なのでよく見れば簡単にわかる。自分も見抜いた。
にしても、もともと価値のない紙きれのさらに偽札ってもうこれわかんないな。。

135: 名無し 2018/06/22(金)22:58:00
眩暈が…

136: 名無し 2018/06/22(金)22:58:02
通りが広いよな

137: 名無し 2018/06/22(金)22:58:14 ID:6vF
ザンビアとジンバブエの間を何度でも行き来できるユニビザなるものを取得していたので、
このビクトリアフォールズ周辺でもだらだらしながら結構滞在した。
毎日のように国境を越えてマーケットやカフェでだらだらしていたけど、先へ進まないといけないので出発。

ここから先はジンバブエ内陸へ。まずはジンバブエ第二の都市であるブラワヨへ向かう。
アフリカではめずらしいタイムスケジュールタイプの長距離バスで移動したけど、
朝7時にくるはずだったバスが来たのは昼の3時ごろだった。もうどうにでもなれ。
近くのガソリンスタンドの地元民の兄ちゃんが相手してくれなかったらもう諦めて待ってなかったかもな。

おかげでブラワヨについたのはめちゃくちゃ深夜だった。
街灯もなくて、街は真っ暗。
もうどうしようかと思っていたら、いっしょにバスに乗っていたジンバブエ人たちがどんどん自分に声かけてくれて、お兄さんは宿を確認してくれて、別のお姉さんはそこまで向かう交通手段を用意してくれた。
これは本当にありがたかった。日本で困ってるジンバブエ人に会ったら絶対助けたい。

本当に何も見えないくらいの闇の中だったので写真はなし。

138: 名無し 2018/06/22(金)22:59:35
森にでも行くん?

139: 名無し 2018/06/22(金)23:00:58 ID:6vF
>>138
いや、とにかく夜になると街がすごく暗い。
足元も見えないくらい。

140: 名無し 2018/06/22(金)23:01:12 ID:6vF
深夜は本当に何も見えないくらい真っ暗だったけど、ジンバブエ第二の都市だけあって、
高層ビルこそないもののブラワヨの街はけっこう発展してる気がした。

no title

no title

no title

no title

街の写真だけ貼ってるとアフリカがそこそこ都会みたいに思う人もいるかもしれないけれど、基本的に街と街の間は未舗装の土の道路が多く、しかもその道路はたった1本しかないケースも多い。
その道路が使えなくなると国土を通行することができなくなってしまう。
そして街と街の間は本当に何もないような原野景だ。
たまに土やわらぶきで作られたみたい民家や村があるくらい。

長距離バスなんかで移動すると、だいたいは国を代表する大都市や街を経由していくことになるので、アフリカがそれこそ都会っぽく見えてくるけど、こういう部分は国土の5%とかだと思う。みんなが期待してるアフリカが大部分なので、安心してアフリカに来てほしい。
移動中から見る景色はだいたいもう常に完全にアフリカです。

141: 名無し 2018/06/22(金)23:01:32
日本の田舎みたいなもんか

145: 名無し 2018/06/22(金)23:04:42 ID:6vF
>>141
第二の都市だから日本でいう大阪。
かなり大都市圏やね。

142: 名無し 2018/06/22(金)23:02:38
世界の尺度になってるな

143: 名無し 2018/06/22(金)23:03:20
内陸には行かないの?

145: 名無し 2018/06/22(金)23:04:42 ID:6vF
>>143
ジンバブエもこれからぐるっとまわるよー