1: 名無し 2014/07/05(土) 07:32:23.89
背番号60
2: 名無し 2014/07/05(土) 17:03:31.19
存在感はあった

3: 名無し 2014/07/06(日) 00:34:59.86
あんなに何度もマウンドに行く選手だとは思ってなかったわ。
ピッチングコーチ不要だった。

4: 名無し 2014/07/06(日) 02:01:48.61
アンチ巨人にめちゃくちゃ叩かれていた
あの時叩いていた中日ファンは今どうしているのやら

5: 名無し 2014/07/06(日) 06:52:51.31
確か長嶋監督は2割7,8分 15本くらいと予想していた。

9: 名無し 2014/07/06(日) 12:34:05.45
>>5
初年度はピッタリ.280 15本だったな

6: 名無し 2014/07/06(日) 07:07:56.10
落合は
ほんとに長嶋監督に勝たせるためだけに巨人に行ったな。
他の監督なら巨人へは行ってなかっただろう。
男気をみせた。

7: 名無し 2014/07/06(日) 10:48:50.05
成績そのものは全盛期には遠く及ばないけれど、
「あの落合」が4番に
控えているということで頼もしく思った。

10: 名無し 2014/07/06(日) 20:00:21.31
>>7
同意。落合がチャンスに凡退しても、
落合がだめならしょうがないと納得できた。
その感覚は原ではなかったことだ。

13: 名無し 2014/07/06(日) 23:35:50.89
>>10
はぁ? 
チャンスで見逃し三振は致し方ないとして、
胸張って堂々と威張ってベンチに退く態度見て
殺意湧いたわ。

14: 名無し 2014/07/07(月) 03:01:02.11
>>13
凡退してしょげかえって涙目でベンチに帰る4番なんて
頼りなくてみてられんけどな。
イチローも凡退したときこそ胸を張って悠々とベンチに帰る。
そうしないと相手投手にナメられると言ってるしな。

17: 名無し 2014/07/07(月) 14:58:04.03
>>13
落合は敢えてそうやっていると愛甲が言ってるな
四番が打てないような素振りをしたら
他の選手に影響がでるだろと

19: 名無し 2014/07/07(月) 21:25:32.03
>>17
松井がよく見逃し三振をして
天を仰いで「しまった」というポーズをしていたが
4番がああいう態度はやめたほうがいいと
よく解説者に指摘されていた。

8: 名無し 2014/07/06(日) 11:36:27.99
落合の打席だけ見てたな
チャンネルかえてたわ

11: 名無し 2014/07/06(日) 20:20:37.79
40歳超えてたのに
2年目、3年目の成績が上がってたのが凄い

113: 名無し 2015/02/18(水) 23:07:48.43
>>11
それとあれ、種田だったっけかなあ
ファースト守備で暴投気味の送球取ろうとして
ジャンプしながら伸び上がってたところに
バッタランナーが突っ込んできて吹っ飛ばされて
トラックの荷台から転げ落ちた豚みたいに吹っ飛んだときの怪我
肋骨ヒビ入ってテイクバック取りづらくなった

12: 名無し 2014/07/06(日) 20:57:05.62
1年目はタラレバで言い訳させてもらえるんだったら
長冨から背中に食らった死球でおかしくなったと言っていた。

15: 名無し 2014/07/07(月) 09:20:35.10
長嶋が直々に取りに行って獲得した選手だから
落合のことを悪く言ってはいけないような雰囲気が
この頃のメディアにはあった

18: 名無し 2014/07/07(月) 21:00:22.69
落合って、本当に4番打者の風格あったわ

20: 名無し 2014/07/07(月) 23:00:27.92
96年の成績は8/31リタイアであの成績だからね...。

21: 名無し 2014/07/08(火) 12:29:41.71
96年は後半戦は調子が下降気味だったから
死球がなかったら93年パターンで
最終的には2割8分台で終わったかも。

22: 名無し 2014/07/08(火) 14:45:01.24
落合の調子が落ちて来たときに松井が大爆発したんだよな
あの年の8月はスポーツ紙の一面が毎日松井だった印象

25: 名無し 2014/07/10(木) 11:37:54.75
理想のオーダー。

95年10.8
3番松井・4番原・5番落合

原が打ちもらしたら落合よろ!

31: 名無し 2014/07/12(土) 12:30:13.76
>>25
1年前がナゴヤ決戦で
翌年が原引退試合
因縁だな

32: 名無し 2014/07/12(土) 13:01:57.78
>>31
必然的にシーズン終盤となる月日だからね。
他にも巨人にとって何かあった気がする。
96年優勝日だったかな...。

桑田の手術のための渡米が10月6日、
5月か6月頃にリタイアして原の引退式典にも出ず
何をやってたんだ...と未だに思うな。

去年のロペスの成績からみて
95年落合のような選手か?と思ったら
今年は一発屋になってた。

27: 名無し 2014/07/11(金) 10:14:36.70
インハイの速い球を脇畳んでライト前に持って行くのとか凄かったな
テレビで見てると一瞬どん詰まりの内野フライかと思うのに
画面切り替わると誰も届かないヒットゾーンに落ちていた

28: 名無し 2014/07/11(金) 10:24:11.76
>>27
テキサスの哲
(戦後復帰直後や晩年の川上に付けられた異名)ならぬ
テキサスのオチか。

彼が中日監督就任に就任した際に、
「ひょっとしたら川上ばりの(若しくは川上以上の)手堅い野球をやるかも。」
と予感させた一つの所以かもなぁと。

29: 名無し 2014/07/11(金) 16:43:08.99
確かに川上も落合も
理屈と信念で野球やってたタイプだしな
どこか野球観も似ていたのかも

30: 名無し 2014/07/12(土) 08:12:54.84
97年に巨人に残っていたら、どうなっていたろう?
2割7分、10本くらいだろうか?

34: 名無し 2014/07/12(土) 20:07:07.88
>>30
3年目の死球が致命的で
巨人のままで数字残せたとは限らないけど
代わりに来た清原が一発屋だったから
落合が残ってたら...的な未練が残る。

まあ、FAの制度ができた時点で
いつかは清原の移籍があるとは思ったけど
安定的に.280 25本くらい残す選手として機能して欲しかった。

33: 名無し 2014/07/12(土) 18:42:29.55
落合は
原→松井の生え抜き4番ラインのつなぎとしての役割を求められていた。
原が衰え、松井はまだ若く、巨人の4番としては心もとなかった。

そこへベテランの落合が4番としてのお手本をみせ、
松井が成長してきたタイミングで
4番を引き継いで引退という流れがべストだったと思うし
そうすると思っていた。
そういう意味では
巨人が清原を獲ったのは裏切られた思いだった。
結果的に多くの巨人ファンを失った。

36: 名無し 2014/07/12(土) 22:27:00.98
原の引退弾に続くヒットが渋すぎる

最終打席を終えた原を迎えることなく
打席に向かったと思いきや
広島の野手にボールを要求して原に手渡し握手
こういうことをサラっとやってさまになる
数字以上の存在だったことは間違いない

35: 名無し 2014/07/12(土) 20:32:19.69
長嶋さんは清原別にとりたくなかったんだよな。
フロントが清原獲得に動いたから
しょうがなくとっただけで

37: 名無し 2014/07/13(日) 00:15:38.85
>>35
それを知ってたから
落合が「起用で長嶋さんを困らせたくない。」
といって移籍したのか。腑に落ちたわ。

38: 名無し 2014/07/14(月) 08:51:25.27
落合は清原を獲っても
「コールズでもサードができるんだからサード清原でいいだろ」
と思っていたが首脳陣の考えは
「一塁・清原、代打・落合」
だったので出番を求めて出ていったと。

39: 名無し 2014/07/15(火) 13:55:45.88
清原は脱臼癖があったので、
あの時点でのサード起用は無理だったろうね。
20代前半までなら、
守備、走力も高レベルだったんだが。

40: 名無し 2014/07/15(火) 19:25:50.16
落合が打席に入った時の独特の雰囲気が忘れられない。
多分、すごいオーラが出てたよあれ。

41: 名無し 2014/07/15(火) 20:53:13.91
>>40
あれが4番打者だと思う。
チームの勝敗全てを背負った男のみがまとうオーラ。
いまはそういう打者はいないね。
4番目の打者ばかりだ。

46: 名無し 2014/07/19(土) 16:23:40.11
>>41
完全に4番目の打者だったじゃん
まともに4番の働きをしてなかったから
中日に追いつかれたんだろうが

43: 名無し 2014/07/18(金) 22:20:18.96
96年の
3番松井 4番落合 5番マックは強力だった

正直落合故障して
よくメークレジェンド完結したと思った

45: 名無し 2014/07/19(土) 15:51:59.10
>>43
メイクドラマだぜ
レジェンドは2008

野口に当てられなければ
シリーズ出られてシリーズ勝てたんじゃないか
と思うこともある

44: 名無し 2014/07/19(土) 12:41:46.28
落合が醸しだす4番の風格。
今のバッターでこれに匹敵するのはいるだろうか?

50: 名無し 2014/07/19(土) 20:21:14.57
常日頃から残した数字が全てと言ってる落合からしてみたら
風格だ、存在感だとかで持ち上げられても嬉しくないだろ。

年齢を考えたらよくやったとは思うが
球界日本人最高年俸をもらっている以上は
物足りない成績と言われても仕方ない。

51: 名無し 2014/07/19(土) 22:22:31.25
年俸はベテランになってからピークになるから成績と直結しないよ。

それに、巨人に来てからも、
中日時代の後半2年間と同等以上の成績を残しているわけで
年齢を考えても十分に期待に応えたといえるだろう。

逆にあの年齢で巨人が
落合にタイトルに絡むような活躍を期待して獲得したとすれば
巨人のほうが馬鹿というしかない。

52: 名無し 2014/07/20(日) 10:15:39.83
>>51
長嶋監督は280.15でいいと言ってその通りだった

また落合は巨人一年目は選手として
はじめて個人成績以上にチームのために戦ったと著書で書いている

53: 名無し 2014/07/20(日) 11:43:50.45
その通り。誰も落合に全盛時代の数字など求めていなかった。
落合の存在感、4番としてのドッシリ感、こういうものが必要だった。
同時に当時伸び盛りの松井にとって
手本となるべき存在、という意味合いもあった。

55: 名無し 2014/07/21(月) 03:08:08.96
存在感に4億。
補償金とか合わせれば何億だ

315: 名無し 2019/06/21(金) 22:52:22.78
>>55
元木大介に億の年俸を払うチームだから。

58: 名無し 2014/07/21(月) 10:00:38.46
巨人と長嶋の話を鵜呑みにするのがアホ。
立場上
「獲得は失敗だった」とか
「物足りない」なんて言うわけが無い。
だから見切りを付けて清原に鞍替えしたわけで。

59: 名無し 2014/07/21(月) 10:31:23.76
>>58
清原獲りは単に巨人の意地ってだけでそ。

何でも1990年日本シリーズで惨敗した際に、
余命幾ばくも無い務台に代わって、次期読売トップ
となるのが確実視された某氏が
「どんな手段を使ってもあそこの4番を獲れ!」と厳命したのが、
読売がグループ挙げて球界内外(西武・堤オーナー含む)に
FA制度導入への圧力を掛け始めた切っ掛けと言われている位だし。

江川の「空白の一日」を突いた入団の筋書きを書いた人物とも言われている
(つうか当の本人が堂々と発言し、それを聞いた小林も苦笑したらしい)し、
さもありなんと。
である以上、巨人は清原を引き取らざるを得なかったと。

足を使った繋ぎ野球でチーム一新を図っていた
当時の西武・東尾監督も
「清原?出ていきたいヤツは出て行けば良い」
と、半ば突き放した言い方で、
実際、翌年
松井稼、大友、高木大の1~3番の機動力を全面に押し出した野球で
パ・リーグペナントを奪還した。

61: 名無し 2014/07/21(月) 11:06:01.11
>>59
>当の本人が堂々と発言し、

それは知ってる。三山だろw
調子に乗って原に対してでかい態度をとり始めたら、
原がぶち切れて辞任したきっかけを作った奴だよな。

60: 名無し 2014/07/21(月) 10:58:13.80
阪神のほうが獲得に熱心だったしな 
実際清原も阪神のほうが金銭の条件はよかったと発言してるし
実際巨人はそこまで欲しがっていなかった 
けども堤からナベツネによろしくとお願いされた

63: 名無し 2014/07/21(月) 22:11:06.03
94年の優勝決定試合で1億円ホームラン打って優勝したから
よかったものの、あそこまでもつれた要因のひとつが
後半の落合の不振だからな。

でもまあ結果的にドラマチックな結末になってプロ野球が
盛り上がったからよかったといえるのか。

64: 名無し 2014/07/21(月) 23:45:07.63
長嶋があの試合負けて退陣したら
落合も本当に引退したんだろうか

65: 名無し 2014/07/22(火) 02:06:15.27
落合は知らないが
長嶋は1994年負けてても絶対責任は取らなかっただろう
1997年1998年1999年優勝逃したシーズン後
コーチに責任押し付け、
クビ切られても長嶋が何事もなく監督続けているのを見る限り、
1994年優勝できなくても監督続けただろうよ

69: 名無し 2014/07/22(火) 18:46:06.41
10.8での落合の打席での表情が凄すぎる。
ものすごい集中力だったんだろうな。

守備でケガして治療で引っ込んだときも
「俺は出るんだ!」と言い張ったらしい。

71: 名無し 2014/07/22(火) 22:07:18.50
>>69
そりゃそうだろ。
あの試合打てなくて
中日に負けたら落合がA級戦犯になるんだからw

163: 名無し 2016/02/08(月) 08:55:03.99
>>71
A級戦犯が誤用されて久しいが
これは本来の意味でもA級戦犯のケースだな

72: 名無し 2014/07/23(水) 01:29:27.02
まあそれで11連敗中だった今中攻略したんだから
大したものだ
長嶋巨人にふさわしい話題性のある優勝で結果オーライ

76: 名無し 2014/07/24(木) 20:37:04.54
よくそう言われるが
落合にしろ清原にしろ広沢にしろ江藤にしろ
大体みんな前年の成績と対して変わってない
清原の一年目は前半酷すぎだったのは確かだが

78: 名無し 2014/07/25(金) 10:53:42.92
広沢の1年目前半もひどすぎただろ
最後に帳尻を合わせたが

79: 名無し 2014/07/25(金) 16:25:35.00
ヒドかった気がしたけど
http://www.geocities.jp/osahru_bbd/yeardata/90/g1997.html
先発投手陣は大体防御率3点台で大崩れはなかったな。

まあ、ヒルマンが全く機能しなかったのと
斎藤雅がそれまで同様にエース級の活躍ができてればって感じか。

80: 名無し 2014/07/29(火) 15:18:23.28
槙原が抑えに回った年だったな
ここから06年に尻が抑えに回るまで
まともなクローザーが存在しなかった

89: 名無し 2014/08/10(日) 17:59:43.12
>>80
巨人は先発完投の伝統にしがみついてたからね。
ストッパーを補強することは伝統に反すると。

91: 名無し 2014/08/11(月) 19:36:19.95
>>89
ちゃんと見てたのか?補強はしてたろ
野村河本ペドラザなど
外国人投手も毎年のようにとってきてた、ミセリとか
ただ使い物にならなかっただけ

95: 名無し 2014/08/15(金) 14:06:46.61
>>91
明らかに金かけてないだろ

85: 名無し 2014/07/31(木) 10:51:12.31
落合のFA巨人移籍が持ち上がった時点では
槙原のFA残留で年俸高騰に落合入団の話が重なって
篠塚・原辺りがおもしろくない的に火種になって
報知かどこかの新聞の見出しが
『巨人内乱』って感じになってた記憶。

それでも落合入団後に
ちゃっかり原が打ち方を教えてもらおうとしたら断られた
みたいな記述が出てきたw。
原・落合の関係はそれほど険悪ではなかったのか。

86: 名無し 2014/08/03(日) 16:39:47.17
>>85
駒田は横浜に移籍して正解だったかなと。
2000本安打とマシンガン打線で優勝日本一味わえたし

87: 名無し 2014/08/03(日) 20:49:38.71
原はFAで落合が移籍するのをあまりよく思っていなかった。
自分のポジションが脅かされるのと、
労組・選手会で勝ち取ったFAの権利を
労組・選手会を脱退した奴が使うことをよく思っていなかった。

92: 名無し 2014/08/11(月) 21:40:37.20
尻氏が抑えに回った年の尻氏自身の防御率悪かったけど
抑えに入る前の成績が響いてのことだっけ?

一応、単年では岡島・河原・林など
尻氏よりセーブ挙げる投手がいたけどね。

93: 名無し 2014/08/12(火) 07:28:25.87
>>92
それもあるが
中日に胴上げを見せられた試合でボコボコにされたのが響いた
福留タイムリーとウッズグラスラ
あれがなければ3点台で収まってたはず

97: 名無し 2014/08/15(金) 19:43:01.01
伝統が邪魔したというより
長嶋の前任の藤田時代に
斎藤・桑田・槙原って完投能力の高い3本柱が揃ってたからだろ。
その前は鹿取とかいたし。

98: 名無し 2014/08/15(金) 19:46:26.60
今の中6日ローテなら少なくとも
1、2番手は球数120ぐらいで先発完投を目指してほしいな。
JFKみたいな中継ぎが80試合も投げるみたいなのは長続きしない。

99: 名無し 2014/08/15(金) 20:23:29.88
中6日より間隔短いとか完投型が体がすんなり来る人いそうだよな
逆に低間隔完投になれた選手が分業になったら
リズムが悪くてダメになったというのもいた
なぜNPBは横並びが好きなんだろ

101: 名無し 2014/08/20(水) 07:45:57.54
>>99
NPBは月曜日が基本休みだから
先発6人制を引くと綺麗に中6日で行けていいってだけだろうな。
投手の調整も一定間隔になるし。

昔、広島のチェコが中4日100球にこだわったせいで、
他の選手のローテがチェコにあわせて
変則的になるってボヤいたのを思い出した。

最近、日程の関係で中4日・中5日になると
球自体は走ってるのに、制球が定まらない投手とか多くね?
あれ疲れじゃなくてら間隔が変わったことによる調整不足だろ。

そのせいか昔はエース登板の試合が雨で流れたら確実にスライド登板だったのが、
次の投手がよっぽどの雑魚とかじゃないとスライド登板もしなくなったよな。
ローテをいじりたくないために。

108: 名無し 2014/09/29(月) 15:52:01.65
取った落合と、
落合を取ることで出て行った駒田1994

落合 .280 15本 68点 OPS.815  3.8億

駒田 .284 13本 68点 OPS.749  1.2億

109: 名無し 2014/09/29(月) 21:28:15.25
>>108
ファースト守備は駒田がずっと上

117: 名無し 2015/04/04(土) 08:23:03.21
>>108
同じ成績でも駒田が4番では相手に対する威圧感が違う。

110: 名無し 2014/09/29(月) 22:33:31.25
結局、当時のマスコミは長嶋マンセーで(今もだが)
長嶋が三顧の礼で迎えた落合をたたけるはずもなかった。
だから、成績に表れない点を無理矢理評価した。

111: 名無し 2014/09/30(火) 01:37:36.80
落合が成績以上に評価された部分は、
グラウンド上で監督をやってたからだろうな。

良いタイミングでマウンドに歩み寄って投手に一声かけたり、
ピンチで勝負するのか歩かせるのか
ベンチから指示がないからとベンチに判断を迫ったり。

野村監督が
「グラウンドにもうひとり監督がおる」
とぼやいてた事もあったな。

114: 名無し 2015/03/30(月) 22:18:09.68
94年の最終戦の落合はドラマだよ

115: 名無し 2015/03/30(月) 22:21:27.43
3年目はよかったな
あの死球なければ300 30本も狙えてた
どうも日本シリーズはベストの体調で出れなかったな

118: 名無し 2015/04/04(土) 12:05:50.23
落合は巨人に来てチームメイトを持ち上げる発言してたよね
・・・あたりまえだが

原をたたくけど原より長年成績残してる選手って
12球団の日本人で俺くらいだよ
広沢と池山?冗談じゃないよとか言ってたね

120: 名無し 2015/04/04(土) 12:40:15.06
>>118
あの時点の巨人の4番でファンが納得できるのは落合だけだったな。
落合まで打席が回ってだめだったらあきらめがついた。

121: 名無し 2015/04/04(土) 12:48:10.31
>>120
いやいや、移籍1年目は叩かれていたわな。
落合の打席の際の応援ボイコットとかも。
なりもの入りでホームラン15本は
さすがに期待外れ。

125: 名無し 2015/04/04(土) 13:44:20.75
>>121
前年17本だったし、普通に.280 15本位の予想だったけど
実際そうだったし

124: 名無し 2015/04/04(土) 13:43:44.74
当時の巨人の4番というのは、
全打席が全国テレビ中継されファンの目にさらされる。
チャンスで凡退して負けたら全責任を背負わされることになる。
そのプレッシャーは他チームの4番とは比較にならない。
並みのバッターなら潰れてしまう。
落合は年齢を考えると十分合格点だといえる。

127: 名無し 2015/04/04(土) 13:59:35.63
>>124
年齢関係なく
巨人の4番は結果出ないと叩かれるよ。
長嶋や王ですら
晩年打てないと叩かれていたらしいし。
結果の残して当たり前で
凡退した打席への追求がハンパない。

そういうプレッシャーをはね退けたのは
近年だと2000~2002年頃の松井くらいじゃない?

128: 名無し 2015/04/04(土) 14:25:58.56
少なくとも放送技術の発展で欧米のメジャースポーツがブームを起こし
五輪競技から世界的スター選手が続々誕生し
Jリーグや格技などが日本でも人気を博すなど価値観が多様化して
プロ野球が国民的関心事から離れて久しい2000年以降の松井の時代の
巨人の四番のプレッシャーなど王や原に比べれば無に等しい

132: 名無し 2015/04/05(日) 01:45:24.00
>>128
原のプレッシャーが一番だろう。
比較対象がONだった上に
視聴率的に注目度が一番あった時代。
それこそ野球に興味ないジジババでも
原はチャンスに弱いといってたからw

129: 名無し 2015/04/04(土) 14:51:52.83
巨人の4番といえば
叩かれポジションで損な役回りだからな。
その重責は実績十分の落合に任せて
あとの選手はそのプレッシャーから
解放させてある程度楽にプレーさせてやろう
という配慮もあった。

133: 名無し 2015/04/05(日) 12:10:55.46
江川 原 中畑がいたころが
世間的には1番注目度高かった時代か
80年代は経済や娯楽も絶好調だもんね

134: 名無し 2015/04/05(日) 12:17:20.47
原辰徳の野球盤の他、原辰徳のアイスまであった

135: 名無し 2015/04/05(日) 14:01:43.89
原アイス欲しくて親におねだりしたわwww

139: 名無し 2015/04/07(火) 01:08:33.56
原はコンスタントに結果を出した打者

通算成績はしょぼいが、
確変があった打者のほうが評価は高くなりやすい

143: 名無し 2015/04/07(火) 15:23:53.07
原以降の4番のそうそうたるメンツが
ショボイ成績だったから
原が再評価されたな。

144: 名無し 2015/04/07(火) 15:32:51.45
当時、若手の投手が多かった横浜やヤクルトなんかは
全盛期の落合なんて知らないから、
怖いもの知らずのノリでバンバン胸元を攻めてた。

さすがに落合も
「いい加減にしろよ」
とばかりにブチ切れてたことがあったが。

149: 名無し 2015/04/14(火) 20:24:02.07
>>144
94年は内角直球がことごとく打てなかったので
内角攻めは必然だったからな。