1: 名無し 19/05/26(日)19:31:53
扉を閉め忘れて滅亡

ビザカスさぁ…

2: 名無し 19/05/26(日)19:32:33
うっかり滅亡

3: 名無し 19/05/26(日)19:32:36
1453年滅亡
ワイはこれだけで大学入ったで

4: 名無し 19/05/26(日)19:33:07
親方、山から船が!

5: 名無し 19/05/26(日)19:34:30
>>4
やっぱりオスマン帝国って神だわ

6: 名無し 19/05/26(日)19:35:42
>>5
オスマン帝国のお前まだ滅んでなかったのかよ感は異常

7: 名無し 19/05/26(日)19:37:07
>>6
末期のオスマンも
イェニチェリ廃止して近代軍隊作ったりして頑張ってたんやで
なお間に合わなかった模様

17: 名無し 19/05/26(日)19:44:43
>>7
なおアルメニア人は虐殺する模様
ある意味時代を先取りしてたのかもしれない

13: 名無し 19/05/26(日)19:41:35
ローマ帝国滅んじゃったから新しくつくったろ

神聖ローマ帝国爆誕

14: 名無し 19/05/26(日)19:42:24
>>13
神聖ローマ帝国は国家というか
ドイツ地方のカトリック同盟に近いんだよなぁ…

16: 名無し 19/05/26(日)19:43:50
>>14
神聖でもなくローマ的でもなく帝国ですらない

19: 名無し 19/05/26(日)19:45:37
>>16
免罪符とかふざけた事しとったししゃーない

21: 名無し 19/05/26(日)19:46:38
>>19
それは教会で神聖ローマ帝国は関係あんまりない

23: 名無し 19/05/26(日)19:47:27
>>21
神聖ローマ帝国内で免罪符が盛んに用いられとったのが
宗教改革に繋がったんやで

22: 名無し 19/05/26(日)19:47:04
東ローマは「ワイのとこは千年王国やで!」って喧騒して
実際に1000年以上続いたから立派
チョビ髭おじさん第三帝国は同じ事言ってたけど
あっという間に終わったからな

29: 名無し 19/05/26(日)19:50:53
>>22
ナチズム自体は宗教否定してるんやっけ?
ただ第三帝国とバチカンは繋がってたりしててよく分からん

36: 名無し 19/05/26(日)19:53:42
>>29
ナチスの敵→ユダヤ
カトリックの敵→ユダヤ

敵の敵は味方理論やな

44: 名無し 19/05/26(日)19:56:16
>>36
バチカンって十字軍の頃から何も変わってないよな
未だに正義マンツラしてて草生えるわ

67: 名無し 19/05/26(日)20:12:40
>>44
ナチスも引くレベルの民族浄化してたクロアチアと仲良しやったしな

27: 名無し 19/05/26(日)19:50:33
ファーーーッビザンツ帝国滅亡したんか
嫁が皇帝の娘やから皇帝権相続したろ

ロシア帝国爆誕

33: 名無し 19/05/26(日)19:52:01
>>27
東方正教会のルーツ知った時はロマン感じたンゴ ねぇ

42: 名無し 19/05/26(日)19:54:49
>>27
たまにはノヴゴロドも思い出してあげろ

28: 名無し 19/05/26(日)19:50:34
てかそろそろオスマンコ帝国でもロシア帝国でも良いから帝国復活して?

31: 名無し 19/05/26(日)19:51:24
>>28
中央アフリカ帝国じゃいかんのか

38: 名無し 19/05/26(日)19:54:04
>>31
うるせぇ!黒人が帝国名乗ってるんじゃねえよ!

39: 名無し 19/05/26(日)19:54:27
>>38
エチオピア帝国「は?」

40: 名無し 19/05/26(日)19:54:30
>>31
no title

ほんま何をトチ狂ったんやろな

45: 名無し 19/05/26(日)19:56:48
ボカサは1976年12月4日に帝国への国号改称を宣言し、
ちょうど1年後の1977年12月4日に戴冠式を挙げ、皇帝ボカサ1世となった。

戴冠式には国家予算の3分の1にあたる
日本円にして約65億円を費やしたとされる。

戴冠式には国際儀礼で皇帝と同格とされる
日本の昭和天皇とイラン帝国のモハンマド・レザー・パフラヴィーを招待したが
二人とも出席しなかった
(ただし、昭和天皇は祝電を送っており、日本政府も国号改称を承認している)

47: 名無し 19/05/26(日)19:57:51
>>45
レザー・シャーホルティ提督に似てるから好き

49: 名無し 19/05/26(日)19:58:06
戦争的な滅亡ちゃうけど東ドイツもうっかり度ええ勝負な最期よな

52: 名無し 19/05/26(日)19:58:40
>>49
確かに状況的にビザンツ帝国に近いな

51: 名無し 19/05/26(日)19:58:33
雇った十字軍に金払えなくなって滅ぼされるところシュールすぎ

55: 名無し 19/05/26(日)19:59:37
>>51
第4回十字軍とかいうブリカスも真っ青な畜生行為

59: 名無し 19/05/26(日)20:04:10
>>55
21世紀を前にしてやっと仲直りしたわね

53: 名無し 19/05/26(日)19:58:45
ビザンツって一応正統なローマ帝国の後継国やろ?

54: 名無し 19/05/26(日)19:59:23
>>53
後継国じゃなくてローマ帝国そのものやで

58: 名無し 19/05/26(日)20:01:38
>>54
キリスト教的にローマなんかより東のほうやわ言うて
コンスタンティヌスさん引越ししたんやっけか

60: 名無し 19/05/26(日)20:04:22
>>58
帝国が大きくなりすぎて首都をローマからビザンティンに遷都
その後統治も大変なので帝国を東西に半分こ
西はあっさり70年後に滅亡
東は盛り返してイスラムの出現で衰えていき1453年に滅亡

62: 名無し 19/05/26(日)20:05:56
東ローマに使節として派遣されたカトリック僧の記録見ると
ほとんど全員が生活が豪華すぎていかん!とか文化に溺れとる!とか
とにかく貶してて東方へのコンプレックスがよくわかる

75: 名無し 19/05/26(日)20:22:23
>>62
やっぱローマのそれをしっかり受け継いどるんやな

85: 名無し 19/05/26(日)20:36:36
>>75
東ローマの連中は堕落しすぎ!神への冒涜や!今に天罰が下るで
って散々罵っといて
皇帝からもらった絹を教会のお宝として現代まで伝えてるあたり
ツンデレっぽくてかわいい

86: 名無し 19/05/26(日)20:38:37
>>85
昔は西が貧乏だったから清貧を説いてた説
あると思います

65: 名無し 19/05/26(日)20:10:54
傑出度で言ったらビザンツとオスマンってどっちが上なん?
オスマンやばかったって聞くけど具体的良く分からんわ

66: 名無し 19/05/26(日)20:12:31
>>65
オスマンが中東にあったせいで
ヨーロッパの連中は陸路でアジアに行けなかったから
海に活路を見出して大航海時代が始まったんやで

68: 名無し 19/05/26(日)20:15:32
>>66
オスマンって陸軍強かったのか。
でも当時世界最強のスペイン艦隊もボコってなかったっけ?

69: 名無し 19/05/26(日)20:16:48
>>68
オスマンの絶頂はウィーン包囲やろな

70: 名無し 19/05/26(日)20:17:52
>>69
ウィーン包囲失敗したんやっけ?
ヨーロッパの全国家合わせてもオスマンに勝てへんレベルやったんやろ?
なんでウィーン程度落とせへんかったんやろ

74: 名無し 19/05/26(日)20:21:40
>>70
クッソ遠い敵地のど真ん中に大軍送り込んで勝つだけの国力はなかったんや
あの時代に大軍送り込めるだけでも十分すごいんやけど

72: 名無し 19/05/26(日)20:18:31
モンゴル除いて傑出度で現代のアメリカ超えてる国家ってあるの?

73: 名無し 19/05/26(日)20:20:03
>>72
そら分裂前のローマ帝国やろ
地中海世界統一したんやから

78: 名無し 19/05/26(日)20:29:39
東ローマの後継といえばロシアなのかな

79: 名無し 19/05/26(日)20:30:02
>>78
そうだよ
プーチンも演説で言ってたよ

81: 名無し 19/05/26(日)20:33:28
>>79
第三のローマだもんな
no title

82: 名無し 19/05/26(日)20:34:33
>>81
かっこよ