1: 名無し 2019/03/12(火)11:33:58 ID:2E1
ワイらの先祖かっこよすぎやろ
2: 名無し 2019/03/12(火)11:34:31
なお、見返りは合わない模様

11: 名無し 2019/03/12(火)12:08:04
>>2
勝つ側について落ち武者狩りまくって武具とか剥ぎ取りまくったら儲かるやろ

15: 名無し 2019/03/12(火)12:09:15
>>11
儲からんぞ
儲かるとしても首やからな
死んでるやつの武具はボロボロで使えない
その後もその年だけ年貢が無くなるくらい

3: 名無し 2019/03/12(火)11:34:41
落武者狩りやないか

4: 名無し 2019/03/12(火)11:35:29 ID:2E1
>>3
あと奴隷商人やぞ

5: 名無し 2019/03/12(火)11:53:39
ワイらが存在するということは
先祖の農民は戦で生き残ったんやなって

7: 名無し 2019/03/12(火)12:05:05 ID:2E1
>>5
かっこよすぎるやろ...
墓参りするわ

6: 名無し 2019/03/12(火)12:03:38
ハゲサッルが身分決めるまで『農民』は居らんかったやで
『百姓』が農業も行ってただけやで
百姓やから当然傭兵にもなるぞ

7: 名無し 2019/03/12(火)12:05:05 ID:2E1
>>6
こマ?
先祖傭兵とか凄すぎて草だ...

8: 名無し 2019/03/12(火)12:06:16 ID:2E1
武士とか侍なんか後方でイキってただけやろ?
農民とサシで勝負したら負けるやろ

10: 名無し 2019/03/12(火)12:07:57
>>8
武将と農民、足柄で一部隊やぞ

14: 名無し 2019/03/12(火)12:09:12 ID:2E1
>>10
これ農民なにするんや?
切り込み隊とかなんかな?

17: 名無し 2019/03/12(火)12:10:14
>>14
せやで
攻めて相手の道を開くための駒やで

19: 名無し 2019/03/12(火)12:11:17 ID:2E1
>>17
将棋の歩やんけ!
敵陣に突っ込むとかぐう強い

23: 名無し 2019/03/12(火)12:17:23
>>19
そら将棋の元はそれやしなぁ
足軽と農民をモデルにしてるんやで

25: 名無し 2019/03/12(火)12:19:10 ID:2E1
>>23
やっぱり農民って神だわ

9: 名無し 2019/03/12(火)12:07:19
ぶっちゃけ下級武士なら百姓の足軽とそんな変わらんやろ

12: 名無し 2019/03/12(火)12:08:04
徴兵やしね

16: 名無し 2019/03/12(火)12:09:46
戦に行って奴隷売り払うなりしなければ食っていけなかったんやろ

28: 名無し 2019/03/12(火)12:20:01
>>16
上杉謙信
「今年も春になったら関東一体に攻め込んで人奪って奴隷として売るで~
 参加したいやつこの指とーまれwwww」

家臣「ヒャッハーwwww」


これが現実

30: 名無し 2019/03/12(火)12:20:43
>>28
こいつが元僧という事実に震えろ

26: 名無し 2019/03/12(火)12:19:24
兵農分離が進むまで農民に配慮して大抵秋は合戦しなかったんやろ?

37: 名無し 2019/03/12(火)12:22:35
>>26
×しなかった
○出来なかった

専用兵士が大量に用意出来たのは戦国時代後半も後半のことやで

46: 名無し 2019/03/12(火)12:25:27
>>37
普通に秋も動員してる
収穫落ちるのは確かやが2割程度やし
そんなこと言ってられない時も多いし

32: 名無し 2019/03/12(火)12:21:20 ID:2E1
キリシタン大名なんか外国に日本人売り払っとったんやぞ
洒落ならんでほんま

41: 名無し 2019/03/12(火)12:24:13
>>32
キリスト教「奴隷?公認やで!」

44: 名無し 2019/03/12(火)12:25:09 ID:2E1
>>41
そらバテレン追放されるわ

35: 名無し 2019/03/12(火)12:21:50
??「人間なんて畑からとれるものだぞ」

36: 名無し 2019/03/12(火)12:22:21 ID:2E1
>>35
スタカス、ソ連崩壊してるぞ

50: 名無し 2019/03/12(火)12:31:20 ID:2E1
正直キリシタンなんかより僧兵が一番怖かったやろなあ
あいつら引いたら地獄行き確定やから
何が起ころうと突っ込んで来るとか怖すぎやで

51: 名無し 2019/03/12(火)12:33:12
>>50
引いたら地獄も軍記物にしかのってない話やな

53: 名無し 2019/03/12(火)12:34:57 ID:2E1
>>51
そうなんか...
実際戦になったらそら引いてまうよな

52: 名無し 2019/03/12(火)12:33:32
信長「山の中で念仏唱えるだけなら許したるで(ワイ有情やなぁ・・・)」

比叡山「は?(半ギレ)」

57: 名無し 2019/03/12(火)12:35:42
>>52
しかもノッブより家臣がノリノリだった模様

58: 名無し 2019/03/12(火)12:35:50
>>52
比叡山
「クッソ…!燃やされてもうた」
「せや!燃えた火を油に灯して忘れないようにしたろ!
 毎日毎日火が消えないように油注いだるわ」

ここから油を注ぐって出来たんやで

54: 名無し 2019/03/12(火)12:35:00
信玄「人は城、人は石垣、人は堀、
   ワイはやっぱり周りの人を大切にしやなアカンと思うねん」

64: 名無し 2019/03/12(火)12:39:11
>>54
勝頼「オヤジさぁ....少しはゴタゴタ処理してから逝ってくれないかい?」

70: 名無し 2019/03/12(火)12:41:42
>>64
信玄「ゴタゴタしてる連中に担がれて親父追い出したから無理」

56: 名無し 2019/03/12(火)12:35:24
戦国時代の村落って、村人自体が武装して自力で村を守っていて
村の上位3割くらいは、苗字も持っていて、武器も鎧も持ってたんだよな

60: 名無し 2019/03/12(火)12:36:42
>>56
海外のニュースで盗賊が村襲ったら
キルレシオ10倍たたき出されて全滅したっての思い出した

71: 名無し 2019/03/12(火)12:42:38
長州・薩摩「武士や町民と分ける社会は無駄や皆で一丸と為って政治もするで」

今川「せやな」

81: 名無し 2019/03/12(火)12:47:17
>>71
なお要職は独占した模様

83: 名無し 2019/03/12(火)12:47:52
>>81
長州さんぁ

90: 名無し 2019/03/12(火)12:50:53
ワイの祖先は公家やから野蛮な戦とか関係ないわ

94: 名無し 2019/03/12(火)12:52:11
>>90
絶対嘘だゾ公家の方がいや何でもない

97: 名無し 2019/03/12(火)12:53:34 ID:2E1
戦国時代の公家ってなにしとったんや?
やることないから蹴鞠と和歌に明け暮れてそう

100: 名無し 2019/03/12(火)12:54:04
>>97
今川「訴訟も辞さない」

102: 名無し 2019/03/12(火)12:54:16
>>97
一条兼良「ワイネオニート、高みの見物」

103: 名無し 2019/03/12(火)12:54:20
>>97
公家「あかん金がないはせや位を挙げるから金寄越せ」

108: 名無し 2019/03/12(火)12:58:39 ID:2E1
公家は平安時代の栄光にしがみついとったんやな...
悲しいなあ…

111: 名無し 2019/03/12(火)12:58:57
今川「よっしゃ市を開いて金儲けや」
北条「6民4公で庶民の為の領地経営するで」
織田・豊臣・徳川「真似したろ」

113: 名無し 2019/03/12(火)12:59:49 ID:2E1
>>111
北条とかいうぐう聖

121: 名無し 2019/03/12(火)13:05:48
平安の公家「地方から金を徴収して遊んだろ」

鎌倉・室町・安土桃山・江戸の公家
「あかん金がないはせや各地方の武家に位をあげて金を巻き上げたろ」

122: 名無し 2019/03/12(火)13:07:11 ID:2E1
>>121
ぐうクズ
所詮和歌詠む以外能がない奴らよ

128: 名無し 2019/03/12(火)13:10:36
>>122
所詮公家だし
挙げ句に応仁の乱も源平の乱も全て公家だし原因

133: 名無し 2019/03/12(火)13:16:57 ID:2E1
>>128
なんやこいつら
天皇のスネかじりしかせえへん辺りJスピリットを感じる

134: 名無し 2019/03/12(火)13:19:52
>>133
阿倍比羅夫とか大伴旅人みたいな武闘派もいたのでセーフ

137: 名無し 2019/03/12(火)13:23:03 ID:2E1
>>134
北畠顕家とかいう武闘派イケメンすき

138: 名無し 2019/03/12(火)13:24:49
元々は軍事面も公家の仕事やったんやけどな
部下がよう働くもんで

139: 名無し 2019/03/12(火)13:26:17
ただ野蛮なだけやで

140: 名無し 2019/03/12(火)13:27:34
公家「よっしゃここの家とここの家が対立起こせばワシらを必要とするだろ」

この繰り返し

141: 名無し 2019/03/12(火)13:30:15 ID:2E1
楠木正成
「陛下!尊氏と和睦して!」

公家
「黙れ田舎侍!
 天皇のおかげで戦勝てたくせに調子乗んなよ!
 はよ戦ってこんかい」

楠木正成
「うう...」

これほんと可哀想

142: 名無し 2019/03/12(火)13:33:35
>>141
大丈夫大丈夫
義経・一向宗等々の人達も犠牲になってたし

143: 名無し 2019/03/12(火)13:34:40 ID:2E1
>>142
歴史を踏まえて東京に拠点を移した明治政府、有能

145: 名無し 2019/03/12(火)13:39:38
>>143
なお公家は貴族院と言う名目で生き残った模様

144: 名無し 2019/03/12(火)13:37:38
なんで公家って戦国以降も存在を許されたんや

146: 名無し 2019/03/12(火)13:39:38
畿内を実質支配してたからやで
時の武将はその地を借りる形で全国に号令してたからや