1: 名無し 19/10/05(土)12:06:23 ID:q4E
ワイは宋教仁
中国の革命家で孫文のライバル的な存在
日本の法政大学早稲田大学で学ぶ
辛亥革命後に議院内閣制を目指して
国民党の代表になるも袁世凱に暗殺された
この人生きてたら日中戦争起こらないし
その後の中華人民共和国もなかった
2: 名無し 19/10/05(土)12:07:32
生きてたら系かよ

5: 名無し 19/10/05(土)12:08:07 ID:q4E
>>2
生きてたら世界変わってたやろなって人物あげて

6: 名無し 19/10/05(土)12:08:22
その後何があったかなんて予測不可能やん
何を根拠に戦争は無かった!とか言うてんの?
マイケルジャクソの方が影響高いやろそんな聞いたこと無い奴より

10: 名無し 19/10/05(土)12:09:36 ID:q4E
>>6
歴史にifはないって言うけど
期待されてて若くして死んだ革命家とか
もし生きてたらどんだけ歴史が変わってたかって思うやん

9: 名無し 19/10/05(土)12:09:33
マイケルが死んだ時のマイケルが死んだ……?
ウソやろ……?感ハンパなかったよな

11: 名無し 19/10/05(土)12:10:02
>>9
音源が売れまくったし影響めちゃくちゃあるやろな

17: 名無し 19/10/05(土)12:12:13
アウグストゥスやろな
彼が存命ならローマが滅びることはなかった

20: 名無し 19/10/05(土)12:13:51 ID:q4E
>>17
アウグストゥス75歳まで生きてるし
それを言うならカエサルが生きてたらってことじゃないの?

29: 名無し 19/10/05(土)12:16:58
>>20
2000歳まで生きてたらまだローマ時代やで


31: 名無し 19/10/05(土)12:17:38 ID:q4E
>>29
さすがに酷使しすぎやろ

18: 名無し 19/10/05(土)12:12:18 ID:q4E
日本ならもし生きてたら絶対明治になってから
総理大臣になってたと言われる吉田稔麿とか
池田屋事件で死んだけど
松下村塾出身者で一番切れ者だったらしい

22: 名無し 19/10/05(土)12:14:21
>>18
幕末や維新絡みの人物評って眉唾や

19: 名無し 19/10/05(土)12:13:27
ベタだけどオーストリアの皇太子ちゃうの?

21: 名無し 19/10/05(土)12:14:04
恐竜全般

24: 名無し 19/10/05(土)12:14:39
オゴデイ

23: 名無し 19/10/05(土)12:14:26
大久保利通が暗殺されなかったら?

30: 名無し 19/10/05(土)12:17:14 ID:q4E
>>23
大久保が初代内閣総理大臣になってたやろな
伊藤博文は大久保の代役って意味が大きかったし

25: 名無し 19/10/05(土)12:15:02
フランクリン・ルーズベルト

28: 名無し 19/10/05(土)12:16:15 ID:q4E
>>25
フランクリン・ルーズベルト生きてたら
原爆投下あたりの終戦のシナリオも違ってたやろなとは思う

26: 名無し 19/10/05(土)12:15:13
トロツキーが戦後まで生きてたら冷戦構造に変化が出てそうやな
東側陣営で潰し合いそう

32: 名無し 19/10/05(土)12:17:51
たらればやといくらでも妄想できるからなぁ
やっぱりイエスキリストやないか
こいつの死から世界史に影響与えまくりの世界宗教が誕生したわけやし

36: 名無し 19/10/05(土)12:22:23 ID:q4E
>>32
イエス・キリスト処刑されてなかったら
キリストの教えはユダヤの一宗派で終わったんかな
そう思えばデカいな

33: 名無し 19/10/05(土)12:17:56
たらればで話してたらキリないやん
その人が死んだ事によって世界がどう変わったかって話やないの?

35: 名無し 19/10/05(土)12:21:07 ID:q4E
>>33
じゃあそれでええで
たらればなしで
アレキサンダー大王が後継者決めずに若くして死んだから
ディアドコイ戦争起こったからそういう意味では影響でかいとか

39: 名無し 19/10/05(土)12:30:03
グスタフアドルフ

41: 名無し 19/10/05(土)12:31:30 ID:q4E
>>39
グスタフ・アドルフは偉業のわりに
うっかりで微妙な死に方してしまったな

42: 名無し 19/10/05(土)12:34:09
>>41
タイムスリップしてメガネ渡してあげたいンゴねぇ

44: 名無し 19/10/05(土)12:36:08
吉田松陰やないの?

45: 名無し 19/10/05(土)12:40:30 ID:q4E
>>44
吉田松陰はかなりアグレッシブなんで
安政の大獄で死ななくても
その後どっかのタイミングで死んで明治迎えられなそうや
高杉久坂入江あたりの弟子みんな死んで
山縣有朋くらいしか残らなかったの悲しいわね

49: 名無し 19/10/05(土)12:43:43
>>45
ほんまねー
久坂玄瑞入江九一生きてたら長州どうなってたんやろ

54: 名無し 19/10/05(土)12:45:25 ID:q4E
>>49
長州は禁門の変から下関戦争あたりで
人材かなり失いすぎなんよね
明治になってからも大村益次郎とか広沢真臣とか
首脳陣バンバン暗殺されるけど

46: 名無し 19/10/05(土)12:41:42
織田信長が生きてたら

48: 名無し 19/10/05(土)12:42:26 ID:q4E
>>46
言うてもう隠居して信忠の代だったけどな

53: 名無し 19/10/05(土)12:44:49
>>46
家康が太閤より早く死んでたら

55: 名無し 19/10/05(土)12:45:57
ジョブズ

58: 名無し 19/10/05(土)12:46:37 ID:q4E
>>55
ジョブズ死んでからはたしかに新しいものは生まれてないよな

57: 名無し 19/10/05(土)12:46:18
歴史が大きく変わるかも、っていうのは
大事の前に戸津善の病死や事故死したような人にしか
当てはまらんのやないか

59: 名無し 19/10/05(土)12:46:44
>>57
龍馬「?!」

61: 名無し 19/10/05(土)12:47:03
>>59
司馬遼太郎いなかったら輝いてないやん

63: 名無し 19/10/05(土)12:48:13 ID:q4E
>>61
たしかに司馬遼太郎は偉大やな

60: 名無し 19/10/05(土)12:46:51
大村益次郎

62: 名無し 19/10/05(土)12:47:55 ID:q4E
>>60
大村益次郎が生きてたら
ドイツ式じゃなくてフランス式の軍制のままで
陸軍のドイツびいき起こってなかった説あるよね

64: 名無し 19/10/05(土)12:53:03
イヴ

65: 名無し 19/10/05(土)12:54:06 ID:q4E
>>64
イヴはもっともその生が世界に影響を与えた人物やろ

67: 名無し 19/10/05(土)12:57:11
ヒンデンブルク

69: 名無し 19/10/05(土)12:58:21 ID:q4E
>>67
ヒンデンブルク生きてたら
ヒトラーが大統領兼任するのは防げたか

70: 名無し 19/10/05(土)12:59:47
中国史から選ぶなら紂王やろ

71: 名無し 19/10/05(土)13:03:14 ID:q4E
>>70
殷の最後の皇帝か

72: 名無し 19/10/05(土)13:04:13
フスすき
一橋大学の世界史の過去問嫌い

73: 名無し 19/10/05(土)13:06:14 ID:q4E
>>72
フス戦争に至った経緯説明せよってやつ?

78: 名無し 19/10/05(土)13:10:11
問い 
フス戦争へと至った経緯を踏まえるとともに
フス派が何に対して戦っていたかに重点を置きつつ
その結果と歴史的意義を論じなさい。(400字以内)

80: 名無し 19/10/05(土)13:11:15 ID:q4E
>>78
あー懐かしい
一橋大の歴史ってこういう丸投げみたいな論述出してくるんだよな
過去問かなり漁った思い出

85: 名無し 19/10/05(土)13:16:27
>>80
一応資料としてプラハの4ヶ条の一節?があるんやけどほぼ意味ないわ
世界史は大学によって特色あるから問題漁るのすこやった

86: 名無し 19/10/05(土)13:19:28 ID:q4E
>>85
歴史はやっぱ東大のが楽しいよね
問題の選択もセンスあって
なんか遊び心くすぐられたわ

79: 名無し 19/10/05(土)13:11:08
今でもクリスマスがあるしキリストじゃね

81: 名無し 19/10/05(土)13:11:39 ID:q4E
>>79
クリスマスって実はキリスト関係ない説あるよね

83: 名無し 19/10/05(土)13:13:50 ID:q4E
クリスマスはキリストの誕生を祝う日であってキリストの誕生日ではなくて
元々は異教徒の冬至を祝う風習だったとか