10: 名無し 2009/05/02(土) 11:49:09.90 ID:+orQbzsP
明智光秀と石田三成はどこか通ずる所がある。
実直すぎて損するタイプだな。
7名無し 2009/05/02(土) 11:48:22.88 ID:rw94xq3P
戦国無双だと使いやすい
11名無し 2009/05/02(土) 11:49:33.42 ID:749DoaZS
国盗り物語読むと好きになってしまう
12名無し 2009/05/02(土) 11:49:43.40 ID:VCL/aOMo
桃鉄でいきなり謀反起こされたわ死ね
19名無し 2009/05/02(土) 11:52:11.49 ID:lCmQEcSS
信長は光秀のことぼろくそに扱ってたらしいけど
何が目的なの?
26名無し 2009/05/02(土) 11:54:00.66 ID:dSk/WR2i
>>19 
家中に対しては誰に対してもあんな感じだったと思うけど 
方面軍任せるくらいだから光秀の扱い悪くないと思う 
秀吉に次ぐ出頭人だし。
22名無し 2009/05/02(土) 11:53:01.70 ID:OIY6YP7l
インタビューよろしいですか? 
織田 いいよ、これから切腹だからあんまり時間取れないけどね(苦笑)

謀反を起こされてしまったが。 
織田 まあね、こればっかりはしょうがないよね。戦国時代だからね。

随分サバサバしているが? 
織田 いや、人間五十年みたいなとこあるからね。俺も49だし。
   そろそろいいかなって気はしてるよね。はっきりいって。 

明智光秀の謀反は予想していたのか? 
織田 してたかしてないかっていったら、してないよねさすがに(笑) 
   まあキンカンなら是非もなしみたいなのはあるけどね、はっきりいって。 

なぜ謀反を起こされた? 
織田 いや、それはわからないよね。理由まではね。
   キンカンならやりかねないよねってだけで。 

今後天下は誰のものに? 
織田 それも難しいよね。ただサルじゃねえかなって気はするよね。
   つーかアイツが炊きつけたんじゃねえのか
   ってちょっと思ってるけどね(苦笑) 

最後に一言 
織田 まあ火も迫ってるしね、特にないけど
   ただ比叡山のみなさんにはちょっと悪いことしちゃったかなみたいなね。
   俺も若かったし、やりすぎちゃったかなみたいなとこはあるよね。 
   こんなもんでいいかな?敦盛舞うからそこ空けといてね。
44名無し 2009/05/02(土) 12:02:54.91 ID:kBxnjo0F
>>22 
比叡山は別に悪くないんじゃないのって俺は思う。 
あそこは武装した僧侶の本拠地だから
燃やしたことで現在があると思うのは俺だけじゃない。
34名無し 2009/05/02(土) 11:59:08.17 ID:T9OLj3lX
すげえ切れる若者ってイメージあったが実は信長よりも年上だった
31名無し 2009/05/02(土) 11:56:49.17 ID:hhX5n/jb
信長の野望での能力高すぎ。そんなに戦争うまくないだろ
38名無し 2009/05/02(土) 12:01:06.54 ID:P39zUuPU
確かに信長の野望のパラメータ高すぎ
40名無し 2009/05/02(土) 12:02:07.71 ID:cjCCGKAn
丹波方面の攻略かなり時間かかってたよな 
やっぱ戦は上手くなかったんだろうか
54名無し 2009/05/02(土) 12:07:51.36 ID:i3kGTw8p
>>40 
波多野氏がしぶとく籠城したのと 
同時進行の多方面攻撃で兵が集まらなくて
疲れていたってのがあるからじゃないかな 

まぁ俺も時間かけ過ぎとは思うが
45名無し 2009/05/02(土) 12:03:40.80 ID:9Bm5UxlB
>>40 
確か説得で攻略したから時間掛かった
53名無し 2009/05/02(土) 12:07:15.24 ID:cjCCGKAn
>>45 
山城が多かっただろうし確かに正攻法じゃ損害大きくなるわな 
時間かかるのはしょうがないか
57名無し 2009/05/02(土) 12:08:19.28 ID:XsPzQPDn
>>53 
でも地形は関係なく 
波多野氏ごときに時間がかかる明智は雑魚 
って評判になるからね辛いよね
55名無し 2009/05/02(土) 12:07:58.77 ID:agk9xM8N
ほぼ単独での丹波攻略 
領国経営と同時に実質的な近畿方面の総司令もこなす 
茶や歌も嗜み、鉄砲や行儀作法も得意 

これだけ出来て何がどう過大評価なんだよ
43名無し 2009/05/02(土) 12:02:41.29 ID:I83AWxO8
少し前までは戦国最強武田騎馬軍団スレばっかだったのに
56名無し 2009/05/02(土) 12:08:07.44 ID:tZ8UBiGg
武田の鋼鉄の騎馬軍団
騎馬だけで25000もの数を揃えた武田軍団は世界でも稀な例だし最強だ。
62名無し 2009/05/02(土) 12:10:06.30 ID:dSk/WR2i
>>56 
どこにそんな文献があるんだよ 
騎馬隊をそんなに揃えられる国力なんか武田にないだろ 
山梨だぞ
66名無し 2009/05/02(土) 12:12:16.67 ID:yJS3JbIy
>>56 
武田の騎馬軍団って
戦場に着いたら馬から下りて戦うんだってなw
70名無し 2009/05/02(土) 12:13:35.86 ID:YqIAgFmu
日露戦争の日本騎兵も 
馬から降りて戦ったんだっけ?
67名無し 2009/05/02(土) 12:12:45.92 ID:XsPzQPDn
日本には大規模騎馬部隊を展開する平地がないからな 
戦車がなかったのもそのせい 
でも石弓が流行しなかったのは納得できない
73名無し 2009/05/02(土) 12:14:41.75 ID:dSk/WR2i
>>67 
その代わり西暦1600年ごろは世界の鉄砲の2/3以上が日本にあったらしいから 
極端に走りやすいんかな
77名無し 2009/05/02(土) 12:17:34.46 ID:+orQbzsP
武田の騎馬が行軍目的で使用されてたのなら、 
長篠の戦いとかはウソって事?
80名無し 2009/05/02(土) 12:18:53.18 ID:9Bm5UxlB
>>77 
長篠の戦い自体なかった
82名無し 2009/05/02(土) 12:19:44.30 ID:U3vd3OGQ
>>77 
三段撃ちもウソ
84名無し 2009/05/02(土) 12:20:31.11 ID:lCmQEcSS
>>77 
武田騎馬軍なんて存在しない
86名無し 2009/05/02(土) 12:20:58.38 ID:agk9xM8N
武田の騎馬軍団は近代以降の創作じゃねーの 
そもそも甲陽軍鑑には俺等には騎馬戦は無理って書いてあるし
88名無し 2009/05/02(土) 12:21:51.28 ID:6BrNmduC
長篠は騎馬隊や鉄砲隊の戦いじゃなくて
織田三万対武田一万五千で織田が兵力差で押しきった戦いらしい。
92名無し 2009/05/02(土) 12:22:41.92 ID:wmvwIMwF
近代史以前はほとんど創作だろうな 
武田や上杉や北条がいたぐらいは事実だと思うが 

97名無し 2009/05/02(土) 12:24:21.34 ID:dSk/WR2i
>>92 
それも言い過ぎだろう
102名無し 2009/05/02(土) 12:26:00.62 ID:MjbY7jsb
武田騎馬軍団はあったつーの 
それこそ長篠の時の家康の書状に「武田の騎馬隊に気をつけろ」ってのがある。 

「武田騎馬軍団不在説」は
日本馬をポニーと『誤解』したところからきた空想説に過ぎない。
111名無し 2009/05/02(土) 12:28:48.67 ID:MjbY7jsb
武田騎馬隊を否定するのなら
戦国当時の軍用馬と体格の変わらない馬を使っていた 
モンゴルなどの騎馬民族や
「北方の獅子」、スゥエーデンのグスタフ・アドルフの 
騎馬突撃隊も否定する羽目になるぞ?
126名無し 2009/05/02(土) 12:37:22.11 ID:MjbY7jsb
馬上槍とか馬上刀とか、戦国期に馬上で使う武器はいくらでもあるっつーの。 
「必ず馬から下りて戦った」っていうのもミスリードに過ぎない。 
馬上戦闘はいくらでもあった。
136名無し 2009/05/02(土) 12:41:35.80 ID:5Qb6FbA6
>>126 
正解 
弓馬の道というぐらいだからな 
ただ戦国時代は火力優勢になりつつある時代だから 
下馬して戦闘することもあったというわけで馬上戦闘は当然にできる
112名無し 2009/05/02(土) 12:29:29.40 ID:cjCCGKAn
騎馬隊があったとしても大規模なものではないんじゃないの 
少数の精鋭がいたってならわかる 
赤備えやら他の大名家の母衣衆は有名だし
115名無し 2009/05/02(土) 12:30:47.20 ID:MjbY7jsb
>>112 
少なくとも「武田騎馬隊否定」は、ナンセンスな極論に過ぎない。
130名無し 2009/05/02(土) 12:38:40.61 ID:agk9xM8N
>>115 
「騎馬軍団」と呼べるよう大規模なものは無いって言ってるだけで 
騎馬隊自体の存在を否定している人はいないだろ
131名無し 2009/05/02(土) 12:39:12.29 ID:MjbY7jsb
>>130 
いるんだな、これが。
122名無し 2009/05/02(土) 12:34:35.73 ID:9Bm5UxlB
当時の騎馬隊は自転車隊みたいな認識で良いんじゃね? 
自転車からは戦えないから降りて戦った 
移動するときは歩兵よりも数倍のスピードで移動した
129名無し 2009/05/02(土) 12:37:34.68 ID:8udX8guN

>>122 
ただの機動力に優れる部隊だからね 
武田の騎馬軍団が有名なのは
上手く利用して何処でもすぐに現れたから有名なっただけだしね 
騎馬隊の所有率なら北条とかのが全然多かったし。
138名無し 2009/05/02(土) 12:42:09.12 ID:HRnhKKpF
最終的に織田軍団の総兵力はどれくらいになったの? 

っていうか、あれだけ頻繁に戦を起こしてたのに
しかも、相手は武田や浅井・朝倉連合や石山本願寺といった強敵なのに
よく各方面への討伐部隊を結成できたね
160名無し 2009/05/02(土) 12:48:35.61 ID:MjbY7jsb
>>138 
戦国期には軍隊の動因において
補給や糞尿の処理において自然限界と言うものがあって、 
これがおよそ3万。
どれほど軍勢を有していても、一地域での合戦に
この3万を大きく越える軍勢を派遣する事は、物理的に不可能だった。 

そして織田信長が動員していた兵数は、だいたい十万だといわれている。 
この十万を、各方面にやりくりしながら使っていった。
141名無し 2009/05/02(土) 12:43:58.73 ID:zxDlwm/V
>>138 
予備兵含めたら15万から20万
152名無し 2009/05/02(土) 12:46:53.30 ID:HRnhKKpF
>>141 
やっぱ中央を抑えるだけで兵力増強しやすいのかね。
158名無し 2009/05/02(土) 12:47:59.80 ID:+orQbzsP
織田が強かったのは
日本有数の穀倉地帯を持ってたからって説もあるよね