3: 名無し 2013/09/22(日) 18:41:20.04 ID:dCRG3Ncb0
でも西郷さんは大久保さんのために、
鬱憤溜まった武士を引き連れて掃伐させたのよ(´・ω・`)
武士の誇りも大事だけど、新政府のためでもあったんじゃい
4名無し 2013/09/22(日) 18:41:47.38 ID:7oaTxNlv0
西郷は、それも分かった上で戦争を起こした 
大久保も、西郷が理解した上で戦争を起こしたことを承知しながら進めた 
泣ける話やないか 


という設定が昭和になって作られた
5名無し 2013/09/22(日) 18:43:21.69 ID:EqG1LgaE0
西郷札を買わされた俺の先祖に西郷は謝るべき
10名無し 2013/09/22(日) 18:46:19.40 ID:+FMdo0cS0
>>5 
それ超貴重だから
9名無し 2013/09/22(日) 18:45:44.29 ID:RZeVURw3i
本当に桂は「西郷、大久保、もうやめんか・・・」
と呟きながら死んでったのかな
13名無し 2013/09/22(日) 18:51:31.95 ID:TXPl+Gkq0
後に美談が作られた感は否めない
18名無し 2013/09/22(日) 19:29:01.50 ID:KfpPJakI0
ラストサムライ見てから大久保利通が大嫌いになったわ
23名無し 2013/09/22(日) 19:49:44.30 ID:sYuMuwVX0
大久保や木戸がもう10年生きてたら 
歴史変わってたな。 
日清戦争も起こらなかったかも
25名無し 2013/09/22(日) 19:51:19.63 ID:R0wRZfVA0
それにしても大久保の無様な死に方よ。 
幕末に何もしなかった元加賀藩士達に 
暗殺されるなんて。
26名無し 2013/09/22(日) 19:53:26.90 ID:A9S6Q2sT0
>>25 
しかも顔が解らない程切り刻まれていたらしいな 
恨みを持てばこうなることよ
27名無し 2013/09/22(日) 19:53:39.91 ID:2Xd4Y2Gf0
打ち首獄門にされてた人いたよな。 
佐賀の乱の人だっけ?
28名無し 2013/09/22(日) 19:56:03.70 ID:rHqG60nL0
>>27 
江藤新平
37名無し 2013/09/22(日) 20:04:32.62 ID:A9S6Q2sT0
>>27 
その江藤新平を追い込んだのが 大久保利通だ 
そんな人殺しのいろいろな経緯があり 
いまだに彼の故郷鹿児島でも 彼の事を誇るヤツは一人もいない 
自分のやりたい事を推し進めたいからと言って 
何でもかんでも 権力を振りかざせば これが人間の末路だ
47名無し 2013/09/22(日) 21:21:06.65 ID:328MHJwu0
大久保の江藤新平を葬り去るまでの手口がかなり後の悪しき先例になってるな。 

・閣議の西郷遣韓論争に負けたのに、天皇への上奏は自分の意見を通した。 
・江藤が佐賀に帰国した翌日から討伐軍の編成準備を始めた。 
・江藤帰国に合わせて佐賀県令を突然変えて、
 新県令が佐賀士族を徴発したため反乱が起こった。 
・佐賀の乱の司令官の任を解かれたのに勅使と面会しなかった。 
・江藤を東京へ連行して裁判を行えという勅命を無視して、
 個人的に軍事法廷で即日処刑した。 

第二次大戦時の軍部のやり口そのものだわ。
57名無し 2013/09/22(日) 22:46:02.26 ID:ko1USDFK0
>>47 
江藤新平は明治政府の司法制度を編成した人だったな 
佐賀の乱の後、尋問しようにも政府側は後輩ばっかで 
尋問どころじゃなかったと 

それに政府の収賄汚職等の内幕も知る人物 
疑惑にあがった山県有朋でさえも容赦なく追及している 

政府側としては、さっさと首落としたかったと 

余談だが、江藤新平の弟が兄の仇を一目見ようと、登庁中の大久保利通を見物 
弟は江藤新平とそっくりだった為、大久保も調子悪くて畏怖を感じたと 
それで登庁の道順を人気の少ない紀尾井坂に代えたんで殺されたんだとかね
34名無し 2013/09/22(日) 19:59:30.38 ID:i0iiLKuE0
新政府の土台を作ったのは間違いなく大久保だけどな
53名無し 2013/09/22(日) 21:31:23.03 ID:n9apl/e60
しかし維新政府が出来たてのころ、西郷を信じて海外に行くなんて、
よっぽど信用していたんだろうなあ。
35名無し 2013/09/22(日) 20:01:45.44 ID:l+P98dhR0
西郷、大久保、木戸 
同じ頃にみんな死んじゃうんだよな 

大久保利通が殺されてなかったら、 
歴史もかなり変わったんだろうね
36名無し 2013/09/22(日) 20:03:36.85 ID:elhrSl/T0
西郷木戸大久保一年の間に立て続けに倒れて残ったのが伊藤博文と山県有朋 
三十歳前後のこの2人が全て背負ってしまう形になったんだよなあ
39名無し 2013/09/22(日) 20:34:19.13 ID:n9apl/e60
台湾出兵の後処理なんかを見ると、外交能力は抜きん出ていたと思うな。
40名無し 2013/09/22(日) 20:49:28.32 ID:A9S6Q2sT0
>>39 
能力がなければ上に行けないだろう 
だが欠陥人間だった 人に好かれた事が一度もない 
唯一友として自分を認めてくれた西郷を西南戦争でなぶり殺した 

だから鹿児島人は信用されないんだよ
42名無し 2013/09/22(日) 21:07:32.78 ID:ko1USDFK0
>>40 
平和な現代人からみればワンマン独裁者だろうが、当時は必要な人材だったんだよ。 
欧米から押し付けられた不平等条約 
工業なんも無いのに経済圧力 
欧米どころか中国朝鮮からも島国倭人と蔑み 

今みたいにのんびり議会審議やってたら、
殖産も進まずインフラ、鉄道、海運、工業生産、全部が海外資本になってたかもよ。
52名無し 2013/09/22(日) 21:29:12.80 ID:eXpNZynd0
鹿児島行ったことあるが西郷と島津家は英雄 
大久保は話題にもならん扱い 
みたいな印象
55名無し 2013/09/22(日) 21:44:07.18 ID:dCRG3Ncb0
>>52 
英雄の表現ならどちらかというと東郷平八郎かな 
西郷さんと島津斉彬は尊敬ってかんじ
61名無し 2013/09/22(日) 23:37:37.33 ID:tuKeSZLD0
熊本県民の西郷嫌いは明らかに異常www
64名無し 2013/09/22(日) 23:59:26.03 ID:ko1USDFK0
>>61 
「雨は降る降る 人馬も濡れる 越すに越されぬ田原坂」だったか? 
熊本は戦場にされとるもんな 
日露戦争の英雄、乃木希典さんは錦の御旗まで盗られとる 

熊本城まで焼かれてる











素顔の西郷隆盛 (新潮新書)
磯田 道史
新潮社
2018-03-28