2: 名無し 2010/05/02(日) 03:02:40.14 ID:pc5JfVH/
なんでだろうね
5名無し 2010/05/02(日) 03:03:50.00 ID:9r0kQr4w
最近はあんま人気でもないかもな 
戦国幕末が強くて
7名無し 2010/05/02(日) 03:08:51.05 ID:gr0tvEOo
むしろ、頼朝の人気の無さは異常
8名無し 2010/05/02(日) 03:11:44.78 ID:9r0kQr4w
頼朝も家康も屈指の政治家だと思うけどそういうのは人気出ないよな
12名無し 2010/05/02(日) 03:28:38.71 ID:tWBxN42t
小学生の頃
教科書に載ってる肖像画を見て頼朝好きになったのに
10名無し 2010/05/02(日) 03:13:30.51 ID:l93ucM8T
俺は頼朝のが好きだったけどなぁ 
何が好きだったか覚えてないけど
13名無し 2010/05/02(日) 03:39:52.16 ID:L9Z1WIpo
頼朝や後白河法皇の方が圧倒的に格好いいのに
20名無し 2010/05/02(日) 04:08:20.51 ID:CKMI8sN/
義経が主役の作品の頼朝の悪役っぷりは異常
14名無し 2010/05/02(日) 03:44:24.52 ID:lPOpFa3n
牛若丸伝説のせいじゃねぇ? 
山に籠ってカラス天狗に剣術の指南を受けて
剛力無双の武蔵坊弁慶を五条大橋で破るとかカッコ良すぎだし、
勧進帳とか涙なしには語れないやん(笑) 
18名無し 2010/05/02(日) 04:07:39.44 ID:1Jcoky+2
判官贔屓の語源だから
26名無し 2010/05/02(日) 04:19:16.29 ID:l8sRfsGx
ほ、判官贔屓…
28名無し 2010/05/02(日) 04:28:14.75 ID:pjnWNcBV
なぁ~んか名前がかっこいいからだろ
35名無し 2010/05/02(日) 04:49:27.77 ID:QshsoqFB
牛若丸の絵本もってたな 
各エピソードが幻想的でステキだったと思う
11名無し 2010/05/02(日) 03:19:06.93 ID:zx4zh9Ir
義経なんて劣化韓信だろ
36名無し 2010/05/02(日) 04:49:56.73 ID:JF9Cl6KG
>>11 
そういや韓信みたいな死に方って割と美化されるよな 

味方の嫉妬で殺された坂本竜馬なんかもそうだったし
47名無し 2010/05/02(日) 05:24:58.12 ID:XFYnLRBf
まけたほうを美化しすぎなんだよ 
日本人は 

新撰組とか 

54名無し 2010/05/02(日) 05:37:03.93 ID:N6cUVrVt
>>47 
吉良の不憫さといったら
55名無し 2010/05/02(日) 05:39:18.20 ID:M5snYPSP
>>54 
浅野某は癲癇持ちらしいからな 
殿中でいきなり切られて
汚名を着せられるとか理不尽すぐる
58名無し 2010/05/02(日) 06:27:20.47 ID:DIESFXfo
最近読んだ漫画では 
義経と頼朝が仲がよく 
頼朝は幽閉先の伊豆から魂を飛ばして 
鞍馬まで会いに来てるって話だった。
68名無し 2010/05/02(日) 09:39:15.93 ID:Y25VP1Bm
>>58 
仲が悪かったわけではないんだけど、
頼朝の政治的ポジションの都合で殺すしかなかったんだよな。
あまりに殺しすぎて、三代で鎌倉政権を失うことになったけど。
70名無し 2010/05/02(日) 09:40:56.91 ID:QQGOhQGY
>>68 
畠山重忠とかもアレなことになったしなあ。
75名無し 2010/05/02(日) 10:52:35.75 ID:U8jCKLWU
>>68 
義経自体は兄大好きだったんだし、 
1か月ぐらい幽閉して頼朝自ら自分の政治的立場を 
じっくり語ってやれば義経も「一御家人」ってことで 
理解できたんじゃないかなあ 
あんだけ戦術考えられるんだから地頭は悪くないだろうし
76名無し 2010/05/02(日) 11:03:10.35 ID:SrQ4xI7F
>>75 
父親が普通に生存してたら正妻腹の嫡男(順番は三男だけど)と 
外で雑仕女に生ませた庶子の末っ子だから、 
そもそも身分が同じ兄弟という感覚を持ってはいけなかったんだろうな 
平泉で御曹司のなんのと持ち上げられた義経は立場を分かってなかったんだろう 
72名無し 2010/05/02(日) 10:44:06.50 ID:DIESFXfo
頼朝と義経の間で影のうすい次男
74名無し 2010/05/02(日) 10:51:57.68 ID:Y25VP1Bm
>>72 
悪源太、蒲冠者、阿野全成、義円は大体わかるけど、
朝長、義門とかはよくわからん。
100名無し 2010/05/02(日) 12:48:23.11 ID:n5IISX9P
火の鳥のおかげでDQNのイメージが着いたんだが
105名無し 2010/05/02(日) 12:59:38.77 ID:Y25VP1Bm
>>100 
今の評価だと、戦術的天才だが戦略まで進むことができなくて、
まわりの空気を読むのが下手な武将かな。
京都に凱旋した後、木曾義仲のように暴れることがなかったので、
後世にいいイメージが残った感が強い。 
106名無し 2010/05/02(日) 13:02:53.78 ID:oPwDeY1b
>>105 
戦術の天才じゃなく
戦の作法から外れてるのを平気で出来たからって話もあるが。 
壇ノ浦で漕ぎ手を射るとかは非戦闘員は戦では狙わんという不文律無視だし。
108名無し 2010/05/02(日) 13:12:16.93 ID:Y25VP1Bm
>>106 
あぁ、逆艪とか鵯越とか弓流しなんかに象徴される戦い方ね。 
非正規戦が上手いってことで、ゲリラ戦の天才とかいう人もいる。
115名無し 2010/05/02(日) 13:41:44.69 ID:MI30zt9K
優秀すぎるせいで権力者に警戒されて抹殺された軍人が人気出るのは 
日本に限らず世界中でよくある話だろ 
伍子胥とか韓信とか岳飛とかベリサリウスとかトハチェフスキーとか
116名無し 2010/05/02(日) 13:45:07.28 ID:/1dE9ZJg
>>115 
伍員は軍人じゃなくて政治家でしょw 
白起で良いじゃんそこは 
あと岳飛はちょっと違うな
119名無し 2010/05/02(日) 13:50:15.11 ID:MI30zt9K
>>116 
伍子胥は政治家でもあるけど軍人でもあるでしょ 
白起はあんまり好かれてないような… 
それとも中国人は20万人穴埋めとかそんなに気にしないんだろうか
127名無し 2010/05/02(日) 14:31:45.29 ID:JTRPk7RR
頼朝のような冷徹な政治家はなんで不人気なの
128名無し 2010/05/02(日) 14:36:29.66 ID:oPwDeY1b
>>127 
冷徹ってほどもない上に河内源氏の本流を滅ぼすきっかけの人物だしなぁ。
129名無し 2010/05/02(日) 14:59:08.02 ID:7r5ws+dq
平知盛こそ最も日本人に愛されている源平の英雄 
源氏の船が近づいてくるってんで、いそいそと船の中をお掃除して、
女集に冗談飛ばして、安心させて
乳母の子(兄弟みたいなもん)と抱き合って入水したんだぜ
「見るべきものは全て見た」と名言を残して。
134名無し 2010/05/02(日) 16:06:11.75 ID:BdICMymw