1: 名無し 2013/10/02(水) 06:59:06.32 ID:Ey4/ACwe0
燃料タンク攻撃せずに物資ごと占領すればよかったのに
どういうことなの?
2名無し 2013/10/02(水) 07:00:13.13 ID:6R+SsfFsP
占領出来る戦力がない
4名無し 2013/10/02(水) 07:01:15.04 ID:Y02bu/yk0
ちょっと奇襲成功しただけで占領出来るんなら苦労ないわ
3名無し 2013/10/02(水) 07:00:38.38 ID:ag2HwTMF0
本土からアメリカ軍が来るだろ。勝てないだろ。
6名無し 2013/10/02(水) 07:03:07.14 ID:Ey4/ACwe0
>>3 
一攻戦いるのに無理ってことはなくないか 
なんで攻撃だけして帰っちゃったんだろう
8名無し 2013/10/02(水) 07:04:44.45 ID:6R+SsfFsP
>>6 
歩兵がいねえだろ馬鹿なの? 
陸軍基地もあって陸上戦力駐屯してんだからまず落とせねえよ
9名無し 2013/10/02(水) 07:05:11.47 ID:ag2HwTMF0
歩兵乗せてって空母があったとしても無理だ。
15名無し 2013/10/02(水) 07:08:20.51 ID:ZrdY/cTR0
土日に旅行に行ってるのを見て
「なんで向こうに住まなかったの?」とか言うレベル
17名無し 2013/10/02(水) 07:09:48.08 ID:e4K90+t10
周りの港湾施設や母艦破壊できなかったのは失敗だろ 

占領…えっ?
21名無し 2013/10/02(水) 07:13:29.77 ID:elE5O6NMO
しかも>>1の言う備蓄燃料タンクは破壊できてないんだけど
23名無し 2013/10/02(水) 07:16:28.20 ID:2e+Dmb5w0
マジレスすると、当時のハワイは難攻不落の要塞でもあった
(14インチ砲だかなんだかが大量に配備されてた)ため、
そう簡単に近づけるものでもなく 
まず実現自体が困難だった 
日本の貧弱な兵站じゃ維持もできないしな
27名無し 2013/10/02(水) 07:17:08.37 ID:ZrdY/cTR0
・港湾機能の破壊 
・基地機能の破壊 
・艦船の破壊により極東への作戦能力を削ぐ 

このどれかでも達成出来れば成功だったが
どれも成功しなかったという悲しい現実
29名無し 2013/10/02(水) 07:18:19.79 ID:Vro3vzb00
なんか真珠湾攻撃、実はアメリカ気づいてたけど
大義名分得るためにわざとやらせた説を聞いたことがある
32名無し 2013/10/02(水) 07:21:08.22 ID:ZrdY/cTR0
>>29 
基地機能破壊されたら本当に思う壺なのに阻止しないわけが無いと思います 
甘く見ていたという面はあるかもしれないけど
結果的に都合が良かったから政治利用したと言う方が普通かと
24名無し 2013/10/02(水) 07:16:38.59 ID:BFEUWv/i0
作戦目標の重油タンク攻撃出来なかったろ 
そもそも成功してない 
沈めた戦艦なんか元々スクラップにする予定だった旧式艦 
何もわかっていない
35名無し 2013/10/02(水) 07:23:05.25 ID:JBpZkYZt0
>>24 
新鋭艦や空母は退避してたらしいな
36名無し 2013/10/02(水) 07:23:18.40 ID:Ey4/ACwe0
>>24 
でも沈没しなかった何隻かは修復して使ってるでしょ
スクラップはないだろ 
というか初戦って普通占領まで考えて出撃しないか? 
ハワイってのはそんな難攻不落だったのか
44名無し 2013/10/02(水) 07:30:18.37 ID:2e+Dmb5w0
>>36 
同じ数だけ大砲を揃えても 
命中率→揺れない陸地の方が高くなる 
防御力→直撃でもなければ損害を受けず、
重量制限もないため防御力が圧倒的に高い 
この辺の理由で、直接砲戦をやるのは自殺行為だった 


逆にアメリカも、こういった要塞があったから油断してたんだろうな 
当時のアメリカは日本の比じゃない大艦巨砲主義で
航空機は軽視されてたから
45名無し 2013/10/02(水) 07:30:20.08 ID:+dm/2Ymj0
そもそもどうやって陸上戦力を上陸させんだよ
46名無し 2013/10/02(水) 07:31:25.56 ID:ZrdY/cTR0
オアフ島は浮沈戦艦みたいなもんだったからね・・・
56名無し 2013/10/02(水) 07:42:58.80 ID:XN39Qz5t0
>>36 
日本はアメちゃんぶっ潰したいんじゃなくて
東南アジアの資源が目当て 
東南アジア攻めるのにハワイのアメちゃん戦力はすっごい邪魔 
真珠湾攻撃の目的は東南アジア攻める為の時間の確保と思えばいい 

東南アジア占領したいのに
ハワイ占領したところで持て余すの目に見えてるでしょ 
しかもみんな言ってるように内容は失敗の成功なのだ 
奇襲攻撃すら失敗気味なのに占領とか笑える冗談でゲソ
57名無し 2013/10/02(水) 07:45:03.31 ID:Ey4/ACwe0
だから十分ハワイを完膚無きまでに叩いて占領までできたと思うんだよ 
なぜそれをしなかったんだろう 
なぜ第二次攻撃を行わなかったのか
59名無し 2013/10/02(水) 07:46:49.66 ID:ZrdY/cTR0
>>57 
じゃあ占領出来たとしてハワイを何に使うの?
68名無し 2013/10/02(水) 07:52:18.87 ID:Ey4/ACwe0
>>59 
アメリカ本土への攻撃だよ 
だってこんにゃくで作った気球で本土攻撃まで試みてるんだよ 
なんであの時占領しないんだよって思うよそれは
71名無し 2013/10/02(水) 07:52:33.78 ID:OjXCT4na0
仮に占領しちゃったとしてその後どーするのよと 
本土と遠く離れて補給も兵力増強も即時とは行かないし 
囲まれでもしたら長く持たないだろ
74名無し 2013/10/02(水) 07:53:30.04 ID:ZrdY/cTR0
>>68 
本土に攻撃したら全面戦争になっちゃうだろ 
全面戦争を避けるための真珠湾攻撃でなんで自殺しに行くんだ
77名無し 2013/10/02(水) 07:57:15.70 ID:XN39Qz5t0
>>68 
本土攻撃www

無駄でしかない
78名無し 2013/10/02(水) 07:59:22.72 ID:Ey4/ACwe0
本土へ攻撃する気無かったってのはおかしいよ 
気球爆弾もそうだし 
富嶽開発計画もあったでしょ 
なんで初戦で占領計画立てなかったのか謎だわ
83名無し 2013/10/02(水) 08:12:15.80 ID:2e+Dmb5w0
>>78 
そもそも、対米戦開戦の理由は 
・アメリカによる制裁の解除 
・南方資源の獲得 
・蒋介石ルート(国民党軍支援ルート)を潰す 
とかこの辺だから 
満州国承認とかもあったかもしれんけど覚えてない 

なんにせよ
対米戦はあくまでもこれらを達成するための「手段」であって
アメリカに勝つことが目的じゃない 
手段と目的を履き違えてはいけない
81名無し 2013/10/02(水) 08:04:16.50 ID:OlL5Nnem0
日本の宣戦布告が遅れたとかいう話があるけど
実はアメリカ側から宣戦布告があっての真珠湾攻撃だという噂もある
88名無し 2013/10/02(水) 08:17:46.72 ID:BFEUWv/i0
>>81 
あれだけ圧力かけてきたアメリカから開戦するメリットあるかな 
それに奇襲という事実がなければ軍部が納得しても世論は納得しないんじゃないか 

俺が聞いたのは
在米大使館員が酒盛りしてて遅刻した結果の真珠湾奇襲って奴だけだわ
90名無し 2013/10/02(水) 08:19:19.01 ID:KtkT9JpT0
戦争の流れを理解してない馬鹿か 

日中戦争
→中国がしぶとくて日本はジリ貧に
→資源確保の為に大陸北か東南アジアが欲しい
→大陸北へ行ったらモンゴルでフルボッコ(ノモンハン事件 )
→じゃあ南へ、しかしアメリカが邪魔
→一気に仕掛けてとっとと講和して対中に集中しよう
→真珠湾攻撃 

つまりアメリカはあくまでもオマケだったの 
オマケにしては非常に強大だったがそれでもあくまでもオマケ 
わざわざ占領用に人員を割くのはもったいない
95名無し 2013/10/02(水) 08:27:58.80 ID:Ey4/ACwe0
>>90 
あれなんで陸軍が勝手に中国攻めたのに政府は認めちゃったんだろうな 
普通だと軍法会議じゃないの
97名無し 2013/10/02(水) 08:32:01.68 ID:8vt4hrtm0
しかしアメリカも遠い国からよくもはるばると海を越えて日本を潰せたよな、
遠方に行くなら自国の戦力が手薄になるというのに 
まぁお隣りにはかなり列強国のイギリスがあるから
援助すれば大丈夫と考えていたのかな
103名無し 2013/10/02(水) 08:36:44.36 ID:2e+Dmb5w0
>>97 
まあ言うてもロイヤルネイビーが健在なのに対し、独・伊の海軍はそこまででもなかったしな 
109名無し 2013/10/02(水) 08:44:30.18 ID:PEj1DYJsi
そもそも日本て石油とかないのに、手を 
伸ばしすぎたんだよな
112名無し 2013/10/02(水) 08:46:11.21 ID:2e+Dmb5w0
>>109 
作戦初期の計画はかなりうまく行ったんやで・・・ 
それだけプランを見事に組んで起きながら、
なぜその後のグダグダ&泥縄に陥るのか理解できんが
115名無し 2013/10/02(水) 08:48:38.63 ID:PEj1DYJsi
>>112 
領土を広げすぎてそれをカバーできる 
石油が枯渇したんじゃないの?
118名無し 2013/10/02(水) 08:50:30.84 ID:2e+Dmb5w0
>>115 
作戦初期の計画は大体開戦から半年くらいを練ってあって、
その後は臨機応変に対応するって感じだったんだけど 
手を広げすぎたとかその辺はその後の話やね
130名無し 2013/10/02(水) 09:01:07.19 ID:120IdQpVO
陸海軍ともに戦略面での致命的判断ミスがいくつか目立つな 
実際「絶対勝てない戦争」なんてのを起こした例は歴史上いくつもあるし、
その中でも被害を抑えてうまく立ち回れた例も普通にある 
日露戦争なんかはまさにその例だったが、
日露戦争自体
「政府がすぐにでも止められる体制を作る努力を惜しまなかった」
という点が成功の秘訣だった(勝てないことなんか承知してた) 

昭和天皇が
「朕は勝つため、日本の為の同盟(日英同盟)ならいくらでも歓迎するけどさ、
 勝てない亡国の同盟(枢軸同盟)なんか何がしたいのか分かんねえよ」
と苦言を呈するくらい、どうやら当時の首脳陣はマジで勝つ気だったらしい。 

しかも
「勝った上で枢軸同盟の中でもより利益を独占」
みたいな絵空事を本気で書いてるレベル 
そりゃああかんわ(なお当時の国民自体が全体主義特有のお馬鹿さん思考)