8: 名無し 2011/06/17(金) 16:40:00.88 ID:sSN20U7Y0
生き残った米空母に逆真珠湾されます
9名無し 2011/06/17(金) 16:41:22.64 ID:gK0kRylw0
ハワイがフィリピンみたいになってても嫌だし
10名無し 2011/06/17(金) 16:41:25.80 ID:L5WUK6WbP
あんな遠い所にポツンと拠点だけあってもしょうがないだろ
11名無し 2011/06/17(金) 16:41:35.75 ID:QMgjnp300
どっちにしろ無線傍受されてたから補給路つぶされて終わってたな
28名無し 2011/06/17(金) 16:48:55.67 ID:uWQ+Ofuf0
そもそも米より先にハワイ併合しておけば、奇襲作戦で本土攻撃できたよね。
29名無し 2011/06/17(金) 16:50:11.04 ID:1v3teeAH0
日本が敗戦した理由は攻勢限界点を越える無駄な戦線の拡大による。 
それを遥かに凌ぐ越え方したら敗戦が確実になるだけ。 
36名無し 2011/06/17(金) 16:54:54.64 ID:3lVrD/ZiO
暗号を工夫していれば…、輸送船の護衛の重要性を認識していれば… 

それができていたら勝っていたなんてあり得ない。遅かれ早かれ負けていたし、 
あれ以上粘って本土決戦を迎えていたと考えると恐ろしいわ。
41名無し 2011/06/17(金) 16:57:14.41 ID:+eADSiFW0
>>36 
沖縄戦で司令官殺されてるから上陸しなかったと思う 
空爆だけで効果あるし
39名無し 2011/06/17(金) 16:56:35.34 ID:O7Woyxud0
ハワイとっても取り返されてた気がするが 
時間稼ぎはできただろうなぁ 
ただ負けた事実は覆らない 
取れたらなんて安易に考えても無駄
40名無し 2011/06/17(金) 16:56:40.47 ID:UTikWUr90
>>36 
風船爆弾に化学兵器を大量搭載してたら米はどうなってたんですか><
52名無し 2011/06/17(金) 17:06:04.39 ID:6V/WF0G00
>>40 
報復として日本へNC兵器の大量投下 
毒ガス積まなくてほんと良かったよ
55名無し 2011/06/17(金) 17:08:18.69 ID:7Jpu9EP/0
風船爆弾がものすごく地味に戦果を上げてるのがちょっと笑える
58名無し 2011/06/17(金) 17:09:41.02 ID:0/e0pX3NO
日露のときもロシアの半分と戦ったから勝てたんだが 
米も似た状況だったからな
68名無し 2011/06/17(金) 17:14:19.11 ID:6V/WF0G00
>>58 
日露戦争時のロシアは革命前夜でボロボロだっから、なんとか講和に漕ぎ着けたが 
リメンバーパールハーバーのアメリカとは全然状況が違う
51名無し 2011/06/17(金) 17:05:25.37 ID:DGjnvcK00
満州で石油が産出出来てたら歴史は変わったろうな…確実に
72名無し 2011/06/17(金) 17:17:04.32 ID:DGjnvcK00
>>51 
満州に石油があればアメリカと同盟か不戦協定位は行けたかも… 
その代わりロシアが来るだろね、確実に 
相手がロシアでも負けてたと思うね。今頃日本が共産国家になってるかも
43名無し 2011/06/17(金) 17:01:15.45 ID:0/e0pX3NO
ちなみにハワイには石油備蓄基地があった 
それを叩いていれば占領せずとも
少しの間アメリカは身動きとれなかった 
そのような部下の進言も聞き入れなかった南雲は 
後々にもアホをやってしまうわけだ 
まあ56とかもそうだけどスパイ説が出てくる連中てのは、
それなりの理由があるんだよね
96名無し 2011/06/17(金) 17:28:36.37 ID:spgSbqyK0
>>43 
民間人が困るような施設は絶対攻撃するなとえらーい人から厳命されてたんだよ 
映画パールハーバーの日本公開版以外では
病院を攻撃してるシーンがあるがありえない
67名無し 2011/06/17(金) 17:12:56.99 ID:TOS+JUULP
山本五十六は半年以内の電撃戦で一気にアメリカ本土まで攻めこんで 
有利な条件で講和に持ち込むのが唯一の道だと言ってたんだよな
74名無し 2011/06/17(金) 17:17:28.22 ID:71eUVcn80
>>67 
愚将の典型だな五十六は 
タダの博打好きのおっさん 
真珠湾は博打に勝っただけであとはぼろぼろ 

無意味なガダルカナルに固執してバンバン軍艦は沈めるわ、 
飛行機はなくすわ、熟練パイロットは失うわ 
あそこでもう終わり
84名無し 2011/06/17(金) 17:24:16.01 ID:mdF9rnI00
>>74 
山本五十六は、最後まで開戦に反対だった。 
90名無し 2011/06/17(金) 17:26:27.86 ID:sUAjUyyOP
短期決戦じゃないと勝ち目ないって分かってたのに 
なんであんな中途半端で終わったんだよ 
国力の全てをハワイ占領に注ぎ込めよ
94名無し 2011/06/17(金) 17:28:15.29 ID:TJngFbgvP
短期決戦で有利な講和に持ち込むとか無理すぎだろ 
最初から向こうは戦争目的で挑発してきてんのに甘いわ
100名無し 2011/06/17(金) 17:29:27.32 ID:K0FRU0UZ0
>>94 
アメリカ世論は戦争反対が大多数を見越しての考え 
浅はかだけど
107名無し 2011/06/17(金) 17:35:15.99 ID:tWGN1ZuG0
アメリカと言う国は正義が大好きだから 
奇襲作戦なんて卑怯な作戦、アメリカ軍部に取ったら 
国民世論を味方につけてくれてありがとう、だっただろうな
99名無し 2011/06/17(金) 17:28:53.91 ID:5xlASN0/0
日本軍ハワイ占領→米軍、物量にモノを言わせ総力を挙げて奪還 
この後は俺たちの知ってる太平洋戦争とさして変わらないだろうね
102名無し 2011/06/17(金) 17:32:03.07 ID:sUAjUyyOP
>>99 
アメリカが反撃する前にアメリカ本土空襲して 
基地も工場も破壊すればいい
104名無し 2011/06/17(金) 17:33:27.22 ID:wUcvXew30
>>102 
本土を攻撃する兵器が存在しない
135名無し 2011/06/17(金) 17:50:07.68 ID:F4OSoY6F0
歴史調べてもいまいち戦争に向かってった理由がわかんねーよな 
今程に豊かにはならなかっただろうけどアジアの先進国ではいれたはずだし
143名無し 2011/06/17(金) 17:51:36.66 ID:jhHSBNIy0
>>135 
満州事変とかの違法軍人の暴走を、
天皇たちが仕方ないなと追認していったら国際社会から嫌われた。 
当時から資源買わないといけない状況に変わりないから、
貿易もしてもらえなくなって大弱り。 
で、切羽詰って資源強奪にいったのが大東亜戦争。
148名無し 2011/06/17(金) 17:53:22.68 ID:K0FRU0UZ0
>>135 
すでに日中戦争で泥沼 
赤字国債出しすぎて経済的にも、人的にもとりかえしつかない状況で、
アメリカ攻撃→講和のシナリオで世論を納得させようとした浅はかな作戦
125名無し 2011/06/17(金) 17:45:48.26 ID:zgLEm2FcO
最近かわぐちかいじのジパングを読んだ俺のためのスレ
140名無し 2011/06/17(金) 17:50:41.31 ID:/TxcN9AbP
ジパングって結局最後どうなったんだっけ? 
日本が勝って終了?
152名無し 2011/06/17(金) 17:54:53.27 ID:siYTxbet0
>>140 
負けはしなかったはず
151名無し 2011/06/17(金) 17:54:28.80 ID:lh/mwWqB0
>>140 
ハルノート受け入れて停戦 
残ったドイツがかわいそうなことに
176名無し 2011/06/17(金) 18:11:12.00 ID:LlyyL8hF0
むしろなんで占領しなかったのかが理解に苦しむ 
大体パールハーバーを襲撃した理由が意味不明 
制圧しなきゃあかんやろ、当時の日本軍は日露組と違って無能ばかり
175名無し 2011/06/17(金) 18:09:52.52 ID:eBsNUBlm0
例え戦争で勝ってたとしても
日本にアメリカを統治できるような政治力があるとは思えない。
180名無し 2011/06/17(金) 18:12:42.47 ID:1ZTOTbBp0
>>175 
日本の勝利=有利な条件で和睦、だろ 
何故アメリカなんか統治せにゃならんのだ
154名無し 2011/06/17(金) 17:55:26.36 ID:P+9mgOH6P
日本が勝てる(講和条約に持ち込める)唯一の条件は 

1、ナチスが欧州を制圧していること 
2、日本の機動部隊が米艦隊を壊滅させていること 
3、日独でアメリカを挟撃すること 

この三条件が揃わないと無理だった 
1はスターリングラードで崩れ、2はミッドウェーで崩れたので 
挟撃→講和というシナリオが不可能になった
233名無し 2011/06/17(金) 19:57:17.14 ID:7yMzdWBQ0
ハワイ占領して補給はどうするの?最悪食料は現地調達するとしても 
燃料とか武器弾薬のような軍需物資は本土から輸送する必要があるし 
ハワイの占領民に対しても、今まで米本国から送られてた生活物資を 
供給する算段はつくんだろうか 
何しろ日本からハワイまで6000キロもあるんで
234名無し 2011/06/17(金) 20:00:21.66 ID:DGjnvcK00
>>233 
だよね 
沖縄にすら大和を片道のみの燃料で出撃させようとした軍だぜ… 
いくら末期でもこれは酷すぎ
254名無し 2011/06/17(金) 20:55:52.35 ID:ji8X4nmvO
日清戦争→宣戦布告前に開戦 
日露戦争→宣戦布告前に開戦 
WWI→敵兵がほとんど居ないところを占領しただけ 
太平洋戦争→宣戦布告前に奇襲 

戦前の日本って、正々堂々と戦ったことが全く無いよね 
準備の整ってない相手を攻撃して、調子に乗ってただけじゃん 
案の定、アメリカに叩きのめされたけど
257名無し 2011/06/17(金) 20:59:04.73 ID:dWvkM2hmP
>>254 
宣戦布告がいつから必要になったか知ってる?
258名無し 2011/06/17(金) 21:00:09.06 ID:6V/WF0G00
>>254 
宣戦布告をちゃんとやらなければならないと定まったのは第一次大戦後だし、 
太平洋戦争では直前に布告するつもりだったけど、
外務省の役人の怠慢で遅れたからなぁ
259名無し 2011/06/17(金) 21:01:49.77 ID:6Kz2bZj40
ハーグ条約で宣戦布告が義務になったけど 
第二次大戦後、アメリカがちゃんと宣戦布告して始めた戦争はない 
実はきっちり宣戦布告してからおっ始めると
国連憲章の「侵略戦争」になってしまうので 
過去の国際法とかそのへんはウヤムヤにするようになった
20名無し 2011/06/17(金) 16:44:58.12 ID:y40vM7ICi
占領するには兵隊さんが必要
129名無し 2011/06/17(金) 17:47:46.45 ID:Uev8QKYV0
オアフ島ホノルル地区 
14インチ砲:2 
12インチ臼砲:12 
8インチ砲:2 
6インチ砲:2 
5インチ以下:2 

オアフ島パールハーバー地区 
16インチ砲:4 
12インチ砲:4 
12インチ臼砲:8 
8インチ砲:4 
6インチ砲:2 
5インチ以下:7 

オアフ島カネオヘビーチ及び北岸 
8インチ砲:8 

機動沿岸砲 
240mm榴弾砲:12―既設の砲台に展開して沿岸砲として使用。 
155mm榴弾砲:不明―既設の砲台に展開して沿岸砲として使用。 


GFが2セット無きゃ勝てませんな