1: 名無し 2016/03/02(水)19:13:37 ID: ID:que
空母4隻沈んだんがそこまでデカイか・・・
日本の資源量を考えるんやで
エース一人で勝ちあがてった公立高校のエースの右腕が折れるくらい痛い
>>3
右腕が故障したら左腕で投げればいいからへーきへーき
>>4
よっしゃ陸軍の出番や
ポートモレスビー攻略や
>>5
モレスビー攻略も海軍のわがままやぞ
>>11 せやで
ミッドウェーで負けたから、それを強引に取り返そうとしたからやし
モレスビー攻略はミッドウェーより前の攻略目標だろ
>>17 せやで、でも本来は海上支援あるはずやったんや
でもミッドウェーで機動部隊壊滅したから
陸軍の山越えとかいう意味不明なことになったんやろ
ブチギレてんやぞ!ってアピって
適当なところで譲歩するつもりが泥沼。
どうしてこうなった。
>>13 
アメリカさん予想以上にブちぎれたから
日本「アメリアすぐ厭戦気分なるやろ」
現実「日本殺す、無条件降伏以外認めん、天皇制解体の時間だ~」
>>16
都市がやられな痛みは感じないからな
地力も文字通り桁違いやし
ただの空母じゃないで
戦闘機満載やで
戦闘機400機を失ったらどうや
資源と工業力のない日本やぞ
ウィキやと289機ってなってた
それにしても痛すぎる
戦力の逐次投入ならこんなことにはならんかった
>>20
それ以上に替えがきかないベテラン搭乗員も山ほど殺したしな
>>23
ミッドウェーでは熟練パイロットは、それほど失ってないはずやで
壊滅的な損失を出したのは飛龍くらいだったはずや
山本五十六が講和にもってこうとしてたって本当?
>>22
山本提督はもともと会戦回避派だった。
会戦ムードを抑えられないので、大博打の真珠湾だった。
朝鮮台湾中国北部を支配下に置いていたとはいえ
日本は中国、東南アジア、アメリカと戦線を拡大しすぎなんだよなぁ
>>49
陸軍
「国力続かないし大陸での戦闘がメインだからニューギニア西部まで」

海軍
「ミッドウェー攻めるンゴ
 ハワイ攻略するンゴ
 無理ならソロモン伝って米豪遮断するンゴオオオオオオオ」
南雲とかいう緒方

※当時は広島がセリーグを3連覇する前でした
>>54
むしろよくやった方だと思うんですが
>>54
水雷屋だから、多少はね?
>>54
水雷畑からいきなり畑違いの機動部隊の長官にされた悲劇
ホンマによう頑張ったで
五十六に限らず小沢とか多聞丸とか
航空主兵主義ってだけで評価され過ぎやで
>>40
あの時代海軍で航空主兵主義って世界最先端やからな
しかも先見の明やったのが証明されとるし
>>47
主義は正しくても将としての質はイマイチだったんだよなあ
五十六はい号
小沢はろとマリアナでやらかすし
多聞もミッドウェーの決断ありきやし
>>51
あの当時の他国列強の提督と比べての評価ってのを忘れたらあかん
日本やと一度ポカやったら取り返しつかなくなるから
ど無能評価になるのもわからんではないが
同程度のやらかしなんてどこもやっとるで
>>59
まあド無能とは言わないまでも
戦後の海軍善玉論で過大評価されまくった凡将というイメージ
>>72 
ガダルカナルの原因の半分は海軍やろ
なに陸軍に損害隠しとるんや
>>72
戦略家としては有能
現場指揮官としては博打好き過ぎた
実はミッドウェーの段階で
ようやく機動戦力でアメリカが日本と並んだという事実
>>64
先行逃げ切りしか勝ちパターンのない馬が
最終コーナーで末脚残した追い込み型に並ばれたようなもんなんだよなぁ…
漸減させて
日本海近海で艦隊決戦に持ち込んで一気に撃滅やぞ
>>57
これなら日本勝つと言うのが日米の試算だったのに、
なんで遠出をしてしまうのか
>>65
もしも負けたら一発アウトだからやで
地平線の彼方なら負けてもまだなんとかなる(ならない)って考え方があったんや
>>65
つドーリットル本土空襲
>>65
資源求めてアホみたいに南に勢力伸ばしたからしゃーない
>>65
ガトー級、週刊空母「よろしくニキー。」
>>68>>69>>70>>71
オーストラリアやインド洋まで戦線伸ばす必要あるんですかね…
>>77
短期決戦で決着つけな負けるのはわかってたからな
>>77
インド洋は追撃戦やししゃーない

オーストラリアは…
トラック守るにはラバウル基地作らんといかンゴ
→ラバウル守るにはポートモレスビー取らないとアカン
→ポートモレスビー取るにはオーストラリアを叩かなあかん
ってビビリの結果やからなぁ…
まあ陸には辻とか牟田口とかいるしね・・・
>>78
牟田口馬鹿にする奴はたいていにわか
真の無能は花谷
>>83
素人玄人どっから見ても無能評価しかできんのが
牟田口閣下のええとこなんやで(ニッコリ)
牟田口の副官やってた人の話聞いたけど
あれを無能以外の評価するのは難しいで・・・?
なお牟田口も敵側からはそれなりの評を貰っていた模様
インパールに目をつけたのは結構良かったらしいから
現場指揮には向いとらんタイプやったんやろなぁ
>>90
敗者を称え自身の価値を高めるイギリスさんの言うことだから
どこまで本気かはわからんがな
>>96
実際インパールはあと一押しで勝てたからしゃーない
ソビエトが仲間になっていれば勝てた
なおその可能性はない模様
>>104
流石に背中を向けた相手に銃を撃つ相手と手は組めんわ
妄想丸出し後知恵でいいなら
枢軸同盟に従って対英宣戦布告、
インド洋を西進してアメちゃん参戦前にイギリスを追い込む

これで勝てるで
>>103
イギリス降伏してからアメリカが重い腰あげても結局結末は変わらないんだよなぁ…
>>103 
本気で勝ちに行くなら、
満州国を関東軍傀儡じゃなくて、本気で独立させて、
植民地開放のイメージ戦略でインド蜂起に持っていくしかない

それをして日本に何が残るかは知らん
スペインが積極的参戦してくれるだけで大分違うかもしれん
>>113
フランコがヒトラー嫌いだったからないンゴねぇ
>>113
チョロQみたいな戦車しか持ってない国に何を期待しろと言うんですかねぇ・・・
>>115
イタリア、日本「一理ある」
>>115
フィンランド、ハンガリーがそれなりに活躍したし大丈夫やろ…
>>118 
チェコ「ワイの戦車のおかげちゃうか」
>>118
ルーマニア「やったぜ」
日 211 100 000
米 001 122 46 ×