1: 名無し 2016/07/29(金)09:34:11 ID: ID:jFZ
wikiみても難しい単語ばかりでようわからんのやあ
空母が沈んで大変だったのは知ってるんや
偵察機の発艦が遅れ、敵の発見が遅れる

敵に攻撃をうけたときには、
カンバン上には魚雷とかがのっており大惨事

この結果、一航船二航船を失うという大損害になった
>>8
それもあった
レンドの高いパイロットとか失ってるし
でかい空母4隻失ったらそりゃ負ける
加賀蒼龍沈没、赤城大破

飛龍、ヨークタウンを大破させるも沈没
名将山口多聞も運命を共にする

ヨークタウン、伊168の雷撃により沈没

米機動部隊が追撃、三隈沈没
>>9 
一航船やニ航船の違いって大きさなんか?
>>13
第1航空戦隊、第2航空戦隊の略や
なんか油断しまくって索敵なんかせんでええやろ!いけいけや!!
でいったらどえらい事なってしもたって聞いた
米軍が陸上用の爆撃機を空母に積んで無理矢理日本本土を空爆する荒業

日本軍焦る

日本「せや!アメカスの空母誘きだして沈めたろ!」

杜撰な計画のミッドウェー作戦発動

暗号バレバレで米軍待ち伏せ

日本の空母か米軍のミッドウェー島基地を攻撃

日本軍がミッドウェー島の再攻撃の準備中に米空母発見

艦載機の陸上攻撃用の爆弾を軍艦攻撃用の魚雷に換えようと
てんやわんやしとる間に米軍機が殺到
日本空母部隊壊滅

こんなんやった?
>>17 
なんで暗号ばれたん?
>>19
単純に解読されたか
捕虜から聞き出されたんじゃないの?

日本は今でも情報に関してはがばがばだし
>>19
パープルコードっていう当時最強(だったはず)の暗号解読機があった
>>21
肝心なとこガバガバなのは今でも変わらんなぁ
>>19
「ミッドウェーの水がなくなった」の偽情報送る

日本海軍、AFにして送る

アメリカにAFがミッドウェーということがバレる
>>29
AF作戦がミッドウェー攻略作戦
つまりAFはミッドウェー
ていうかなんで負けたか今でもわからんレベルで勝ち戦だったらしいからな。
味方の中にわざと負けるようにした奴がいるとしか思えん。
>>27
マジやで。
wikiとかに載ってるから戦力比みてくるとええ。
っていうか実際ミッドウェーで負けるまで
帝国軍は全戦全勝だったからな。
>>30
そうなんか
あの小さい島国でようやるなほんまに
>>33
当時世界最強の海軍と陸軍持ってた国やで。
アジアどころか多分世界も取れた。

たかだか一度負けただけでこうなるんや。
次戦争起きたら負けないようにしなきゃいけないのにこの体たらくや。
当時を戦って死んでいった兵隊さんたちに申し訳ないわ。
>>36
陸軍て世界最強やったん?
ノモンハンくらいしか強い国と互角にやってない印象やけど
>>39
岡村寧次でぐぐってみ
ビビるで。

南京で彼がいたからロシアはずーーっと南下してこなかったし
毛沢東に蒋介石がやられそうになった時も
彼(の部下)が台湾で人民軍を駆逐したんや。
>>44
そのころのソ連てドイツとやり合ってたんやないの
>>50
ドイツがソ連にやられてソ連は西の驚異がなくなったあたりやな。
1944末とか
行こうと思えば攻めることは出来たはずや。
>>53
不可侵条約だかもあったやん
内容よく知らんけど
>>57
独ソとはあったけどドイツが
条約とりつけたやで~(不可侵するでー)ってな感じだったから
ソ連は当時日本だった満州に攻め入っても誰も文句言わなかったと思う

っていうか実際終戦のドサクサで北方奪ってるしな。
>>60
アメリカが一発目を広島にぶち込んですぐ地味に攻撃してたしね
>>60
終戦のドサクサは軍自体が機能停止してるから凹られるのはわかるんやけど
それ以外の場面でも中国人相手に無双してただけなんやない
どこでも善戦はするけど強国相手は勝ちきれない印象やで陸軍
>>67
いやぁ流石にシンガポールで大進撃した陸軍を俺は無能とは言えんわ。
>>68
別に無能とは言ってないで
世界最強は盛り過ぎやないかなって思うんや
牟田口「空母機動艦隊は弱いな!!第15軍を見ろ!!絶対負けないぞ!!」
>>40 
戦地の草は美味いか?
南雲中将もスプールアンス中将も航空畑出身じゃないから
実はグダグダな戦いよな
どっちが勝っても負けても不思議じゃなかった
うちのヒイジッジいわく
今の研究で言われてることはあんまり関係ないらしい
問題はそもそもの艦隊編成と陽動戦力を弱くしすぎたことらしいやで
>>41 
空ばかりでなく戦艦や駆逐を動員してた方がよかったって事なんか?
>>43
動員しとるで?出来立ての大和まで繰り出しとる
ただし空母部隊のはるかに後方に居たけどな
>>43
空母で固めすぎたってことやな
速力を重視するあまりおとりになりそうな戦力を連れていかなかった

ヒイジッジいわく
連合艦隊内でも機動部隊と一緒に戦艦を連れてくべきだ
っていう意見があったらしい

なおうちのヒイジッジは海軍大佐の模様
>>48
ヒエ~ッ
ジッジすごいやん
>>49
すごいやで
毎年命日は大佐にお世話になったって人たちが集まって
墓前で軍歌斉唱や
>>51 
ミッドウェーに参戦されてた方?
>>52
いや連合艦隊司令部付きの人だったらしい
多門さんと知り合いだったらしいで
>>56
なおうちの先祖に甘粕大尉がいる模様、、、
>>59 
甘粕大尉って武将の甘粕景持の子孫なんか?
>>62
甘粕近江守の直系の子孫やで
>>65 
戦に才がある一族やね。羨ましいンゴ
うちのヒイジッジいわく
今の研究で言われてることはあんまり関係ないらしい
問題はそもそもの艦隊編成と陽動戦力を弱くしすぎたことらしいやで
>>41 
空ばかりでなく戦艦や駆逐を動員してた方がよかったって事なんか?
>>43
動員しとるで?出来立ての大和まで繰り出しとる
ただし空母部隊のはるかに後方に居たけどな
>>46 
ならばもっと動員した方がよかったって事なんか?
>>43
空母で固めすぎたってことやな
速力を重視するあまりおとりになりそうな戦力を連れていかなかった
ヒイジッジいわく
連合艦隊内でも機動部隊と一緒に戦艦を連れてくべきだ
っていう意見があったらしい
>>47>>48
動員ってか編制の問題やね
空母は偵察&先制打撃、戦艦等の主力艦艇で決戦って思想が当時は主流やった
戦艦で空母守るなんて余程の変態か先進的な人しか考えてなかった
>>55
話によると
長門か武蔵を同行させて
空母よりも戦艦のほうに艦載機は集るだろうから
それで空母を保全しようという考えだったらしいンゴ
そもそもこの頃は連戦連勝で海軍の情報管理も杜撰で
ある将校が遊郭行ってお相手のお姉さんに
「次はミッドウェーなんですって?」
聞かれて唖然としたとか逸話が在ったな
現場は優秀
現場を知らない上層部がクソ無能
それで負けた太平洋戦争

なんとも日本的だと思うのはワイ個人の感想。
>>72
昭和天皇の部下が何もありませんでしたの話はびっくりしたンゴねぇ
大日本帝国軍慢心し過ぎやろ
>>77
帝国軍首脳陣「Vやねん!!大東亜戦争」
戦中ラバウルにいた爺さんに
「『輜重輸卒が兵隊ならば、蝶々蜻蛉も鳥の内』ですよね」
って言ったら
よく知ってるねって言われたで
本当にそんなこと言ってたんやなって思ったわ
ミッドウェー海戦ぼろ負け

例のあそこを取られて空爆祭り

日本「本土決戦や!」

核爆弾二発ドーン!ソ連裏切りドーン!
(ここの時点でダウンフォール作戦が出てたらしい)

日本死に物狂いで降伏の流れはもうなんというかねぇ…
もし本土決戦したら韓国中国の歴史も変わりそう(こなみ)
>>82
まぁほんとにダウンフォールが成功したら
日本はもう焼け野原の国全員勇退(死亡)だからね
>>86
なんで硫黄島ですら3ヶ月かかってるのに
九州制圧が4ヶ月ですむのか分からんガバガバ計算やな
>>87
ま、まぁ使ってる戦力が
ドイツのどっかを制圧した時に使った兵力の3倍使う計算やから多少はね?
季刊正規空母、月刊護衛空母の国相手やしなあ…
こっちは新エース大鳳、投手転向信濃、雲龍型数隻が精一杯じゃねえ…
>>88
いきなり肩壊して3ヶ月で引退するエースはNG
>>88
アルバコア&アーチャーフィッシュ「空母雑魚すぎ」
またうちのヒイジッジの話やけど
ミッドウェー勝ってたらワンチャンアメリカに勝ってたかもしれないってさ
まあ勝つっていっても
敵の空母全部ミッドウェーで海の藻屑にするのが条件らしいけど
ヒイジッジは
ミッドウェーでこっちが完全勝利しとけば
一時的には大西洋の戦力をこっちに移す必要性がでるから
そのときにドイツイタリアが出てきてくれれば
引き分けには持ち込めただろうってさ

後はドイツがイギリスぼこれば良かったやんてさ
週刊護衛空母でも正規空母艦隊には勝てんやろって
>>94
護衛空母だけでも数が段違いやし直ぐにエセックス型続々デビューやし…
ミッドウェー完勝でも敗戦まで半年くらい延命した程度やったんやないかなあ?…
>>98
まず兵力が段違いやしなぁ
>>98>>99
まあわいもうちのヒイジッジがどう考えてたのかは
ちゃんとわからんから何とも言えんが、、、
まあそういう考えの人も海軍上層部にはいたと思ってくれや
>>102
どうしても当時の海軍首脳は見通しが甘かったとしか言えんよなあ…
あんだけ反対してた五十六にしても成美にしても
やり始めたら「イケるやん!」的な思いは
ちょっとは湧いてしもたんやないか?
逆転する方法思いついた
風船爆弾の爆弾を原子爆弾にしよう
>>100
(原子爆弾開発出来て)ないじゃん…
つーか、何の用があって海軍は太平洋をウロウロしとったんや?
>>104
物資がヤバかったんやなかったっけアメリカから輸入ストップされて
で無理やり石油とか取りに行こうと思ったらアメリカが邪魔だった
>>105
太平洋になんの資源があんねん…

フィリピンのアメリカ軍が邪魔だったとこまでは分かる
東南アジアを獲るのに、真珠湾から米艦隊が出張ってきたら嫌だってのも分かる

ほんでも、開戦後の海軍はただ太平洋をウロウロして
場当たり的に戦ってたようにしかみえん…
そもそも艦載機も陸上機も作るのめんどくさすぎんねん
10代そこらの子供に設計図を暗記させてから
何も見ずに1万どころじゃないパーツ組み上げさせて作らせるとか
正気の沙汰じゃない
>>108
完成したら牛車で空港まで牽引やぞ!
日本はハワイで討ちもらした米空母を沈めたいんやが
フレッチャーが空母温存策をとって日本軍から逃げてばっかりやったから
ミッドウェー島攻略作戦を立てて
わざと情報が米に渡るようにして
ミッドウェーに米空母を誘き寄せて撃滅しようとしたんやで
まあ結果はみなの知っての通りやがな
>>122
珊瑚海で軽空母を失い、米空母を撃ち漏らした海軍さんの言い訳
「アメっちは臆病者だから、こちらに気づいたら逃げると思った」