1: 名無し 2017/02/25(土)12:48:35 ID: ID:Wqk
日露戦争は戦闘でも
日本が常に優勢(ロシアが勝った戦闘はほぼ皆無)

講和条件においても
ロシアの南下政策を完全に阻止(詳細はポーツマス条約)

さらに人的損害(捕虜と死傷者)はロシアのがはるかに多い。
にもかかわらず、日露戦争が引き分けだという主張をする人は何が目的なのでしょうか?想像がつく方は教えてください!
日本は何を得たんだっけ?
>>6
ポーツマス条約みてください
>>6
ポーツマス条約で日本がロシアに認めさせた事項は最終的には次の通り。
日本の韓国(大韓帝国)に対する保護権を認める。
日本に遼東半島南部の租借権を譲渡する。
日本の南満州の鉄道の利権を認める。
南樺太(北緯50度以南の樺太=サハリン)を日本に割譲する。
沿海州・カムチャッカ半島沿岸の漁業権を日本に譲渡する。
日本が強いのが気に入らない奴が一定数おるんやろ
>>13
日露戦争引き分け論は日本人しか言わないぞ
引き分けって流れやったんか...習った時はどう見ても日本の勝ちやと思っとったわ
>>15
引き分けって教える教師が多いらしい
ワイは勝ったって教わったわ ギリギリやとも聞いたが
(でも当時の日本陸軍は足腰立たなくなるくらいのダメージ受けたよね)
>>21
ロシア海軍とか数十年まともに再建できないほどだしな
陸軍の戦術は糞やったって聞いたけどどうなん?
まあ勝ったは勝ったんやろうけど
>>25
いうほどくそでもない。あの戦力差でよくやったって感じ
列強諸国が落とすのに3年必要と評した旅順要塞を
バルチック艦隊が日本海に来るまでにどうにかしろと命じられた
乃木希典はふざけんなみたいな事を言ってたそうな
>>56
ふざけんなボケとか言いつつ仕事こなしたんか
>>57
陸軍内部では旅順はあっさり陥落すると楽観視
おかげで乃木が要塞攻略に必須の砲弾補給を要請しても無視
早期攻略のために犠牲が多くなる強襲法を取らざるを得なくなった
おまけにこの戦いで乃木の息子が二人死んどる
当時は玉砕覚悟の突撃戦法当たり前だったし
機関銃も殆ど使われなかったし
28名無し 2017/02/25(土)12:55:28 ID: ID:EIQ
だって賠償金取れなかったやん
ロシアになんか恨みでもあるんか…
36名無し 2017/02/25(土)12:56:00 ID: ID:O2c
>>29
逆に引き分け論は日本に恨みあるんか?
34名無し 2017/02/25(土)12:55:48 ID: ID:Q15
賠償金ないから国民が暴れた云々は?
>>34
ロシアのがもっとひどいんですが
結局賠償金で騒いでた奴らは何者なんや?
日本は土地が欲しかっただけなんやろ?
>>45
日清戦争の余波やろ。賠償金は割と惜しいところで逃したんだけどな
賠償金逃した時点でね……
>>47
それは戦略目的ではない
賠償金取れなくても勝ちは勝ち
日露戦争はww0とか言われることがあるように
世界大戦の特徴である総力戦の要素を持つ
総力戦は戦争の勝敗に関わらず国に凄まじい負担をかけるため
国民的にはわかりやすい賞品がないと買った気分にならない
>>59
当時の国民は土地やら権利やらより賠償金が欲しかったってことか
今でもそうやと思うけど
>>60
土地と権利でお腹は膨れないからねしょうがないね
>>60
第一次世界大戦でも戦勝国がドイツに莫大な賠償金課したやろ
あれは強欲とか足元見てるわけではなく
実際にあれくらい戦争に金がかかったってこと
勝ちと考えるか負けと考えるかは人それぞれって感じやな個人的に
戦争は目的が達成出来たか否かによると思うで。

日本は露西亜の南下防止を目的に宣戦布告し、辛うじて成功。故に勝者。
露西亜はそれを防ぐことが出来ず失敗。故に敗北。

こんなもんじゃない?端から賠償金目的で戦争していたなら話は別やけど。
賠償金目的で戦争ってヤクザみたいですこ
>>70
近代まで戦争ってそんなもんやし
>>74
違うよ。そんなことで死人出してたら内乱になるわ
まあ日露戦争は勝利どうこうより「戦争目的の達成」やな
世の中には負けたのに勝った戦争や勝ったのに負けた戦争もあるし
79名無し 2017/02/25(土)13:16:02 ID: ID:KCB
まあ戦争は外交戦略の一つなんて考えてる一般市民少ないしね
金もらえないなら負けと思ってもしゃーないかもな
66名無し 2017/02/25(土)13:08:19 ID: ID:7qy
金がもらえないなら負けたも同然
>>66
ロシアなんて失うものばっかりだが
まあ近代以降の戦争は軍事費がかかりすぎて
賠償金目当ての戦争ってのは成立しないと思う
ワイは勝ったけど賠償金とれんかったから国民激おこって習ったで
>>82
賠償金取れなかったのはロシアの外交的な成功なんだよなあ

あれは普通に賠償金払う流れだったからな
7対3で日本の勝利くらいに思っとけばいいんでねーの
>>88
マジレスすると、10:0で日本の完封。
ロシアは終始劣勢で戦略目的も一切達成できていない
結論は日本軍の広報が国民に戦果を伝えられないカスだったってことでよろしいか?
>>92
戦果は普通に伝えてたはず
>>92
戦果は伝えたけど実情は伝えてない
>>92
日本軍「日露戦争では戦果をアピール出来んかった・・・」

日本軍「大東亜戦争は全力でアピールしたろ!」
>>96
大東亜戦争でも劣勢になるまでは正確だったんだがな
>>99
ミッドウェーの時点でもう…
>>100
それ以降だって一定の勝ちはあったぞ

ミッドウェー以上にソロモンでの消耗戦やったのが痛い
102名無し 2017/02/25(土)13:29:25 ID: ID:6Yy
>>101
マジレスするとミッドウェー(も含めて)以降の作戦は
全て国力的に行えないんやけどね
>>102
作戦ってどの作戦のこと言ってんの?
細かな戦闘行動ならミッドウェー以降も普通に勝ちはあったが
>>104
大日本帝国の国力維持に必要な民間船舶は300万トン
これを下回る作戦は行えない

例え勝っても国力が低下するだけ
>>107
何言ってんの?そんなん戦時体制におけばいいだけ

国民が多少窮乏するだけでしにはせん
>>109
国力維持ってのは兵器生産も含めてるんやで…
>>110
だからそれが最優先でしょ。
他を後回しにしてれば問題ない
>>113
それができなくなると書いているんだが
>>114
航空機も船舶も作ってたろ。
何言ってんのお前
>>117
作ってたけど帝国の保有船舶はどんどん減っていきましたね
>>118
それは通商破壊によるせいな
>>122
じゃあ通商破壊対策の護衛艦艇も作らないといけないね!
>>124
そうするべきだった。
あとは大陸打通早めにやっとくべきだったな
だから、仮に太平洋戦争が全部勝利で進んでいても
必ずどこかで兵器生産がストップする
>>112
しません。
現実、終戦まで兵器生産は行ってました
>>115
その兵器生産は前線の需要に追いつきましたか?
>>116
それはアメリカとの生産力の違いな。

お前が言ってるような
日本の国力を圧迫ーとかってのとは無関係
>>120
無関係じゃないんだよなあ…
>>123
無関係。お前が無理やり関係あると考えてるだけ
>>125
東条英機が企画院と
「300万トン割ったら戦えないね」って結論付けたんですが
>>126
戦争なんてそんなもん
国力を圧迫しながらやるもの。

アメリカでさえ天然ゴムやら不足しながら戦ってたでしょ
>>126
あとは食料とかは輸送なんてせずに
現地のイギリス兵とかから奪えば問題ないってのがあるな
>>130
そんな思考で立案されたインパールはどうなりましたか...?
>>132
牛に輸送させてついでに食料にすれば完璧やん!