4: 名無し 03/04/10 03:48 ID:egQEt/u1
大山康晴(おおやま やすはる)
1923年(大正12年)岡山県倉敷市生まれ
木見九段門下
通算成績 1433勝781敗 勝率.647 
タイトル戦登場112回 
名人18期 王将20期 十段(九段含む)14期 
王位12期 棋聖16期 
合計80期 

棋戦優勝124回 

名人・A級 連続45年 

昭和31年永世名人 40年永世棋聖 48年永世王将 

平成4年69歳で現役のまま没 



20名無し 03/04/12 00:29 ID:xS/1L460
酒は断然、加茂五葉ですね。
23名無し 03/04/12 20:48 ID:RrT3rcyr
>>20 
が判るヒト 
募集中
24名無し 03/04/12 21:18 ID:aaX3ehZ/
>>23 
「加茂五葉」という津山の銘酒を、大山十五世がローカルのCMに 
出て宣伝していた。その時の言葉という事らしいです。 
45名無し 03/04/24 13:23 ID:HlsI0Um6
みなさん私の将棋を「受け将棋」と言うがそれは違う。 
相手が無理な責めをしてくるから受けてるだけですよ。
42名無し 03/04/24 11:16 ID:va+3WsKb
結局、升田との差は何だったのか? 

性格? 
体力? 
環境?
47名無し 03/04/24 22:27 ID:kW7ChdKH
升田はポカが多い。大山は負け将棋を拾うことこそあれ、 
勝ち将棋を落とすことがほとんどない。生涯に5局もないんじゃないかと思う。 
多分大山さんはまず絶対勝ちという場面で腰をおとして読みなおしたんだと思う。
52名無し 03/05/05 20:28 ID:TL/qf5xT
>>47 
勝ち将棋を落とす事が生涯で5局もないなんて 
それは当時の将棋が甘すぎる。
53名無し 03/05/05 21:03 ID:UnOPgTWY
>>47 
中原にはよく勝ち将棋を落としていた印象が。
54名無し 03/05/06 09:53 ID:XB3p0VUQ
>>53 
全盛期を過ぎていたんだね
55名無し 03/05/12 11:55 ID:rqG6cZIC
50以降の年間平均勝ち数35勝、驚異的
60名無し 03/05/27 23:01 ID:/Ruh6lOY
>>55 
全く同感。中、米にはできなかった。谷と羽に期待。
70名無し 03/06/13 07:32 ID:lasajsvG
藤井も結局大山の後継者ではなかった 
あの2枚腰終盤を受け継いだのは羽生かもしれない

※二枚腰=しぶとい

74名無し 03/06/20 00:43 ID:mLKI8WZR
>>70 
羽生大山両方の共通点 
・生来の勝負師で終盤が強い 
・両方とも「将棋は受けの方が楽で勝ちやすい」と考えている 

しかし、
羽生は序盤オールマィティ型で基本的に攻め将棋、
大山は振り飛車党の受け将棋。 
両方とも偉大な棋士です。
86名無し 03/08/14 00:11 ID:cvMCyo5F
村山スレでいろんな人の追悼文を載せていたが、
故人の人となりのみならず、書いた方の人物像や 
故人をどう思っていたかなどが、それとなくわかってくる文章が多く興味深かった。

大山追悼文を出すのもいいかなと思うが長文ばかりで大変そうだ。
89名無し 03/08/16 20:34 ID:Ho9Y3J90
オレの知っている名人  弦巻勝     
(将棋世界大山康晴追悼号より) 

タイトル戦 1/8 

名人宿に着く、支配人がかけつける。 
鞄を持とうとするが断る。 
自分の部屋の位置を知ると、非常口の確認にまず動く。 
たまたまこの非常口に鍵が掛かっていることがあった。 
この時は周りにいてもオレはおっかなかった。 
これ以後、このタイトル戦の三日間名人がガン飛ばしただけで、
支配人はスピィーディーに 
言いつけられた仕事をこなしていた。
90名無し 03/08/16 20:34 ID:Ho9Y3J90
関西将棋会館の寄付金集め 2/8 

タクシーで廻った。 
リストに書かれた社名を廻る。 
ずいぶん廻ったので昼食かと考えた。 

時計をチラリと見た名人、約束のない隣の社名を見、中に入る。 
「将棋の大山です」 
社長の名前をスラスラと受付に語る。 
いつもこれですべてが通る。 
広報に案内される。 
社長不在、名人 
「会えなくてもともとだもんねっ」と、 
その時は広報に直筆ではなく印刷の方の扇子を数本渡していた。 

次の日も同じ行動、昼食の時間はたぶんない。 
カメラバッグにみかんをいっぱいつめて参加した。 
タクシーの中で名人はけっこうみかんを食べた。 
オレ、日吉丸の心境。
91名無し 03/08/16 20:35 ID:Ho9Y3J90
講演 3/8 

広島の自動車メーカーで講演、ついて行った。 
まず社のPR用の映画を見せられる。 
始まるやいなや係りの者に聞いた。 
「この会社の一番いい所はどこなの・・・聞けば解るんだから・・・」 
映画も見学もはしょった。 
しかし社のエライ人達との語らいの時間は多くとった。 

すべてが終わりハイヤー内。 
「あんたこの会社いい会社と思う・・・?」 
「うしろ見てごらん・・・
 見送りの社員が我々のハイヤーの見えなくなる前に 
 ビル内に入れば悪い会社」と名人。 

「みんな下を向いてお辞儀してますよっ」 
「名人、車の窓をくるくる回してあいさつすればこちら側いい人、
 オレはそう思います」 
「そうねっ」と名人。 
せいいっぱいのオレのナマイキ。 

その日、ヘルメット姿のかわいい名人が撮れた。
92名無し 03/08/16 20:36 ID:Ho9Y3J90
タイトル戦、地方にて 4/8 

「あんた五時に起こして、タクシー五時十分に呼んでおいて、
 仲居さんに言っておきなさい」 
「名人、朝ですよ・・・」 
タクシーは来ていない。 

「あんたタクシー言っておいたの・・・?」 
「ハイ・・・?」 
「こっちは言葉が違うんだから
 仲居さんに紙に書いて渡さなければ分からないじゃない。 
 証拠も残んないのよ・・・」
93名無し 03/08/16 20:37 ID:Ho9Y3J90
タイトル戦のマージャン 5/8 

「あんた写真撮ったら用ないんだから、
 将棋研究してもなんにもなんないのよっ 
 マージャンしなさいなっ」 

オレのうしろで見ている名人、オレはいつも負けている。 
「あんたその牌切りなさんな、すぐくっつくから・・・」 
「・・・?」 
場に二枚でている発をだいじにしろという。 
流局、となりの人けっこう高い手を発でテンパイしていた。 

記録係が指し手を知らせに来た。 
名人「ここで考えてもいっしょよっ」 
と立上がって対局室へ向かった。
94名無し 03/08/16 20:40 ID:Ho9Y3J90
色紙 6/8 

宮崎での将棋の会だったか・・・色紙を書く名人、オレ判ををおす係。 
「あんたがやっても判をおすのは同じ、
 そっちにたまっているのを早くおしなさいなっ」 
オレが判をおすのと名人が書くのとスピードはそれほど変わらない。 
なんだかオレはせんべいを焼いているような気分になった。 

帰りに名人からお礼だと言ってハニワ人形の大きいのをいただいた。 
我家の玄関にまだある。
95名無し 03/08/16 20:42 ID:Ho9Y3J90
メガネ 7/8 

「あんたメガネ変えたの・・・」 
「ハイ」 
それほど前のと変わらないが少し色がついている。
 
「メガネはねぇ、ちゃんと考えるとこういうメガネになるのよっ」 
自分のまん丸いメガネを左手ですこしもち上げた。
96名無し 03/08/16 20:44 ID:Ho9Y3J90
8/8  
オレは大山名人の合理主義からすごく学んだ。 
時にはモーツァルトと聞きたくなることもあった。 

子供の頃、オレは歴史上の人物を親にずいぶん読まされた。 
そして子供ながらにその歴史上の人物に会って話を聞きたいと夢に見た人も多い。 
今自分が生きている大山康晴にかなり身近に会えたことに胸がふるえる。 

葬儀の写真はオレが撮影した写真をえらんでもらった。 
ありがたい仕事をさせてもらったと心から思う。 
なんだかもう一回名人とマージャンができそうな気がしてくる。 

「あんたそのタバコ、灰皿におかないで口においておきなさいなっ、口に」 


オレの知っている名人  弦巻勝 (将棋世界大山康晴追悼号より)
97名無し 03/08/16 21:23 ID:EjpftECP
>>89-96 
すばらしい
感動
103名無し 03/09/19 11:57 ID:f6Eyulws
大山36勝、丸田18勝
104名無し 03/09/19 12:05 ID:XeQ8+Yzw
>>103 
丸田がんばってたんだな。
135名無し 03/09/25 11:26 ID:0BjA/d1q
ワシは大山が会館建設の寄付金集めに来た話を
ある企業の秘書室に勤めていた人から聞いたことがある。

その元秘書室員は企業タカリ屋の同類のように話をしていたので 
そのときのワシは内心では怒ったが、外ヅラでは同調しておいた。 

後で考えると、金を持っていくことは同じだし、風貌もオッカナイし...。 
立場が変われば見方も変わるというところか。
元秘書室員もコワカッタんだろう。 

136名無し 03/09/25 12:19 ID:AqrvE4nb
>>135 
ワラタ
146名無し 03/10/15 02:37 ID:SowOCZq5
羽生さんは大山将棋を相手を疲れさせる将棋と言ったそうだけど
実に的を得てると思う。並べてるだけで疲れてしまう。 
でも勉強になる。
 
147名無し 03/10/15 10:36 ID:FsJNXEKK
>>146 
ボクシングでいえばウィラポンみたい
157名無し 03/10/24 17:39 ID:Jwbr5bNL
私は、子供の頃、NHK杯の大山先生の、
振り飛車の、いつの間にか左の金が玉の囲いにくっついている、
というのが好きで、振り飛車党になりました。 

ああ、全盛時の大山先生を、今の将棋界に復活させたい。 

予断ながら、もし、それが可能なら、村山聖殿も・・・ 











不動心論
大山 康晴
ロングセラーズ
2017-05-19


大山VS米長全局集
大山康晴
マイナビ出版
2017-07-27