1: 名無し 2015/08/18(火)18:51:15 ID: ID:0ew
解説もつけといたやでー

1(右)パンがなければお菓子を食べればいいじゃない(そもそも言ってない)
2(二)女性は産む機械(マスコミの歪曲)
3(遊)ペンは剣よりも強し
  (死刑執行の命令書にサインするリシリューのペンのこと)
4(三)目には目を、歯には歯を(罪刑法定主義の元祖)
5(一)そこに山があるから(同じ質問を何度もされてうざかったから言った)
6(左)少年よ大志を抱け(単に頑張れと言ったのを後付け)

7(中)生類憐れみの令(人間も含めた生き物の殺生を慎め)
8(捕)健全な精神は健全な肉体に宿れかし(宿るように願うべきという意味)
9(投)天は人の上に人を作らず人の下に人を作らず
  (でも現実ではある。学問で知識を高めて上に立て)
8番はどういうシチュエーションで使われた言葉なんや
8名無し 2015/08/18(火)18:57:41 ID: ID:0ew
>>3
立身出世とか栄光、長寿とかを神に祈る人が多いけど
それが原因で身を滅ぼすことになるので
心身ともに健康を願うくらいにしておくべきという意味


それを健全な肉体に健全な精神が宿ると勘違いされて
ナチスや体育会系のスローガンとして広まって今に至る
>>4
ちょっと主旨違うくね?
>>4
自分のためやんな?
これ好き
「板垣死すとも自由は死せず!(ドヤァァァアァア」
刃物で刺された直後にこんなカッコつけたこと言えるわけないやろ
天才は1%と才能と99%の努力

これは発明は努力では99%までしか出来ない
偉大な発明をするには1%の才能がないとダメという意味
別に努力しろと言う意味ではない
天才は99%の努力と1%のひらめき

本来は
「凡人は努力しても99%までしかできねーけど
 天才はひらめきで100%にできるんやで(ニッコリ」
って意味やと聞いたで、嘘か知らんが
エジソンの「天才は99%の努力と1%のひらめき」
が無い
>>10
>>11
>>12
でたね(ニッコリ)
>>10
>>11
>>12
コンビネーションに草
それだけ有名なのに
打線にも入らないのは何故なのかって事だろ(迫真)
まあエジソンは99%の努力がなければ閃きは生まれないっていってたらしいけどな
26名無し 2015/08/18(火)19:07:36 ID: ID:76V
ニコラ・テスラ「発明なんて99%がインスピレーションやで」
光圀「生類憐みの令?なんやそれ?」
光圀「せや!嫌がらせで犬の毛皮を送りつけたろ!」
???「これは糞ではなく焼味噌」
巨人はロッテより弱い(言ってないらしい)
>>27
野球系やと

川口「完全試合を達成します!」

二桁奪三振完封を達成した後に
「次の大きな目標は?」という質問に「完全試合」と答えただけ

実際は「達成したいですね」って感じで
「達成する」と宣言したわけではなかった
柴田政人「ダービーを勝てるなら騎手を辞めてもいい」

マスゴミ「柴田政人はダービーを勝ったら騎手を辞める」

ファン「おめでとうウイニングチケット!さようなら柴田政人!」

※競馬の話です
これ系は
お客様は神様です
やな


客は良い接客なら福神として
悪い接客なら厄病神となって店に影響を与えるから
キチンと接客せえよって意味だったんよね
28名無し 2015/08/18(火)19:23:54 ID: ID:Tix
そもそも「女性は産む機械」って何が言いたかったんや?
>>28
産む機械・・・というか装置を持っているのは女性だけ。
せやから少子化対策には女性の協力が不可欠やで、
みたいな趣旨だったと・・・
少年よ大志を抱けって
政府「北海道じゃ稲作できへんやんけ!
   せや、クラーク呼んでアメリカ式のアレ教えさせるやで~」

農民A「稲作に成功したぞ!」
政府「ファッ!?なんやいけるやん!クラークなんていらんかったんや!」
クラーク「えぇ…(困惑)ほな帰るか。」

ってなって
たまたま農民Aの家で途中休憩させてもらったときに
見送りに来た生徒に言ったんやっけ
うろ覚えやけど

>>36
しかも国に帰ってもそんなに出世しなかったという
クラーク君!大志を抱いて、どうぞ
>>36
日本史の先生に聞いた覚えあるんやけどどうやら違うようやね
>そこに山があるから

これはそもそも「山が」って訳すのがおかしいみたいな説もあったよな


「なぜ、エベレストに上るのですか?」との質問に対し
「なぜならば、そこにそれ(エベレスト)があるから」と答えたそうです
学問のすすめとかいう
「お前ら勉強しろ」を延々と表現と事例をかえて解説している本。
>>40
(それだけその頃の日本人が学問の重要性を分かってなかったから)多少はね?
>>40
本の内容を余すトコロ無く伝えるタイトルの鑑
働かざるもの食うべからずが無いやん

元々資本主義の働かない雇い主に対してキレた労働者の発言なんよね
なのに今やと労働者を働かせる為に雇い主が言う様になってる
鳴かぬなら殺してしまえホトトギス
鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス
鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス

↑本人たちは言ってない
彡(^)(^)「ちきうは青かった」

彡(゚)(゚)「神は見当たらなかった」
ほう・れん・そう

元は「報告連絡相談がしやすい職場にしよう!」
と、環境改善を呼びかけるものだった
今は新入社員の心得みたいになってるが
「武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり」

葉隠の記述の中で特に有名な一節であるが、葉隠の全体を理解せず、
この部分だけ取り出して武士道精神と単純に解釈されてしまっている事が多い。
実際、太平洋戦争中の特攻、玉砕や自決時にこの言葉が使われた事実もあり、
現在もこのような解釈をされるケースが多い。

しかし山本常朝自身
「我人、生くる事が好きなり(私も人である。生きる事が好きである)」
と後述している様に、葉隠は死を美化したり自決を推奨する書物と
一括りにすることは出来ない。

葉隠の記述は、嫌な上司からの酒の誘いを丁寧に断る方法や、
部下の失敗を上手くフォローする方法、人前であくびをしないようにする方法等、
現代でいうビジネスマナーの指南書や礼法マニュアルに近い記述がほとんどである。

また衆道(男色)の行い方を説明した記述等、一般に近代人の想像するところの
『武士道』とはかけ離れた内容もある。
初心忘るべからず

「最初のときの芸の未熟さや失敗したときに味わった屈辱を忘れるな」という意味