1: 名無し 2017/07/28(金) 01:41:28.33 ID:54OCzr4c0.net
1(二)ロジャー・フェデラー(テニス)
2(遊)ショーン・ホワイト(スノーボード)
3(三)マイケル・ジョーダン(バスケ)
4(左)ディエゴ・マラドーナ(サッカ-)
5(一)マイケル・フェルプス(水泳)
6(右)ウサイン・ボルト(陸上)
7(中)タイガー・ウッズ(ゴルフ)
8(捕)ベーブ・ルース(野球)
9(投)ウェイン・グレツキー(アイスホッケー)
10名無し 2017/07/28(金) 01:43:21.35 ID:54OCzr4c0.net
■ロジャー・フェデラー(テニス) 
1981年8月8日生まれ。スイス出身のプロテニス選手。愛称は「皇帝」 
17回のメジャー優勝や302週の通算1位在位期間など、
現存するほぼすべての記録を塗り替え、史上最高の選手との呼び声も高い。 

フェデラーはテニスが趣味の両親のもとに生まれ3歳からテニスを始める。 
17歳の時に、ウィンブルドン選手権男子ジュニアの
シングルス・ダブルス両部門で優勝し同年プロ転向を表明。 

プロになってからも無類の強さを見せつけ、
2003年にグランドスラム初優勝
2004年に世界ランキング1位
2005年は11大会で優勝し、4大大会は2冠を達成しツアーを支配した。
2006年には2度目の4大大会年間3冠を達成
史上最高プレイヤーの地位を不動のものとした。 

現在も現役であり
プロデビューから19年目になる2017年にも
グランドスラム優勝、ツアー通算1100勝、
ウィンブルドン歴代最多八回目の優勝を飾るなど、 
全盛期と呼ばれた時期以上の活躍を遂げており、
競技の枠を超えて高い評価を得ている。
13名無し 2017/07/28(金) 01:44:03.30 ID:54OCzr4c0.net
■ショーン・ホワイト(スノーボード) 
1986年9月3日生まれ。
アメリカ出身のプロスノーボード、スケートボード選手。
愛称は「The Flying Tomato」(モップのような赤髪から) 

スノーボード史上最高得点の100点を叩き出した選手でもありながら、
ミュージシャン、プロモーターとしても活動している他、
2本のゲームを制作しているなど、 活躍は多岐にわたる。 

スノーボードは6歳のころに始め、
7歳で初めて出場したアマチュア大会で優勝 
13歳でスポンサーが付きプロ活動を始めるなど
競技界全体で見ても異例のスピードで実力を表す。 

2005年
19歳で出場した国際大会で初の金メダルを獲得してからも活躍は留まらず
現在まで29個の金メダルを獲得している。 

余談だが自身の監修したゲームソフトは各国で好評である。
16名無し 2017/07/28(金) 01:44:37.72 ID:54OCzr4c0.net
■マイケル・ジョーダン(バスケ) 
1963年2月17日生まれ。アメリカ出身のバスケットボール選手。
愛称は「バスケットボールの神様」 

15年間の選手生活で
得点王10回、年間最多得点11回、
平均得点は30.12点でNBA歴代1位、通算得点は32,292点で歴代4位 

得意のダンクを活かしたオールラウンドなプレイスタイルで
1990年代にシカゴ・ブルズを6度の優勝に導いたスタープレイヤー。 

ジョーダンは少年時代からバスケを始めるものの決して上手くはなく
高校入学時にはバスケットボールチームへの入団を断られている。 
この挫折を乗り越え猛特訓し、二年目にチーム入りを果たし、
その後は注目を集める選手に成長した。 

大学在学中にはオリンピック選手に抜擢されるほどの選手になり、
チームの中心となって金メダル獲得に貢献した。 

プロに入団してからも注目を集め続け、
突如野球への転向を表明したこともあったが、
トッププレイヤーとして活躍し続けた。 

2003年に引退
2006年に新チームの共同オーナーになり、
2010年3月にはボブキャッツを買収し、
元選手としてはNBA史上初の筆頭オーナーに就任している。
21名無し 2017/07/28(金) 01:45:17.42 ID:54OCzr4c0.net
■ディエゴ・マラドーナ(サッカ-) 
1960年10月30日生まれ。
アルゼンチン出身のプロサッカー選手。愛称は「神の子」 

すべてのプレーが完璧とされる20世紀のサッカー史に名を残すスター選手。 
マラドーナを神として崇拝するマラドーナ教という宗教があるなど
その影響はサッカーの枠を超える。 

マラドーナは幼少期から天才サッカー少年と呼ばれ、
9歳で少年チームに加入
13歳で学校を辞めサッカーに専念
15歳でプロになり、誕生日にはクラブからアパートが提供された。 

プロ入りしてからも才能を見せつけ、1979年、1980年に得点王を獲得。
当時マラドーナは19歳だった。 
1984年にはセリエAのSSCナポリへの移籍が実現し、
サッカー史上最高額の移籍金1300万ドルが支払われた。 

移籍後、弱小チームだったナポリを押し上げ
1987年にクラブ史上初の優勝へと導き
同年ワールドカップのMVPと合わせ世界最優秀選手に選ばれる。 

その後10年間活躍し続け、1997年に引退。
現在も指導者としてサッカーに関わり続けている。
26名無し 2017/07/28(金) 01:45:53.53 ID:54OCzr4c0.net
■マイケル・フェルプス(水泳) 
1985年6月30日生まれ。
アメリカ出身の競泳選手。愛称は「最も偉大なオリンピック選手」 

100m、200mバタフライ、400m個人メドレーの世界記録保持者であり
オリンピックメダル獲得数史上1位の記録も打ち立てた史上最強のスイマー。 

2000年、15歳で初めてシドニー五輪に出場し
200mバタフライで5位入賞してからは
以降すべてのオリンピックに出場しており
個人とチームを合わせた23個の金メダルを獲得。 

世界水泳も
2001年に初出場し金メダルを取ってからは
2002年を除く2011年まですべての大会で成績を収めており
個人、チームを合わせた26個の金メダルを獲得している。 

現在も現役であり生涯において
世界新記録を39回樹立している初の水泳選手である
(個人種目29、リレー種目10)

2017年7月24日にディスカバリーチャンネルの企画で
サメとの水泳対決を行うも2秒差で負けてしまった。
フェルブスは「次は温かい水がいいな…」と再戦を希望している。
30名無し 2017/07/28(金) 01:46:34.60 ID:54OCzr4c0.net
■ウサイン・ボルト(陸上) 
1986年8月21日生まれ。
ジャマイカ出身の陸上競技短距離選手。愛称は「Lightning Bolt」 

史上最多となる11個の金メダルを保持する世界最速のスプリンター。 
ボルトは17歳の200mで20秒を切るなど若年から将来を期待されていたが
身体の成長に伴う故障が数年に続くもこれを克服。
100m、200mの世界記録保持者となった。 

以降は順調に活躍を続け
2013年に通算8個目の金メダルを得るも
「あと2つの世界大会の後に引退する。これは決定事項だ」
とリオデジャネイロオリンピック後の引退を明言。 

しかし続く2015年、2016年でも世界大会の記録を塗り替え、
引退宣言を撤回した。現在も現役。 

この時期に米国プロスポーツ最高峰のNFL(アメフト)関係者が
ボルトに強い関心を示し、接触を試みたが
ボルトは「アメフトのルールを知らない。」という理由でこれを断った。
36名無し 2017/07/28(金) 01:47:57.51 ID:54OCzr4c0.net
■タイガー・ウッズ(ゴルフ) 
1975年12月30日生まれ。アメリカ出身のプロゴルファー。 

歴代2位のメジャー選手権優勝14回
史上2人目のトリプルグランドスラム達成
生涯獲得賞金額1億ドルを突破し歴代1位にもなっている。 

ウッズは米軍特殊部隊「グリーンベレー」に所属していた父から手ほどきを受け
生後9か月でゴルフを始める。 

2歳のころには南カリフォルニアで著名な幼児ゴルファーとなり
4歳でSCJGA(南カリフォルニア・ジュニアゴルフ協会)に加盟。 
8歳で70台のスコアが出せるようになる。 

青年期は名門スタンフォード大学に受かるも2年で中退しプロに転向。 
以降も才能を発揮し続け
転向して間もなく世界ランキング33位になり
史上最年少の21歳3ヶ月でマスターズ・トーナメント初優勝。 
10か月余りでマスターズを含む7大会で優勝し
初の世界ランキング1位になる。

それからも活躍は留まらず
2005年、全英オープン優勝により「ダブル・グランドスラム」を、 
2008年、32歳で「トリプル・グランドスラム」を達成し
現在の地位を不動のものにした。 

現在も現役ではあるものの成績不振であり
不倫や飲酒運転のスキャンダルもあってか明るい話題は少ない。
44名無し 2017/07/28(金) 01:49:05.22 ID:54OCzr4c0.net
■ベーブ・ルース(野球) 
1895年2月6日生まれ。
アメリカ出身のプロ野球選手。愛称は「野球の神様」 

生涯成績は714本塁打、12回の本塁打王、打点王6回、首位打者1回。 
その活躍は数多いプロスポーツの一つに過ぎなくなっていたベースボールを
最大の人気スポーツにまで押し上げた。 

幼少期のルースは貧しい家庭で育ち、非行を繰り返したため、
7歳になったころには両親の手に負えず全寮制の孤児院に送られてしまう。 
しかしそれが転機となり、その後12年間過ごすことになる孤児院で
マシアス神父と出会ったことで野球を始め、19歳にしてプロ入りを果たす。 

プロになってからは周りにスター選手が多かったこともあり
登板機会が与えられずマイナーへ降格する。 
しかし結婚してから5年間、投手として大活躍し
レッドソックスを三度の優勝に導くなど球界の中心的プレーヤーになっていく。 

以降も活躍は留まらず投手以上に打者としても活躍しはじめ、
いくつもの記録を打ち立て1935年に引退。 

引退後もチャリティーなどを積極的に開催し球界のシンボルとしてあり続けた。
1948年にガンにより他界。
47名無し 2017/07/28(金) 01:49:45.47 ID:54OCzr4c0.net
■ウェイン・グレツキー(アイスホッケー) 
1961年1月26日生まれ。
カナダ出身のアイスホッケー選手。愛称は「The Great One」 

多くのホッケーファンから、アイスホッケーの神様
史上最も優れたホッケー選手と認められている。 

グレツキーは父親ウォルターの指導もあり
幼少期からアイスホッケーの才能を開花させ、
6歳のころには10歳の選手に混じって活躍
14歳では20歳の選手と渡り合っていた。 

現役時代は4チームに在籍し、
NHLで20季にわたってセンターフォワードとしてプレー。 
歴代最多の「894ゴール」「1963アシスト」をマークしただけでなく、
レギュラーシーズンのMVPに14回
プレーオフのMVPにも2度輝くなど、
功績を称えると枚挙にいとまがなく、
殿堂入りも果たしたNHL史上最高の選手になる。 

1999年4月18日の引退時点で61個のNHL記録を保持しており、
現役時代の背番号「99」は自身が関わったチームのみならず
全チームで永久欠番となった。 

現在はNHLフェニックス・コヨーテズの共同経営者兼ヘッドコーチを務める。
48名無し 2017/07/28(金) 01:50:00.87 ID:VtMpKBcur.net
フェデラーはあとオリンピックが惜しいよな~
51名無し 2017/07/28(金) 01:50:10.32 ID:oBhy8yh+0.net
ボルトは一番にしたくない?


88名無し 2017/07/28(金) 01:58:16.38 ID:eAn+VH4p0.net
>>80 
1番センターボルトでええな
80名無し 2017/07/28(金) 01:57:04.46 ID:2zB3zALo0.net
ボルトだけでいいわ 
全人類の頂点や
84名無し 2017/07/28(金) 01:57:38.54 ID:QJ/GtO7l0.net
なんでペレじゃなくてマラドーナにのか教えて
89名無し 2017/07/28(金) 01:58:18.10 ID:gsUw36wx0.net
マラドーナは全盛期 
イエスキリストよりも有名な人物と言われていた
85名無し 2017/07/28(金) 01:57:43.95 ID:NIHLfM6g0.net
マイクタイソンがいないな
93名無し 2017/07/28(金) 01:58:39.90 ID:2sOifA3S0.net
>>85 
シュガーレイロビンソン派と論争が始まるで
103名無し 2017/07/28(金) 02:00:14.31 ID:nGzH0KpCp.net
ボクシングは? 
マイク タイソン 
パッキャオ 
メイウェザー 
迷うな
124名無し 2017/07/28(金) 02:03:39.06 ID:7Qiz2kjXd.net
>>103 
アリしかおらんやろ
139名無し 2017/07/28(金) 02:06:39.31 ID:PhA4mi4kp.net
ジョーダンはロイヤリティだけで毎年1億ドル以上入ってくる
ビジネス面もレジェンド
82名無し 2017/07/28(金) 01:57:37.20 ID:eAn+VH4p0.net
スノーボードってそんなにメジャーな競技なん?
95名無し 2017/07/28(金) 01:59:17.46 ID:79ta20gf0.net
スノボがメジャーというよりショーンホワイトが神なんだよなぁ
116名無し 2017/07/28(金) 02:01:54.72 ID:WKfLLSoN0.net
ショーンはスケボーでも世界取ってるのが凄いわ





マラドーナ独白 ー1986年のメキシコW杯ー
ディエゴ アルマンド マラドーナ
東洋館出版社
2018-06-15



ロジャー・フェデラー (FEDEGRAPHICA)
マーク ホジキンソン
東洋館出版社
2016-11-03