488名無し 04/05/07 22:44 ID:7lBVjmHu
古いビデオみてたら、昔録画した123先生のトーク番組が出てきた。 
吉川アナが聴き手のNHKの「宗教と人生」。 
非常に興味深く面白かった。また123先生がますます好きになった。 

なぜ異常な長考するのか、なぜクリスチャンになったのか、 
なぜ駒をたたきつけるほど強く指すのか、引退は考えていないのか、 
など様々な疑問が解けた。123先生の人生観などもわかってきた。 

興味ある人いたら内容レスするね。 
490名無し 04/05/07 22:54 ID:OSlpZlNU
>>488 
是非
492名無し 04/05/07 23:46 ID:Ij0USMVP
>>488 
知りたいっす。
493名無し 04/05/08 01:28 ID:gzgDKHYp
なぜ長考するようになったか 

きっかけは、やはり大山・升田の壁。
2人にはしっかり考えて指さないと勝てないと悟ったから。 

また123先生の最高長考時間は7時間だが、 
その将棋は6時間59分長考したのち7時間目に 
気づいた妙手で、その手で十段位を獲得した。 

それで将棋というものは、奥が深く考えれば考えるほど 
いい手が浮かぶものと思うようになる。 

ただ名人位獲得の第10局の前にたまたま開いた聖書の次の言葉が、 
神からの言葉と思えて、この大長考がなくなった。 

「敵と戦う前には、・・・慌てないで落ち着いて戦え(モーゼ)」 

この言葉から、秒読みになると慌てるし落ち着きがなくなるから 
これではいけないと感じ取り、大長考をやめた。
495名無し 04/05/08 12:02 ID:WC1WE4rt
一二三先生って、どこまでも純粋で素直な人なんだなぁ
496名無し 04/05/08 16:43 ID:ZRNjWbz9
先生と言うにふさわしい、最後の棋士だと思う
498名無し 04/05/08 20:12 ID:gzgDKHYp
昭和57年7月31日
中原との名人戦第10局は、 
123先生にとって忘れられない名局中の名局だ。 

終盤で、絶体絶命の局面となった。 
50手ほど読むが負けになっている。 
もはやこれまで、万事休す、また出直しと、 
形づくりのつもりで指し手を進めた。 

しかしその時、32金という大妙手を発見。 
思わず「あ、そうか!」と叫ぶ。 
中原玉は詰み、名人位を獲得した。 

123先生は、その棋譜を大きな対局前に今でもよく並べる。 
その時の感覚や感動を取り戻すために。 

123先生にとって、名局の棋譜は芸術である。 
名局を並べると深い感動を感じ、きっとそれは他の人にも 
同じような感動を与えられるだろうと思えるからだ。 

そして神様の力も棋譜の中に存在する。 

502名無し 04/05/08 22:27 ID:vl/Tbu6n
>>498 
かっこいいよー 
涙涙・・
499名無し 04/05/08 20:23 ID:x7JgM8CX
駒のから打ちは?
500名無し 04/05/08 22:17 ID:gzgDKHYp
から打ちも含めて、なぜ駒が割れるほどビシッと指すのか 

123先生は、将棋は全力投球、何が何でも絶対に勝つ、 
という意気込みで常に将棋盤に向かっている。 

そのために最善手を模索し決断するわけであるが、 
その際、迷いやためらいがあってはよい結果はでない。 

指す時には、自分の決断に自信と確信を持って指すべきである。 
したがって、あのように力をこめてビシッと指す。 

501名無し 04/05/08 22:25 ID:gzgDKHYp
123先生は、20歳で結婚し4人の子供がいるが、 
みなキリスト教の洗礼を受けている。 
そして家族ともども社会の何らかの役に立てるよう 
努力されておられるとのこと。 

20年間123先生は、教会で結婚式をあげる人のために 
聖書や結婚生活についての話を行っている。 

みなも頼めば、してもらえるかもね。 

504名無し 04/05/08 22:50 ID:LLkSWwS3
>みなも頼めば、してもらえるかもね。 
ものすごい勢いで語ってくれそうだ
505名無し 04/05/08 23:05 ID:WC1WE4rt
俺、キリスト教についてはまるで無知だけど 
一二三先生の聖書の話は是非聞いてみたい
506名無し 04/05/08 23:24 ID:gzgDKHYp
キリスト教の話 

神武以来の天才と言われる123先生のこと、 
ほとんどの局面で一瞬にして最善手がわかる。  

しかし5%ぐらいにおいて、幾ら考えても分からない局面が出てくる。 
これは、もはや人智を超えた神の領域に思えた。 
そこで、この神の領域において、信仰により少しでも神の助けが 
得られればと、キリスト教に傾倒するようになる。 

他の宗教でなくキリスト教だったのは、 
123先生は若いころから音楽や絵画をたしなんでいて、 
特にモーツアルトやミケランジェロなどを好み、 
キリスト教の宗教音楽や宗教画になじみがあったから。 

実際に神の助けを実感できる出来事があった。 
昭和43年大山との十段戦第6局、 
百数十局大山と戦ってきて、初めての逆転勝ちした。 
その日はちょうど妻と子供が洗礼を受ける日であった。 
またその十段戦で、123先生は初めて十段位を獲得した。
510名無し 04/05/08 23:47 ID:gzgDKHYp
若い世代と戦うことについて 

こういう世界は、若い者が活躍して当たり前である。 
かつて自分も通って来た道であるし、 
何ら若者に気後れすることはない。 
若い世代といえば共同研究とパソコンだが、 
正直その研究もたいしたことないと思う事がよくある。 

123先生は、神の助けを得て人智の及ばない部分で 
勝負できると思っているのかな。 

また若い世代に宗教的な興味をもってほしいと言っている。 
それにより精神的に深みが増し、 
それが将棋にも反映して、より光り輝く棋譜ができるとの事
 
516名無し 04/05/09 01:07 ID:2O3zApWZ
>>488 
乙 
やっぱいいな 
123先生は 
559名無し 04/05/10 23:54 ID:T+Q1z7p5
引退について(61歳A級にいたときのインタビュー) 

今でも、十分濃い内容の将棋がさせている。 
健康面での問題さえなければ、 
今後もまだまだ名局と言われる棋譜を残すことができると思う。 

引退などかけらも考えていない。 
今引退してしまったら、まだ将棋の事が7割ぐらいしか 
分からないまま引退してしまうことになる。 

50や55ぐらいで引退してしまったりしたら(米長の事か?)、 
将棋のことをまだあまりよく分からずに引退してしまうことになってしまう。 


560名無し 04/05/10 23:59 ID:T+Q1z7p5
羽生について 

後輩だが、将棋に関しては同格あるいは先に行っている感じがし、 
自分がこれから追いかけていくという気持ちを持っている。 
ダイナミックで豪華絢爛、非常に見応えのある将棋。 
また勝負強く、絶妙のプロセスで逆転する。 
まさに「絶品」の将棋。 

561名無し 04/05/11 00:04 ID:tPT2jLge
優勢な局面で 

有力な手が2つ以上あるとき、どちらでも勝てそうと思うのは、 
落とし穴、ワナである。 
緩く安全な手を選んだりすると、相手が息を吹き返してきて、 
逆転されることになったりする。 
そういう局面でも、勝てる手は1手しかないと考えなくてはいけない。 

562名無し 04/05/11 00:25 ID:tPT2jLge
インタビュー内容は、まあそんなとこです。 

ちょっと自信過剰じゃないかなとも思ったりもしましたが、 
溌剌で自信満々、まだまだタイトルでも取ろうかという勢いの元気さでした。 
一言でいうなら、123先生は「純粋」な方だと思います。 

563名無し 04/05/11 00:27 ID:4oNdowMM
>>562 
純粋ってあの年になったら微妙な意味だよな 
567名無し 04/05/11 00:52 ID:GbKyrv+q
>>563 
あの年になればもはや微妙でも何でもない、奇跡
564名無し 04/05/11 00:32 ID:tPT2jLge
いい意味でも悪い意味でも「将棋バカ一代」。 
でも、世俗的になってしまった※や凸より 
個人的には好感持てる。

※米長邦雄 永世棋聖
凸中原誠 永世十段
565名無し 04/05/11 00:36 ID:dQF7VPit
見てるぶんには面白い 
長く勝負を争っていかなければならない立場ならうんざりかw
566名無し 04/05/11 00:48 ID:dQF7VPit
滝を止めろとか言うな 
この駒じゃ指せないとか言うな 
勝手に盤の位置を変えるな 
部屋の温度を自分の好みにするな 
俺の駒をチョンチョンするな 

後ろに立つな 
空打ちするな 
駒音がうるさい 
賛美歌がうるさい 
空咳をするな 

何時も同じもの食うな 
ジャー一杯カルピス飲むんじゃない 
股間に垂れてるネクタイをなんとかしろ 
ズボンをずり上げるな 


なんの特徴も無い多くの若手にくらべて、プロとしてなんと魅力的な事かw


528名無し 04/05/09 12:12 ID:wLDilIAe
九段加藤一二三の直筆色紙額セットです

力強い筆跡は気合充分で多くのファンの人気がある商品です。 
朴訥とした中に信念が伝わる!
第40期名人戦で中原と死闘の末、名人位を奪取したのは、
今でも名勝負として語り継がれます。 

今なお、第一線で活躍し、躍動感溢れる将棋は健在。
まさに、そんなエネルギーを感じさせる迫力ある筆致は、
見るものを加藤ワールドにいざなうかのようです。 

印刷では味わえない、加藤自身の独創的な揮毫を直筆ならではの趣で、
ぜひとも味わってみて下さい。 
尚、肩書は、書しておりませんので、ご了承下さい。 

商品仕様 揮毫(きごう) 花鳥風月  
額サイズ タテ・・・約38.2cm ヨコ・・・約35.3cm 
仕様 揮毫は、モチロン直筆です。 


http://www.rakuten.co.jp/shogi/378920/414716/648628/ 
※リンク切れです
529名無し 04/05/09 12:27 ID:8KU6woqL
直感精読欲しいなぁw
530名無し 04/05/09 15:21 ID:vrYzxJSz
漏れは、天童でカトちんに目の前で書いて頂いた「直感精読」色紙を 
持っているが、額に入れて毎日拝んでいる。
531名無し 04/05/09 21:22 ID:qKyl931d
俺は名人戦解説会で目の前で書いて頂いた色紙 
「花鳥風月」を始め 
「直感精読」 
「剛毅」 
「賢慮」 
「棒銀」 
「勇気を持って戦う」 

サイン本 
加藤一二三名局集「練達」 
加藤流振り飛車撃破「心技」 
加藤流最新棒銀の極意「勇気」 

平駒箱 
「心技」 
を持っているが、これらを毎日拝んでいる。
532名無し 04/05/09 21:53 ID:vrYzxJSz
おっ、そんなに持っているのは反則だぞ
533名無し 04/05/09 22:29 ID:BrSFnqGw
>>531 
「棒銀」 ワラタ
536名無し 04/05/10 01:05 ID:HUNDcK2t
「棒銀」いいなぁ。 
思わず欲しくなる。
549名無し 04/05/10 16:59 ID:0AUf6PZU
ひふみんには弟子はいるの?
550名無し 04/05/10 17:01 ID:X6/LNOXD
一二三先生は弟子は取らない
554名無し 04/05/10 18:41 ID:FbmjvkUW
☆☆ 通算成績 ☆☆ 
加藤 一二三 
2180局 1230勝 949敗 勝率 0.5644 (4月26日現在)
575名無し 04/05/13 16:56 ID:oxXXJNyy
今日、信濃町駅のエスカレータで実物のひふみんを見かけた。 

ホームから自動改札機の前まで上がってくるも、 
キョロキョロ周りを見てホームに再び戻っていったひふみん。 

どうやら、千駄ヶ谷で降りるつもりが、 
乗り過ごした(しかもそのことに気付かなかった)ようだ。 
無茶苦茶ワロタ、というか微笑ましかったよ。
576名無し 04/05/13 17:25 ID:9f+cgbgi
いったい何年、千駄ヶ谷駅で乗り降りしてるんだ?w 
きっと歩いてても将棋のことで頭がいっぱいなんだな
578名無し 04/05/13 18:05 ID:oxXXJNyy
駅の構造が全然違うから(千駄ヶ谷はホームから改札までは階段を降りる)、 
途中で気付くだろフツー、と思いながら見てました。 

総武線で通勤してると、将棋指しだけはしばしば見ることができるよ。 
ベロベロに酔っぱらって大声出して敗戦を嘆いている中田功と 
それを介抱して付き合ってやってる中川大輔だとか、 
実物は案外TVより可愛い千葉涼子と、その反対に極平凡な中倉彰子とか。
620名無し 04/05/27 09:10 ID:83JKKBOv
古いファンの人に質問です 
ここ数年のうなぎ。その前の特上寿司(逆だったかも)は 
知ってるんですが、それ以前はどんなものを食べておられたんでしょう? 

621名無し 04/05/27 11:02 ID:URkhmenb
かつて将棋会館地下にあった食堂の天ぷら定食
635名無し 04/06/05 14:03 ID:MWCbqRwr
今日の昼は久しぶりにうなぎを喰ったけど、 
意外にお腹にたまる。 
123はよく昼夜ともこんなんで将棋指せるよなぁ。 
俺も、もっと胃腸の健康には気を配らねば・・・
642名無し 04/06/10 18:26 ID:SEK5giQO
羽生と森内がいずれとも決めかねていると立会人の加藤一二三九段が、
「それでは私が決めていいでしょうか」
対局室に笑いが起こり、明日から使われる駒は秀峰作のものに決まった。



当時は名人戦第6局(羽生名人 対 森内竜王)が行われていました
翌6月11日に森内竜王が勝利し、名人を奪取します。
643名無し 04/06/11 00:37 ID:a6qM+R9w
一二三だからこそ成せる技だな
644名無し 04/06/11 00:50 ID:tsPYRydv
流石です
650名無し 04/06/12 00:04 ID:zPLbFwXX
昨日の封じ手のところで、羽生と森内の失笑をかっていたが、 
ヒフミたん何をしたのか?
651名無し 04/06/12 11:33 ID:CDI3nJOF
>>650 
ひふみんが封筒に署名しようとしたのに 
羽生が記録係に赤鉛筆を返してしまった 

立会人は署名してもしなくてもいいらしい
645名無し 04/06/11 16:17 ID:SpHbuFxO
さっき銀河戦で対局中に蜂蜜と思われるものを 
チューチュウー吸ってたよ。
652名無し 04/06/12 21:45 ID:UPNWcIx1
お前ら昨日の銀河戦の再放送見たか? 
ひふみん棒銀、あと何分?
蜂蜜らしきものをチュウチュウが見られたぞ。 
解説の深浦が何度も笑ってた。
654名無し 04/06/12 23:39 ID:Z1cf778z
蜂蜜チューチューなんて技も覚えたのか。 
進化し続けるねw 
エネルギーに変り易い糖分を摂取するってのは、
科学的にも効果ありそうだね。
655名無し 04/06/13 01:19 ID:LyCeAhm1
糖尿になるよマジで。
656名無し 04/06/13 22:21 ID:Jg9Ob/p3
加藤一二三永世蜂蜜頂き。
657名無し 04/06/14 19:34 ID:lINbn+ju
成長期の子供とか、食が進まん年寄りにはいいかもしれんが、 
いい年した親父が飲んでたら栄養過多になるのは間違いないぞ。 
いい加減、ひふみんが病気にならないか心配。
658名無し 04/06/14 19:57 ID:vcq6T8/n
名人戦の立会人で見た一二三、顔も体も凄く丸かった。 
和服を着た雪だるま、って感じだったよ。 
坂道ならよく転がりそうだなあとか
ツマラン事がいろいろ頭に浮かんだ。
665名無し 04/06/19 12:48 ID:Go2lmhZ1
ひふみんって、体が心配っていう声が多いけど、
現役では一番のキャリア(棋士番号が小さい)なんだな。 

がんばれ。 
対局中にブチッといかない程度にがんばってくれ。
666名無し 04/06/19 23:07 ID:FP3jMH1T
いかにも脳梗塞とかになりそうだよな・・・・ 
まぁ年取って無茶苦茶な生活してても案外ならなかったりするもんだけどw
669名無し 04/06/24 15:06 ID:9Ry2HEGX
あの体型でぜんぜん節制してないところを見ると 
何の病気も無いのかなあ。すげえなあ。
670名無し 04/06/24 15:13 ID:Z7ap4xjO
123センセ御用達の(連盟近くの)うなぎ屋と寿司屋って、
過去ログに書いてあったっけ?
671名無し 04/06/24 22:34 ID:bm4lhCAN
>>670 
たぶん書いてあったと思うけど 

うな重→ふじもと 
特上寿司→中根 
てんぷら定食→歩
672名無し 04/06/25 02:38 ID:4sVDMdsn
>>671 
歩って、かつて連盟の地下にあった食堂?
673名無し 04/06/25 07:54 ID:qNxmjJ+g
>>672 
いえすでつ。 
加藤先生が、手間のかかる割に利益率の悪い 
てんぷら定食をしょっちゅう注文するので、 
つぶれてしまいますた。
710名無し 04/07/14 22:17 ID:rkj5dlxG
神武以来の天才の神武て誰?
712名無し 04/07/14 22:25 ID:nNZDlqJ7
>>710 
日本歴史上の最初の神武天皇 
「神武以来の天才」というのは,「日本始まって以来の天才」ということ。 
「神武」が使われたのは,当時が「神武景気」の最中だったからだと思われ。 
 
727名無し 04/07/17 04:15 ID:bZ3Ddzho
なんだかさあ、最近の一二三タンってヘンじゃない?
731名無し 04/07/17 06:23 ID:bZ3Ddzho
この前の銀河戦で、終局後のひふみタンの様子は 
チョット変だなとおもわせられましたよ。 

負けた悔しさというよりは、放心状態なのかな? 
と思わせる目つきをしてたように思いました。
732名無し 04/07/17 09:46 ID:+z4SXJkz
終盤で逆転負けが多くなったな。 
やはり年齢による体力集中力の低下がひどいってことか。
734名無し 04/07/23 23:51 ID:DPJTcZhu
あと五年は現役でやってほしい。
737名無し 04/07/27 21:12 ID:AtyVPXmd
あと5年もBにいられるとは思えないんだが… 
人それぞれだけど、
ひふみんやおゆきや桐山みたいにA級に長くいた名棋士は 
綺麗に引退してほしいなあ 
食うに困らないくらいの財産や収入はあるんだろうし
738名無し 04/07/27 21:21 ID:oL8R3YAS
123だけは、C級2組になっても最後まで指し続けてほしい。 
739名無し 04/07/27 22:01 ID:9KVUSnOR
C級でも目標は名人獲得であり続けるだろう
793名無し 04/08/24 22:44 ID:1rkaHuwx
加藤一二三 不滅の怪記録
史上最年少四段
史上最年少五段
史上最年少六段
史上最年少七段
史上最年少八段
史上最年少名人挑戦
史上最年少A級陥落 

加藤一二三九段と故山田道美九段は
43局指して15回もの千日手を記録 

1974年、A級順位戦 対二上九段戦 
20手目に4時間10分の記録的長考(持ち時間6時間) 

A級昇級(陥落)5回
A級に在籍したままで1年間にわたり公式戦20連敗
9期連続A級で負け越し
通算A級在籍35期36年(名人を含まない)

対中原戦20連敗
名人戦十番勝負
公式戦通算最多敗数
794名無し 04/08/24 23:11 ID:Pj4h2m0h
123って負けまくりなんだな・・・
796名無し 04/08/25 01:30 ID:m3jmM802
これだけの数の対局を組ませてもらえるって時点で、 
凄いコトだと思うな。 

でも、勝つにこしたことはないが(w
795名無し 04/08/25 01:02 ID:yV/8jUHU
負数記録は恥ずかしい記録じゃないよ。
797名無し 04/08/25 01:36 ID:25515YpF
>>795 
その通り。負数が多いのは対局数が多いから。 
それだけ長年にわたって第一線で活躍してきた証。 

ひふみんは真の天才!
800名無し 04/08/25 21:24 ID:yHi03rIx
記録にも記憶にも残りまくるひふみん。 
カッコイイ。
809名無し 04/08/26 21:53 ID:9M0zAuTY
負け越しても4勝5敗なら順位が上がっちゃうのがA級だからね 
幕内力士のほとんどが通算で負け越してるのと一緒で、
維持するほうが楽で一度落ちると 
なかなか上がれない
815名無し 04/08/28 03:03 ID:Za4kjsrp
そんな一二三よ~ 
これからも伝説を作ってくれ~
819名無し 04/08/28 13:22 ID:zQ6Lmbp+
>>815 
確か、千駄ヶ谷の駅から将棋会館までの短距離を、 
タクシーで移動するってのはなかったっけ? 

運転手さんが「今日ピンさん乗せちゃったよ」って 
話題にするとか、しないとか。
823名無し 04/08/29 10:59 ID:G/X6s+nc
>>819 
タクシーは割合どの棋士も使うみたいだよ。
遅刻しそうな時とか。 

ただ123先生は千円札をおもむろに出して、 
「お釣りは結構です」 
とにこやかに言って、颯爽と降りるらしい。
824名無し 04/08/29 13:01 ID:rclBZ90p
小銭を受け取らないところがせせこましくなく、
かといって千円では嫌味ったらしくなく、絶妙なところだなw
825名無し 04/08/29 13:40 ID:O/+1oC+C
俺って1000円以下だとお釣貰った事ないけど、普通じゃないのか?
826名無し 04/08/29 14:39 ID:gCGgXDxI
まぁ、金は十分あるんだろうし、
無理して歩くよりもタクシーのほうがいいのかもね。 
いや、まだそんな年じゃないとは思うけどw 
827名無し 04/08/29 15:36 ID:1V6jyulE
最近の肥えっぷりを見てると
健康のために歩いたほうがいいのではと思えてくる
828名無し 04/08/29 17:11 ID:DqOhR9Ln
ビジュアル的に良いキャラなので、優先的にNHK杯に出てほしい。
831名無し 04/08/30 00:21 ID:MoSVUACc
来年から人気投票枠作ってほしいな 
一二三先生がぶっちぎりで出場枠確保してくれるかと
832名無し 04/08/30 00:27 ID:+TTvVzY5
NHK杯五回優勝で永世シード
833名無し 04/08/30 01:40 ID:orVy/lmE
NHK杯戦で、一二三タン対三浦八段戦をキボンヌ。 

解説は石田九段か棋神武市。
834名無し 04/08/30 07:22 ID:PL7L1mPk
1000勝達成棋士枠を作ってくれ
835名無し 04/08/30 13:46 ID:ZlwPIyCU
突撃は特別枠ででてるよな 
なんでよ?
836名無し 04/08/30 13:50 ID:3ZbXs/yv
永世枠。 
米は引退してるから、会長のための枠だな。 
837名無し 04/08/30 17:16 ID:9Ne8lhTd
たしかに、人気者枠や達人枠のようなものがあってもいいよな 
(後者の場合、前年度の実績が勘案されそうなので 
ひふみんが毎年出られるとは限らないが) 
テレビなんだし、見てて面白い人にも出てもらいたい 
必ず負けるほど弱いのは論外としても 
838名無し 04/08/30 23:25 ID:xy8TW3WC
一二三先生のいないNHK杯なんて意味ないじゃん。
843名無し 04/08/31 16:45 ID:zcmsfr3o
ひふみんのいないNHK杯なんて 
ネタのない寿司みたいなもんだ
841名無し 04/08/31 04:33 ID:AKkZrlaB
60歳以上枠を作ってくれ。 
842名無し 04/08/31 10:29 ID:E+nN22OH
スポーツみたいにシニアNHK杯戦作るか 
ついでに奨励会員限定のジュニア戦も
870名無し 04/09/03 02:44 ID:oRGTubV9
昔、NHK杯戦で一二三タンの対局の時に、解説の内藤センセが 
奨励会時代の一二三タンと今との違いを淡々と語っていた。 

871名無し 04/09/03 09:27 ID:dAjHSQGk
>>870 
詳しく!!
877名無し 04/09/05 03:59 ID:dc/JEh/j
>>871 
スマソ、詳しくは覚えてないッス。なにせもう十年程前のことなので。 
ただ、概要としては、 

奨励会時代の一二三タンは、ゆっくりとした喋り方で 
「内藤さん、私はね、実際の対局では実力の8割が出せればいいと考えている~」 
みたいな話をしていたが、今はやたら早口で、対局中もあの調子で。 


みたいな話をしてたように思うッス。曖昧な話で御免なさい。
945名無し 04/09/29 00:19:40 ID:saYyM+iD
第四期棋王戦第三局 将棋世界昭和54年五月号 より抜粋 

第一局、第二局と、パン食だった加藤は、本来の姿に戻って、 
天ぷら盛り合わせに、ご飯。 
米長は逆に前二局の加藤のまねをして、トーストにホットミルクを注文した。 
もっとも実際は芹沢八段のざるそばを横取りしたが……。 

ここでおやつの注文を聞く。 
加藤は「ミカンに、ヤクルトジョア三本」。
米長はすました顔で「ミカン三十個」。 
さっそく大量のミカンが運ばれ、盤側はミカンの山。 
果物屋の店先で将棋を指しているような格好となった。 

夕食のメニューは二人とも昼食と同じ。 
昼も夜も天ぷら、というのが加藤流で、こうこなくては、加藤らしくない。 

955名無し 04/10/02 23:11:28 ID:LZCSr/Ls
まるごとトークの内容を張っときます 
たぶん2003年初夏くらいに放映されたものだと思います。 

たえこのアンサー10 

Q1.朝食は、ごはん派?パン派? 
A1.パン派ですね。 

Q2.今朝は何を食べましたか? 
A2.今朝は果物と、えー、パンですね。スイカ! 

Q3.好きな色は? 
A3.色ですか?うーんと、まあ青と緑ですね。 

Q4.イヌ派?ネコ派? 
A4.うん、今はネコ派です。 
  (昔は違ったんですか?) 
  ネコもね、様子を見ていますとね、なかなか感心するんですね。 
  だからネコ派です。結構お互い助け合ってね、生活してますねえ。 
  それでえらく感心です。
 

Q5.旅行するなら、国内?海外? 
A5.海外旅行ですね。
956名無し 04/10/02 23:12:14 ID:LZCSr/Ls
Q6.よく見るテレビ番組は? 
A6.音楽番組。 

Q7.ストレス解消法は? 
A7.まあ、音楽聴いたり、うーん、教会に行って祈るとか。 

Q8.自分を将棋の駒に例えると何? 
A8.そうですねえ、銀という駒が好きなんですけどもね。 

Q9.ジンクスは担ぐ? 
A9.担ぎませんけれども、なぜか良くないことって続くことは 
  ありますよね。で、訳がわかりません。ホッホッホ。
 

Q10.棋士以外の職業に就くとしたら? 
A10.棋士で良かったと思ってますけど。特に考えたことはないですね。
957名無し 04/10/02 23:14:18 ID:LZCSr/Ls
(クラシックがお好きなんですよね) 
そうですね、特にモーツアルトの音楽を家でもよく 
聴いていますし、特に対局の前なんか聴いてリラックスしたり、 
気持ちを高めて行ったりということが多いですね。 

(ネコを飼ってらっしゃるんですか?) 
ええ、飼ってるんです。ひょんなことから 
飼うようになったんです。庭にやってきたネコでね、 
いやー見てると、ちょうど冬の寒いときに庭に来た 
ものですから、このまま何もしなかったんじゃ、 
もしかするとと思って、それがきっかけで。 

(一匹ですか?)
今二匹。 

(それが助け合っているんですね?)
他に庭にね、それ以外に時々やってくるネコがいるんですよ。 
餌なんか与えるんですけどね、やっぱり、結構、 
なかなかあれですよ、本当助け合ってるのでねえ、 
これは感心だと思って。 

(目の付け所が面白いですね。ネコは普通わがままで面白いとか・・・)
エッ、イヤッ、そういう風にね、そういう評判もあってね、 
あれはネコにとってね、故無き不評の評判のほうじゃないかと。 
うんうんうん(満面の笑み)。
 
(ネコは勝手ものだとかね)
言われますよね、マイペースだとかね。 
いやいやなかなか、うん、なかなか(満面の笑み)。
958名無し 04/10/02 23:15:21 ID:LZCSr/Ls
(パウロ2世から勲章を頂いたと) 
それはね、受章の理由がですね、私がカトリック信者であって、 
でも信者であるが故にというのが主な理由じゃなくて、 
信者だけども、例えば名人になったりですね、
他のタイトルを取って多くの人々に感動を与えたというのが 
賜る理由だったんですけども。 

ローマ法王とはその後も直接顔と顔をあわせて謁見を 
受けさせてもらったこともありまして、
そのとき娘がね、娘がフランス語ができるものですからね、
私はローマ法王とは話が直接は、言葉が通じないので、
出来ませんけども、私の娘はフランス語が出来るものですから、
パパ様に、私のことパパ様と言うんだけど、
ローマ法王に、フランス語でね、娘がお話して、

フランス語でこちらがお話すると、 
ローマ法王はフランス語とか英語とかイタリア語とか 
ロシア語とか堪能でいらっしゃるから、ローマ法王に直接、 
個人的に謁見を受けたという嬉しい思い出は持っていますけどね。
959名無し 04/10/02 23:16:11 ID:LZCSr/Ls
(親子ふれあい将棋教室は如何でしたか) 
私は指導対局しまして、
どの子にもどのご両親にも言った事なんですけど、
将棋の入門書を読んで欲しいということを言ったんですね。

やっぱり、入門書を読みますと基本というものが書かれていますから、
例えば、駒の損得の考え方とか、王様の攻め方とか、王様の守り方とか、 
あと例えば、棒銀なら棒銀でこういう風に攻めていったら 
いいですよという攻め方ですね。

基本的に攻め方守り方、玉の攻め方とか、例えば飛車と歩であれば、
弱い子ですと飛車と歩のやり取りをしても、飛車を相手に渡しても、 
飛車損という感覚がほとんどないんですね。
これは大きな駒損でですね、決定的な損なんだけども、
そういう感覚が教えられないと解らないんです。

だからそういったことを僕が説明しまして、本を読めばどの本にも、
入門書を読めば書かれていますからぜひ読んでくださいということを 
言ったんですけども、ま、これは子供相手の指導将棋が 
終わったとき私が誰に対しても言っている事なんですよね。 

やっぱり、ただ指しているだけではちょっと強くならないし 
面白くないから、ちょっと基本を読んだら、あそうか将棋ってのは面白い、
こういう風に指せばいいのかってことで、私は常々言っているんですけどね。 
子供たち相手に指すこと自体は好きなんですけども、うん。
960名無し 04/10/02 23:18:01 ID:LZCSr/Ls
(東急将棋祭りではどういうお話をされるのですか?) 
これからちょっと詰めるんですけども、たぶん大まかに言って、
ギリシア旅行の話と、最近私よく、いやあのー時々、 
新手を用いてね、結構快勝しているのがありまして、 
その新手で勝ったという将棋をきっと、
得意げに話すんじゃないかと思いますね(満面の笑み)。
961名無し 04/10/02 23:18:57 ID:LZCSr/Ls
(9月2日には王座戦の立会いがあります。) 
立会いというのはですね、基本的に、まあ心がけ、 
あの私タイトル戦をたびたび戦いますけども、 

自分がタイトル戦を戦うとき、まあ、元々私無口でしたからね、 
対局者のときはほとんど騒がないで周りの人がね、 
賑やかにやってくださったんで、非常に感謝しているんですけど、
立会人になってしまいますと今度は私がですね、 
座を盛り立てる番ですよね。

どちらかというと私は自分で、まあこう、
はしゃいで、両対局者には黙ってもらって、 
精神集中を妨げないようにしたいというのが私の基本的な方針です。 

(今度は特に19歳の渡辺五段ですね) 
そうですね、だから彼なんかはね、渡辺さんなんかは 
どっちかって言うともう黙っていたいでしょうね。 

ああだこうだってあんまりこう、あれですよ、
対局の真剣勝負の前の日の夜の8時くらいのときの話ですけどね、 
あんまり喋っちゃって精神集中がですね、
散漫になるといけないでしょ。
たぶん今回の場合はそうでしょうね、 
渡辺さんはじっとこうしているくらいの感じが一番いいと思いますね。
962名無し 04/10/02 23:23:04 ID:LZCSr/Ls
(今度本を出されるそうで) 
非常に嬉しいことに、久々にですね、本を書いてください 
という注文がありまして、私書きまして、9月の下旬に 
ですね、一応変更がなければ、振り飛車撃破という題名で出します。

というのは、私の将棋はですね、自分で言いますけれども、
歴代の名人とかですね、超一流の棋士と比較しても、
私の将棋の特徴はとても力強いんです。 

私が勝った名局は本当に力強く相手を撃破していますからね、 
だから加藤流振り飛車撃破という本でいきます。 
大勢の方に読んで頂ければ、絶対に強くなります。 

(もう一冊出る) 
今度は居飛車同士の棒銀。
角交換の棒銀とか矢倉の棒銀とかですね

今最近流行の、例えば谷川さんとか結構指して勝っている将棋、
飛車先の歩を切って3八銀から2七銀と出て行くね、これも棒銀ですけども、
僕はこの棒銀はちょっといただけないと思っていますけども、
結構みんな勝っているんですよね。棒銀に出て勝ってるんですよね。 
だからその受け方を私が伝授しましょうということで書きます。
963名無し 04/10/02 23:24:43 ID:LZCSr/Ls
(健康上で気を使っていることは?) 
本当言いますと健康に大いに留意すべきなんでしょうけども、 
特に無理なく生活しているくらいの感じでですね、
理想なのは体重を減らしたいんですよね。

ところがなかなかこの体重が減らないんですよね。
本当はせめて5キロでもね、
体重がぐっと落ちればきっと楽だと思いますけど、
これがなかなかそう簡単ではなくてですね。

40歳の頃にスキーを始めたことがあって、
そのときはあっという間に3キロ減ったんですけども、
そのかわり膝が痛いんですよね。

対局中に正座をしますから、
スキーはそれで止めてしまったということがありまして。
で、以後、今の体重のままです。 

(スポーツは今は?) 
スポーツは好きで関心はあるけども、
今はせいぜい歩くくらいのかんじですね。
本当は減量したいんですけどね。 

(体力に自信があって70や75は楽勝でしょ?) 
いやでもね、ところがね、
そういう気持ちのときもあったんですけども、
普通に考えたら先のことはわかりませんから、 
いや本当の話健康でさえあれば、
十分元気一杯指せると思ってますけど、
はっきりいってまあ、健康を願っているというとこですね。 

(抱負) 
棋士としてはですね、今の棋士はどの棋士も非常に序盤の 
研究に意を注いでいるというのが特徴なんですね。
かつて2~30年前の大先輩の時代とは違ってですね。 
ですから私もそういった若手棋士の序盤の研究にですね、 
まあ対抗する意味で少し勉強をしなくちゃいけないと 
思っております。
969名無し 04/10/07 19:26:54 ID:eKk/oFJU
棒銀やめたらA級復帰、というのは本当ですか?
970名無し 04/10/07 19:28:01 ID:bipbuE1h
>>969 
嘘です。名人になってしまいます。
971名無し 04/10/07 19:37:07 ID:eKk/oFJU
ではどうして棒銀に拘るのでしょう・・・。
もう一度名人になったひふみんを見たい。
972名無し 04/10/08 01:04:51 ID:3V58rbF8
A、棒銀を捨ててもう1度名人になったひふみん 

B、棒銀を捨てずにもう1度名人になろうと悪戦苦闘を続けるひふみん 


見ていたいのはどっち?
おれは酷いようだがB。 
多分、ひふみんもAのような自分は見たくも見せたくもないだろうと思う。
973名無し 04/10/10 01:07:40 ID:Cq8i83uQ
C、棒銀加藤定跡を打ち立て将棋の歴史に終止符を打つひふみん
974名無し 04/10/13 00:19:30 ID:jXfog4sY
D、他人の意見などそっちのけで元気で楽しそうに将棋を指しているひふみん
980名無し 04/10/15 15:39:43 ID:eruqJVMt
リアルひふみんに会ったことあるひと~?
982名無し 04/10/15 16:01:13 ID:G0IZZ45R
>>980 
会ったし、握手して「加藤一二三名局集」に「練達」とサインしてもらった