1: 人間七七四年 2012/04/11(水) 20:39:22.73 ID:4JN61YAA
一説には天下を狙っていたといわれる独眼竜伊達政宗。

そんな彼がいつ、どのように、
どうすれば天下を獲れたのかをみんなで考えるスレです。
2人間七七四年 2012/04/11(水) 21:28:39.62 ID:Au88oZjN
中津文彦の「政宗の天下」では、 
伊達成実を介した上杉家との和睦を受け入れて伊達軍主力で南下、 
西に進んだ家康が急きょ引き返してきた所を撃破、 
家康に代わって関ヶ原で対峙する東軍諸将の旗頭になるという筋書きだったな。 

無理だけど。
3人間七七四年 2012/04/11(水) 22:15:03.22 ID:5KjfE3CG
有り得ない話じゃね??
4人間七七四年 2012/04/11(水) 22:18:42.98 ID:Qtv9kv9n
奥州の覇権を握った時点で秀吉、家康という大勢力があったからどうやっても無理
5人間七七四年 2012/04/11(水) 23:53:15.30 ID:Z4cwUXI/
ひい祖父さんの築いた奥州連合が天文の乱で崩壊してなければ…
9人間七七四年 2012/04/12(木) 05:24:50.13 ID:JelDbBf5
政宗の場合は他力本願にならざるを得ないのが辛いな。 
とりあえず葛西大崎一揆とか、和賀の一揆みたいな無駄な失点をなくして、
さてどうなるか程度 
それでも徳川家はおろか毛利前田上杉クラスにも及ばないだろう 

景勝-直江体制のほうが政宗よりはるかに利口だった
11人間七七四年 2012/04/12(木) 16:17:52.47 ID:aGOLEVUs
政宗より強い武将なんていないだろ 
圧倒的不利な劣勢の中自力で包囲網突破して奥州制覇した
13人間七七四年 2012/04/12(木) 19:21:17.12 ID:JelDbBf5
惣無事令に完全に違反してるけどね。 
主審がホイッスル吹いても相手ぶん殴って勝った勝った言ってるようなもの。
14人間七七四年 2012/04/12(木) 19:44:33.98 ID:JelDbBf5
葦名=佐竹は惣無事令に従ったから
政宗がゴング無視して殴り掛かってきても迂闊に動けなかった。 

政宗って冷静に見ると家督相続直後の強硬路線がたたって
輝宗時代の外交的遺産を喪失してるよ。 
葦名家に対しても、
戦争以前に家督継承争いで勝利できなかったから問題になったわけで 
南の戦線と外交を何とか食い止めたのは政宗と言うより、一門の成実と言う印象だな。
19人間七七四年 2012/04/13(金) 03:58:18.81 ID:AYiwmYkT
惣無事令で動けなかったのは佐竹と、佐竹から養子貰った葦名家。 
それ以前の政宗は包囲網を作られて大苦戦、押されっぱなし。 
だから政宗はあっさり会津領を追い出され、
おまけに葛西大崎の煽動で本領からも追い出されてる。 
奥羽仕置では政宗は敗者だよ。集権化にも成功してないし、家臣団も移封でガタガタに 
23人間七七四年 2012/04/15(日) 08:54:41.34 ID:wQgdARM2
まあ家康が生きてるまでは無理だろ 
史実であんだけ都合よく葦名が自爆してくれたからあんなに広げられたんだし
惣無事令あったおかげもあるし 
最上が改易された辺りに最上領ぶん取り
すぐさま奥州を制覇した後江戸を急襲すれば天下取れんじゃねーか?
24人間七七四年 2012/04/16(月) 08:03:26.99 ID:qcqP58dc
その時期の江戸強襲しても、天下まで行くだろうか。 
まだ、大阪や京都が主流じゃね? 
みんなのイメージの江戸は、綱吉辺りからだろ。
26人間七七四年 2012/04/18(水) 22:19:40.56 ID:KrC7GseJ
そういう意味では江戸時代になってからのほうがチャンスあるよね。 
京なんかより遥かに近い。
189人間七七四年 2013/10/02(水) 07:24:20.86 ID:igEQ/x7H
政宗が天下狙うなら徳川幕府が開いた江戸を目指さないと!京都は無理。
27人間七七四年 2012/04/18(水) 23:52:49.40 ID:/8MbdCLT
江戸時代なんてもっての他だろう。 
上から下迄、室町後期からの戦乱で疲弊しきって、やっと訪れた平安を破って迄、 
天下分け目の大戦なんて出来る筈もない。 
やるなら関ヶ原しかなかった筈だけどね。 
ここで、東軍についたのが運の尽き? 
大阪冬夏で、奥州引き篭もり決定だから。 

いや、結果的にはお家安泰だったから良かった訳か・・・
28人間七七四年 2012/04/19(木) 11:17:11.53 ID:McY9FLgr
探題として奥羽全域での惣無事を執り行う権限を持つ輝宗さんが家督を譲渡しなければ(政宗は自ら無事の権限を放り出して
親戚中にケンカを売って回り探題の威信を地に落とした) 

信長が本能寺で死んでからも 
葦名と一緒に越後侵略しつつ、 
佐竹とも親戚だから協調しつつ下野・上野戦線で北条を抑えて 
なんとか新発田を後援して越後を制圧したら 
秀吉と同盟しつつ信濃あたりで家康と対決だろうね。
 
北陸道をひたすら上洛にむけて進むつもりなら 
利家と戦って秀吉と敵対。 
北条・徳川と結んで上洛へ進むか 
秀吉と同盟して上洛を諦めて関東甲信越を奪って東日本を制圧するかだな。
29人間七七四年 2012/04/19(木) 13:20:16.02 ID:rt4arf3p
途中迄概ね同意。 
関ヶ原の前の前哨は、小牧・長久手でどうでしょう。 

その前迄に秀吉に取り入り、合戦に中心となって参加、家康/信雄を破る。 
信雄剃髪、家康は戦の最中に何がなんでも討っておき、
家康の領地を一部でも良いから貰っておき、駐屯地を確保する。 
つまり、後年の家康の役目をこの時点で頂いておき、政略結婚等政治力で奥州と東海路に補給路を地道に築く。 

仕上げに、関ヶ原の東軍大将の役目を政宗が担う。 
秀吉が没するのを待って・・・ 

スピード勝負だなー。
31人間七七四年 2012/04/20(金) 09:19:02.69 ID:GBI2Velw
確かに小牧・長久手で秀吉について
後の家康ポジションを奪い取るというのは天下を獲れる可能性が高そうだけど、
その前に北条に阻まれるんじゃないか? 

伊達が小田原城を落とせるとは思えないんだが 
それよりも家康について秀吉と戦ったほうが現実的っぽいな 
戦乱の世が長引けば長引くほど若い政宗にとっては有利になるし
32人間七七四年 2012/04/21(土) 14:07:11.07 ID:4hij8c7v
せめて信長と同年代くらいに生まれていれば可能性は少なからずあったかも 
ただそうなると下手すりゃ武田上杉北条辺りとも争うことになるな
69人間七七四年 2012/04/25(水) 21:52:00.39 ID:EsdwlRDl
奥州に産まれた時点で詰み。 
どうやったら天下取れるかの前に、どうやっても天下取れないから 
政宗は家康死んでも動けなかった。
86人間七七四年 2012/04/27(金) 12:47:42.46 ID:2+xJPkoV
政宗が天下を取るとしたら、対徳川・北条戦に参加するか、
最低でも友好的中立は不可欠。 
会津に中央のお声がかりの大名が入るようになってからではチャンスがない。
91人間七七四年 2012/04/27(金) 18:11:33.03 ID:jIBSQ60v
まあどうやっても無理と言うことだろうね
96人間七七四年 2012/04/27(金) 21:21:36.07 ID:cEX9QH9d
関ヶ原に従軍し東軍を裏切って家康をぶっ殺せれば可能性はあるかも
97人間七七四年 2012/04/27(金) 21:37:22.73 ID:VZTGAXyo
家康殺し
西について加増を得て毛利上杉宇喜多島津を煽り政争が起こればワンチャンあるで 
上杉に勝てるかはわからんが
101人間七七四年 2012/04/28(土) 11:21:13.96 ID:GgAUZyzU
大坂の陣で真田の突撃に合わせて裏切るってのはどう?
103人間七七四年 2012/04/29(日) 05:42:10.67 ID:SnDDpIL3
いろいろ考えたが無理がありすぎる。 
東国の抑えは徳川、上杉が担当してて、
この両方ともぽしゃらないとお鉢が回ってこない。 

本能寺の変当時に
信長親征を控えて山陽道の補給路を準備してた秀吉の天下掌握よりずっと難しいな。 
106人間七七四年 2012/04/29(日) 11:16:23.76 ID:biQpW320
史実だと、戦国を制するチャンスは二回しかない。 
即ち、信長、秀吉が死んだ時。 
これにどう絡むか、って所がポイントになる。
一回目のチャンスで明智/柴田/家康は失敗してる。 
二回目のチャンスで、前田/上杉/毛利は家康にヤられた。 

伊達にチャンスが無い訳では無いと思うが、
如何せん、ここぞって時の戦に参戦してないのがイタい。
133人間七七四年 2012/07/07(土) 16:01:35.62 ID:DDQgyanc
まず小牧・長久手で、家康がもっと勝たないと駄目じゃないかな。 
で、あとは家康、北条、伊達が同盟する。 
秀吉を打倒したあとは、その三者で改めて争う。
141人間七七四年 2013/01/12(土) 11:00:33.87 ID:v1TBfdEu
江戸幕府乗っ取りの方がまだ可能性がある 
自力なんて無理
143人間七七四年 2013/04/03(水) 22:39:43.72 ID:jMkVJ5ea
まさにそういう理由で徳川方だった気がするよw 
大阪や中国地方に天下もって行かれたら手の出しようがないし
144人間七七四年 2013/04/11(木) 16:41:00.64 ID:hrCGZwJZ
劉備がどうすれば天下を獲れたのか?ってのと同レベルの無理ゲー
145人間七七四年 2013/04/12(金) 03:01:31.54 ID:QLfP4pKT
まだ劉備のが語りがいある 
地盤が奥州のせいで最初から詰んでる、
畿内の権力者に産まれたら良かったがこの手の話は言いはじめたらキリないし無理
146人間七七四年 2013/04/12(金) 20:51:05.00 ID:04U3f91h
劉備も蜀に入った時点で詰んでる 
クソ田舎から中央を狙うのはどこの国でも厳しい
150人間七七四年 2013/04/25(木) 00:40:29.52 ID:jwFGLimx
なんで劉備が入蜀後から限定になんの? 
そこまで規定路線なら歴史のIFは語れなくなるんだけどなー
154人間七七四年 2013/05/06(月) 12:20:05.56 ID:xdeeyvit
同じ田舎ってことで比較しただけだから深い意味はない 
と言うか蜀入り以前の劉備に天下取れるチャンスなんて無いよ
158人間七七四年 2013/06/13(木) 08:26:53.15 ID:A8WkT8qM
まあ、無理だな。 
が、それだとスレが終わってしまうので何とかしたいが・・・。 
秀吉が天下に出るまでにせめて東北一帯を治めていれば何とかなった気はする。
224人間七七四年 2013/12/17(火) 17:53:53.08 ID:asKV4NGX
関ヶ原の時、早くから西軍として振舞い徳川をボコって後は成行き 
兎に角、獲れるかもしれない状態に持って行くしかない 

政宗も家康が勝てば天下人決定、三成が勝てば先行き不透明と判っていたと 
思うのに東軍に付いたのが不思議でならない。
225人間七七四年 2013/12/17(火) 19:26:23.93 ID:zJ2nQ2F5
家康もそこそこの年齢だったから家康死後の天下簒奪を企んでた可能性もある。 
おそらく豊臣を滅ぼす前に家康が寿命で死ぬと思ってたんじゃないかな? 
そうなれば先行き不透明になって簒奪の機会も充分ある。 
家康が予想外に長生きしたことで頓挫してしまったが。
239人間七七四年 2013/12/23(月) 19:48:33.92 ID:LmtbzpGM
どう見ても時間が足りない。 
正宗の侵略の早さもある意味異常レベルだけど、 
それでも及ばない。 

時間が足り無すぎ。 
あと何年早ければ天下を獲れたか?がいいんじゃねーの?
240人間七七四年 2013/12/24(火) 10:37:15.41 ID:WkkVoxVv
早ければ全盛期の葦名にやられるだけ
241人間七七四年 2013/12/24(火) 10:40:23.60 ID:iWEqGDjB
生まれた時間が早くても、
伊達が上洛するためには南ルートなら北条・今川、北ルートなら長尾を 
抜かなければならないわけで、それは無理でしょ。
248人間七七四年 2014/01/07(火) 22:34:22.49 ID:NJrNNRIv
北条と真っ向勝負したら、成りあがりの政宗には勝てん。
政宗は東北から一歩も出れない。まさに井の中の蛙。
310人間七七四年 2014/12/20(土) 22:48:22.18 ID:aS2a3AYw
小田原攻めに北条方として参戦するしか道はないと思う 
前田・上杉・真田勢を撃破できればチャンスはある 

小牧長久手の戦いと同じく膠着状態からの講和で 
北条・伊達とも大幅な減封なしでいければその後に大きく影響してわからなくなる
284人間七七四年 2014/06/06(金) 17:07:13.22 ID:KwoIsWX9
北条と同盟を組むと秀吉は北条方を懐柔しそうなんだよな 
秀吉はそういうのが上手いし 
家康織田連合を崩した時みたいに
135人間七七四年 2012/07/10(火) 20:20:28.62 ID:zBmayVQr
天下の副将軍になれたんだからいいじゃん 









伊達政宗 (学研まんがNEW日本の伝記)
梅屋敷 ミタ
学研プラス
2017-07-12