群雄割拠

歴史・スポーツ・将棋・旅行・音楽の記事を中心にまとめています

    「おすすめ記事」に将棋・音楽・旅行・グルメ・サッカー史・クイズ等へのリンクがあります。そちらから飛ぶのが早いです。他の記事はカテゴリーからご覧ください。

    1: 源田実 04/02/01 12:09 ID:i0oVtynG
    ハワイに第二次攻撃を掛けた場合、修理施設、燃料タンクを破壊し
    それに誘出してくるだろうエンタープライズ率いる
    ハルゼーの機動部隊を撃滅したならば、アメリカ本土攻撃が可能になり、
    サンジエゴ及びパナマ運河を撃破し陸上航空基地及び航空兵力を殲滅。

    これを機に講和に持ち込めたのでは?
    【もし真珠湾に第二次攻撃をしていたら日本は勝った? その1】の続きを読む

    131: A・T・マハン 03/02/04 10:39
    世界戦略についての構想力において英米に日独は遠く及ばなかった、
    てのが本当のところだろう。

    この問題は既出の「ヒトラーの対米宣戦の真の理由は?」
    を考える方がおもろいと思う。

    【~真珠湾~その時ドイツは何を思ったか? その2】の続きを読む

    612: 無名武将@お腹せっぷく 2005/04/21(木) 04:44:00
    馬超の時は扶風あたりを根拠地として、まず長安を落としてるから
    10万の兵を潼関で維持出来たんじゃ無いのか?

    その後の天水周辺での再起に関しては、
    兵は1万前後な上に、隴上の住民(含異民族)の積極的支援があったわけで
    さすがに状況が少し違うと思うぞ

    【魏延の長安攻めを孔明がオーケーしていたら その7】の続きを読む

    78: 無名武将@お腹せっぷく 2005/03/28(月) 00:55:36
    単純に考えて、趙雲にはもっと兵をつけとけば良かったな
    トウ芝も副将についてんだし、兵数さえしっかりしてれば、
    曹真に勝てずとも、陣を抜かれはしなかったと思う
    諸葛亮伝を見る限りでは、兵の錬度は高かったようだし

    【魏延の長安攻めを孔明がオーケーしていたら その2】の続きを読む

    1: 人間七七四年 2010/09/13(月) 04:56:10 ID:3TtBUKuw
    天文14年(1545年)【狐橋の戦い】今川義元○-●北条氏康

    信玄率いる武田軍は合戦に参加せず、今川軍は独力で北条軍を撃破
    小田原北条勢を駿東(駿河国東部)から追い出した
    氏康は父・氏綱が奪取していた駿東を守りきれず、領土を削り取られる結果に

    【【海道一の弓取り】今川義元、北条氏康に圧勝】の続きを読む

    このページのトップヘ